スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たく:アイマス 3種選抜について

今日はアイマスの3種選抜について考察したいと思います。

方向音痴あずさ

強い所

・自身2500+OFF真でまず3面展開で踏んでこない
・トップチェック自体がデメリットになってなくて強い
・ショートカットあずさや0/0涼などアドが稼ぎやすいカードと相性がいい
・自身パワー2500+優秀なサポートのおかげでほかの移動と違い割りにいける
・0帯でアドが稼ぎやすいので圧縮がしやすい

弱い点

・0帯で引けないとあまり意味がない

弱いところと強いところを見れば歴然ですね。
0帯で活躍できないことを除けば最強のアドを稼ぐカードです。
自分は3種選抜の中ではあずさが一番よいと思っています。理由はのちほど。


素直で前向き春香

強い所

・返しのラインが高いので帰ってくる可能性が高い
・タイトルによっては思いっきり刺さりそれだけで勝てる可能性がある
・1コスト回収シナジー

弱い所

・シナジー依存
・タイトルによってはまったく刺さらない
・2枚以上並べないとあまり意味がない
・対応がストブ
・自身で割りにいくのが難しい

素前は強いけど難しいカードです。
はまれば強い、アイマスの1帯で返しがあるカードといったらこれくらいですしシナジーのおかげでハンドを維持しつつCXを打っていけます。
ただCX依存という所と2枚以上並べるというのが思ったよりも難しいです、結局安定して1帯の流れを作るのが難しいんですよね。
また相手のタイトル依存すぎるというのも弱い点です。

古き都の貴音

強い所

・4枚積むだけで2帯が安定する
・普通のチェンジより軽い
・ほかの選抜と違い活躍するのが2帯からなので回収が容易
・チェンジと違って余裕があれば2面展開ができる。

弱い所

・経験を失敗すると何も意味もない回復バニラ
・ハンドがきついときに出しにくい
・レベル3で出すとただのバニラ
・リフ前に出しにくい(圧縮を崩すため)
・相手のラインが高いと割りにいけない

貴音も難しいカードですね。
経験失敗するのは正直めったにないですが2帯はそれ依存の構築になってるので失敗するときついです。
また1帯スキップなどストックやハンドが辛い状態で出して割られると負けまで見えます。
アイマスはどうしても返しのラインがあまり高くないので貴音で一面1万出しても簡単に見た目越えされてハンドを消費してしまうのが自分は辛かったです。
チェンジ元を積む必要が無くレベル3の回復を4枚積むだけで2帯が安定するというチートカードなんですがやはり選抜入りすると使いづらいカードです。


環境考察

・あずさ選抜(今期)

安定して強い。
0帯3面最強のタイトル環境トップにならない限りこいつの地位は安定でしょう。

・来期

0が弱く2帯から戦うデッキが多そうだから0でアドを取って圧縮がしやすいあずさ安定かなと
一回圧縮が決まれば2帯で盤面取られようが怖くありません


・素前選抜(今期)

ディスガ相手にはかなり強かったです。
先上がりして素前OFF真並べれば相手はアクターレも使えないから割れないしサイドもいえません。
2帯もアンコールチェンジで戦うのでかなり強かったです。
リライト相手も同じで1帯先上がりからの盤面を作れば相打ちも聞かないし咲夜をレストできないのでチェンジ基のちはやでも割られません。
ただし一回チェンジされてからはポンポン割られてそこから相手のペースになってしまいます。

両方のタイトル相手に言えるのが安定して素前側が先上がりをするのは難しいという点です。
先上がり+盤面を作るのが毎回できたら強いんですがなかなか難しいですね。

・来期

レスト集中多いから刺さるタイトルは多いはず。
ただ先上がりしたいしストックをたくさん使うので圧縮するのが難しく2からチャンプゲーになった際かなりきつそう。
ストブ4枚だとCXのパンプ値を計算に入れれないのもきつい。

・貴音選抜(今期)

リラ相手は割って割られての繰り返しで尚且つ高ソウルの速い展開でなかなかハンドに余裕ができません。
余裕が無くても出すことはできますが出したところで簡単に見た目越えされたりで活躍するのが難しい。
ディスガ相手も同じで一回飛天を打たれるとそれのリカバリーに必死で貴音を出して盤面を制圧するのが難しい。

・来期

ゼロ魔の貴族のラインがきつい。というか2帯早だしの基本的なラインがきついと思う。
アンコールがついてなく簡単に何枚も出せるカードではないので基本のラインが負けてるとそれだけできつい。
はやだしして割られなくても割りにいけなかったら意味がない。

ただ来期のタイトルを見ると0~1で圧倒的にアドを取られることがあまりなさそうだから前の環境と違って出しやすいとは思う。


こんな感じでしょうか。
自分は来期あずさ選抜で行くと思います。
理由は単純に圧縮がしやすいからです。来期は2帯から戦うデッキが多くなると思うので貴音で戦うより0~1でアド取って圧縮決めたほうが強いと思うんですよね。どうせアイマスのラインだときついですし。

あずさ軸で圧縮決めて2帯からは律子チェンジで行き圏外で割って1面だけとって後は圧縮勝負。
こんな感じのを考えてます。

次回は自分が今使ってるあずさ軸のレシピを書こうと思っています!

スポンサーサイト

コメント

Secret

詳しい解説ありがとうございます!

やはり単体のカードパワーだけを比べた場合あずさに軍配があがるのは明確でしたね。

1リフからの貴音が今までの勝ちパターンだったとはいえ0でアドを稼げなかったら1リフするのも難しそうなので
やはり安定するあずさ選抜でやってみます!

チャンプ役&貴族を1面でも見た目越え役として響ハム蔵絆セットを考えていますが<音楽>を持っていないのが本当に辛いです...(笑)

No title

>>ぼーとさん

こちらこそコメントありがとうございます!
あずさは間違いなく最強のカードですねw

貴音はうまい人が使うと1面出した後に次のターンまた出てきたりして強いのですが自分はハンド気にせずにcx打つ人なんであまりうまく使えませんでした。

2/1の響自体はすごい強いです、相手のはや出しキャラを見た目越えするのは非常に大事なんで自分も次の環境は2/1響を採用すると思います。
ハム蔵は微妙ですねwアイマスに絆は要らないと思います。圧縮が決まれば毎ターンoffと扉で2枚ハンドが増えるので。
プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。