くむ:DOG DAYS' デッキレシピ2

こんばんわくむですm(_ _)m

規制が発表されましたね。
その辺の考察は相方がやってくれると思うんで
自分は犬のレシピあげたいと思います

強いカード集めて枚数調整しただけなんですが実はそれが一番かもしれませんね。


DOG DAYS'

レベル0

歓迎するクーベル×4
抱き続けた憧れ クーベル×1
神剣メルクリウス レベッカ×1
イスカ・マキシマ×2
単騎突入レオ×2
レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ×3
オンミツ部隊筆頭 ユキカゼ×3

レベル1
正々堂々 レオ×4
ガウル・ガレット・デ・ロワ×4
封印洞窟戦! ユキカゼ×3
自由騎士 ダルキアン×2
ケモノダマ×2

レベル2
術士タイプ クーベル×2
英雄結晶 ガウル×1

レベル3
クーベル・エッシェンバッハ・パスティヤージュ×4
ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティ×4

CX
勇者降臨!×4
Heart Relation×4

赤24:緑14:黄色12

新しく増えたカードを中心に解説していきます。


歓迎するクーベル
かなり軽い条件での3500アタッカーです。
というかレベル3までは常に3500あると思います。

レベル0で応援を入れていないので3500です。
基本的に相手キャラは踏めません。
黄色をtしたときにレベル0で色の量を増やしかった点、0で3パンしたり正々堂々がいるので返しも3500ある点を見て採用しました。

オンミツ部隊筆頭 ユキカゼ
相打ちは2色になりましたが赤の採用です。
色配分を上に書いて、赤がめっちゃ多いように見えますが、レベル3、イベント、助太刀、CXなどレベル置き場に置けないカードが大多数を占めているので実質置けるのは8枚です。

実はイスカ・マキシマもあまり置きたくありませんしこっから赤の相打ち抜いたら本当にレベル1ユキカゼしか置けなくなってしまうので赤増やすためにこちらに。

ノワールも悪くないんですがとりあえずはこちらで回します。
要調整。


レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ
(フルネレオ)

やっぱりめちゃくちゃ強かったです。
コイツ引けてればレベル0で3パンできます。

フルゲにしたので3パンで扉噛んで回収からの割られて②サーチの動きが非常に強力ですね。

回収は扉頼りなのでまだまだ安定しない手札の質を無理矢理高めるためにも必要でした。
個人的に大好きなカードなので枠をとって3投

イスカ・マキシマ
割る力をさらにあげるために採用。
ミルヒでバーンするときにパワーは必要になりますし
自ターンに助太刀で返されると盤面空いちゃって正々堂々をフルにいかせませんので他のデッキより割る力は重要なタイトルだと思っています。

一番強いと思ったところは
今までだと
レベル0で3パンしようと思ったらフルネレオを絡めて3パンが理想ですが
移動持ちのタイトルだとフルネレオの前に立たれて
逆にアドを稼がれてしまいましたが

このカードで1500パンプの2000ならあずさか響以外ならはさめるようなりました。

レベル0に応援がいないので4000レベル1とか立てられたら詰む構築なのでクーベルで5000出せるようになるのもデカいです。


正々堂々 レオ
DOG DAYSといえばこれ(大事なことなので二回いいm)
基本的なことは前回書いたので略します。

レベル1の最初のターンに複数展開したいのと他に後列がいないので4投

実はパワー4000もあるので手札で余ったら前列に出して立たせたままターン渡せることもときどきあります。

回収1回で6000パンプ
自身は10000までです。
不要札になりにくいのも評価あげてます。

フルゲにできるようになったので自分からアドをとりにいけるようになりました。
相手の回収封印しながら自分は回収してアド差を広げれるようになりましたね。


封印洞窟戦! ユキカゼ
待望の1/1アンコール。
相手ターンのラインを安定して作れるようになったのが非常に大きいです。

相手が回収を放棄した場合にフルネガウルが全て割られてしまい、
次に弱い盤面作ったら好き放題回収されるという犬の弱点を
高パワーアンコールでついに克服できたので常に相手に楽させません。


レストパンプ2回とCXで11000で身代わり+雨宿りの圏外出せたり、
パワーラインも近年の環境に合ってていい感じ。

終盤は不要札になってしまうので3投。
1枚引けるだけで十分強いですしね
さっさとレベル置き場に置いちゃいましょう。


ケモノダマ
あれーまだ採用してんのー?(笑)
なんだかんだ便利です。

今回はチェンジが増えたのですが相変わらず相手ターンのパワーは相手依存なので安定しません。

助太刀もレベル2の段階では2500なので守れない可能性も高いんじゃないかと。

それ考えるとストックを抑えたチェンジというのはケモノダマと噛み合っているんじゃないかと思い続投。

単にレベル1でガウルを守るために使っても便利ですしね。


術士タイプ クーベル
基本的ににチェンジを主に使っていきます。
ライン足りないときに後列として出せるのも腐らないのでとってもいい能力。

何よりストック抑えたチェンジっていうのがGOOD!

前述したケモノダマもそうですし、割と最後にミルヒが大量のストックを喰うのでここで温存して置けるのはでかい。

チェンジ先が割られなければその分手札とストックを稼げて楽にレベル3まで繋げれます。

終盤の1ストックは特にこのデッキだと大きいのでチェンジ分のディスアドは何としても取り返したいところ。


英雄結晶 ガウル
チェンジが無理そうなときや
相手がSAOのとき用に。

返しも9000てのが重要で
一回回収はさめば13000までいくのでレベル3でも安易にアタックできません。

ただわざわざコスト使って持って来て出すくらいだったらミルヒのバーンに使った方がいいのでそこは臨機応変に


クーベル・エッシェンバッハ・パスティヤージュ
回復バニラ四天王に入りそうですがミルヒの展開を1枚にしておけば案外条件みたせます。

ミルヒを2枚以上展開して全部バーン打てるかっていわれたら何とも言えないので最初のターンにライン作れるのは大きいかも。

回復力を伸ばせたのでレベル3の安定度も段違いなりました。
今まではミルヒを複数枚集めるのが非常に困難でしたが8枚体制なら勝手に舞い込んできますw

クロックからのチェンジということでワンチャン、ダメージでとんでくれればありがたいので4投。







デッキ構築をけっこうかえたのでプレイングも変えていく必要が出てきました。



追加自体としては足りなかった部分(手札を捨てる手段、集中、回復力)はかなり補えたといっていいのですが

トップメタと比べると回収力で大きく劣り安定性もお世辞にはいいとはいえません。

ただデッキパワーは格段に上がっているので使い方しだいではトップメタともやり合うこと自体はできるのかな...?

まだまだ煮詰めて行く必要はありそうです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク