くむ:大会レポ 戦国BASARA

こんばんわくむですm(_ _)m

BASARAのレシピあげたんでネタの確保のために先日大須のラボの大会にヴァイス部(仮)のメンバーと出てきました。

たしか参加人数は15人だったかな



一回戦SAO黄色 kーmaさん

ヴァイス部の身内です。
一回戦から...ですが気を撮り直してスタート!

相手先行加速エンド
BASARAのレベル1では雨上がりに触れないので何としても先上がりしたかったが相手は先上がり確定の流れ

こちらも海の男竜の爪のセットは握れていたので1パンを相手はキャンセル

加速から相打ちとられてハンドアンコール。
0-4なのでワンチャンキャンセルないかな...とダイレクトするが0-6まで通ってしまい、
次ターン先上がりからの雨上がりで踏まれて5止め

しかたないのでアンコールして2500キリトを長宗我部で踏んで竜の爪でダイレクト。

相手は後列と着替え中のリズベットも展開し3パン。
がここでハプニング
必須カードである"素朴な人柄"真田 幸村がすでに3枚見えてしまい確保が絶望的に。

パワーも上がらずストックだけ溜まっていく展開が見えるので一刻も早く回収したいところ

1/0 6000で踏めるとこだけ踏んで雨宿りにはチャンプでお茶を濁す。
相手はきっちり1000/1を貼って全面越えてきて本当につらい展開。

がキャンセルが結構強く打点ではどっこいどっこい。
しかも相手がリフ前に噛んでしまい圧縮は少し弱めの追い風。
トップで蒼鬼を引き、
さらにクロックドローで素朴な人柄を引き込む神ドローで
回収から雷光を2面並べてシナジー。
扉を2枚落とし3-2をどちらも通して相手は3-3まで

アスナとシリカのレベル3を展開されそしてやっぱり握っていた「ピナの蘇生」

こちらは2-5で山は13枚中2枚なのでアスナでワンチャン狙いに来られたら十分通る状況

アスナのソウルパンプ4点から乗って5点....1..2...3..4..5点ピタキャン!

シリカのシナジーで推して参る...!を盛られて乗って4点
ここがチャンプアタックだったので竜と右目で先程リバースした雷光にアンコール付与し1点回復の2-4に4点が通り3-1まで

新婚生活アスナのダイレクト3にドラ2が乗ってキャンセルしなかったらリフで負けてしまう
いつもの自分ならちゃんと通りますが今日は3点でキャンセル!

相手の山が4確なので山越えキャンセルされたらやだなーと思いながらトップドローがなんとレベル3秀吉!
2-2-2を作って秀吉で新婚生活をクロックに飛ばして3-4まで
2点通してリフで勝ちだがドラが乗ってしまい山越えがワンチャン出てくる
が無事通って勝ち



ヴァイス始めて1ヶ月とは思えないほどプレイングが上手でした。
運に助けられなかったら本当に負けていたと思います。
SAOほど使いこなされると厄介なタイトルもないですからね。



2回戦ラブライブ! てとらさん

よくブログに訪問してくださっているてとらさんとの対戦。

マリガンで本を切っていたので3500カウンターに注意しながら進めることに。

先行とられてドローゴー
こちらは海の男+竜の爪の理想のダイレクト。
蒼鬼も握っていたのでもしハラショーチェンジされても叩き割れたが温存することに。

3500デブネキ+にこ応援で相打ちとられたのでアンコール。

ここで相手が0-4なのでアタックに少し迷ったがストック1で相手をレベル1に上げれたら美味しいのと
こちらクロック4なのでこちらも次にレベル1になるだろう読みで
竜の爪も出して2パン

2キャンセル、2通っての0-6まで
黄色発生から集中、ぼらららエリチカ、ぼららら小鳥、相打ちの登場で3パン。
こちらは赤、緑発生でクロックで青も発生できる理想の展開。

相手は黄色しか発生していなかったので腕立ては打たれないし、テキストで助太刀も打てないので1/1 7000慶次でライン作って2面割り

次ターン
相手の山がまだ厚いのにCX残り2枚と言われたので1000/1が本当に欲しい!
クロックドローで引きに行くが引けず..!

割れるとこだけ割にいくけど打点低いのが相当つらい( ; ; )

ダメージが通らず真姫早出しを成功させてしまう最悪の展開...
ん?CXが本と風しかない...
扉無しですか!す...すごい自分じゃとても回せない(^◇^;)

と思いながらも盤面は完全に制圧される。
クロックドローで雷光を揃え2面並べてシナジー
本と風を1枚ずつ落として16000で真姫にフロント
レベル1で腕立てを使わせなかったのが裏目にでて打たれてしまい16500で返り討ち
そして3点がキャンセルされてしまい3点のみ通り3-2まで

相手の山が7枚でCXが1枚だったので「集中打つな...!」と願っていたら打たずにアタック
ワンチャン噛んでくれれば確定ゾーンでゲームエンドまで見える

1点回復の3-2-3で2-6のこちらにアタック
3点通って2点フロントに竜と右目でキャンセル
3点が通って3-4まで

ラストターンだと思ってトップドローが蒼鬼
相手の山が4枚でCXが1枚。
どちらにしろリフ後に2点を通さなければいけないので確実に3点通せる雷光シナジーを選択。

CXを絞り出し3確の山に3点、リフで3-5まで
フロント2点が...
1点....2点キャンセル!

返しに3-3-3作られ負け*\(^o^)/*

今考えると3-2まで回復して2-2-2で良かったですねw
まぁこっちは5点通る配置だったんで変わんないって言えばそうですが。

試合後「ブログしてますか?」と話かけられてようやくてとらさんだと気付く自分(笑)
プレイングも丁寧な方で楽しい試合ができました!
またよろしくお願いします。


3回戦リライト M.S部さん

またも身内
ヴァイス部の事故担当の彼ですが今回は...?

先行とられ安定の移動
長宗我部で応戦しながら進めていくが
相手が毎ターン扉を噛むので本当にきつそう。

先上がりされチェンジ成功されたのでそこはあきらめ他をちゃんと割ってゆく。
恋の駆け引きが2体いる時にCXがトリガーするなどストックにはかなり余裕が。

本当にCXを引くか噛むかしかしていない様子でキャンセルも1~2回しかなく、いつの間にかこちらが打点で先行してしまう。


相手が3に先上がりして
いたキス、水着のちはや、2/2ちはやでアタックしてきたが2キャン。

雷光をシナジー無しでアタックする。
前のターン2噛みしていたのでとまらず3-4まで。

親愛なる探求者が登場して雷光を片方盛られたのでもう片方を竜と右目でアンコール。

相手がキセキの3噛みでこちらはまた2キャンしてしまう
運ゲーもここまでくるとすごい。

最後はシナジーでCXを搾り取って3点通して勝ち


ちょっとこの試合だけは試合にもなってませんでしたね...
運ゲーという言葉は嫌いですが今回だけは本当にそのまま運ゲーでしたとしか言いようがありませんでした(´・Д・)


4回戦 超電磁砲

"定温保存"初春を採用した宝扉型でした。

相手が出した移動を挟めず竜の爪と相手ターン3500出して1パン。

お互い割れないのにキャンセルが強すぎてグダグダのレベル0(笑)

相手の3面展開からのCXでレベル1へ。
黒子相手に相手ターンのパワーはそれほど重要ではないので軽い場面で割って渡し、

早いうちに相手が助太刀を切っていたので返しのターンで黒子、バニラ美琴、クロック絆美琴を3面見た目越え等
割りつ割られつしながらこちらがレベル2へ先上がり。

そのままシナジーは使わずお互いに殴り合うもここになって相手のキャンセルの調子が良くなったようで(最初は超事故ってた様子)
気付いたらこちら2-4 相手2-0

ダイレクト枠に雷光入れて大打点を通したかったですが雷光を出す前のターンのみサイドアタックが1面あり盤面が空いてない。
相手上手いなと思いました。

雷光のシナジーを打つも1枚しか落とせず3-2を2回ともピタキャンされる最悪の流れ。

返しのサーマルハンドのシナジーのパワーを返せずにドラが乗って3-3-3
ガン通りして一気に3-6まで

1点回復からの2-2-1も2-6で止まってしまい大ピンチ。

こちら3-5なので当然クロックドローから屋根で詰めにくる
2-1-2-1-1なので割と絶望的だが竜と右目で抵抗を試みるも

2点通ってバーン通って負け。
まぁ序盤相手事故ってたんでやり返されましたねw

こちらが序盤事故ったら勝負にもならなかったのでワンチャンまで持ってけただけで十分です!


2-2のモブ

ラブライブととあるとは初のマッチングだったんでいい練習になりました。

せっかくレシピの後なんだからもっといい結果書きたかったですw
スポンサーサイト

コメント

Secret

お疲れさまです!

先日は対戦ありがとうございました

あの日はキャンセル率が鬼のように高くて自分でもびっくりでした(笑)

回収が入るデッキを回し慣れちゃうとああいうデッキは難しいですよね(^_^;)


自分の事情であまり大会には顔を出せないかもですが、
次会ったときは是非フリーもしたいです!

お疲れ様です!
優勝おめでとうございますw

ラブライブは割とサーチが強いとはいえ扉無しで回せるのは素直にすごいと思いました。
でも赤のスペック高めなのってメイドほのかくらいなんで赤無しでもいけるかもしれませんね。

またお時間がありましたら是非フリーも楽しみましょう!
BASARAはフリーむきじゃなかったのでw
プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク