くむ:デッキ解説 戦国BASARA

こんばんわくむですm(_ _)m


先日のBASARAの続きをつらつら書いていきまーす。



まずデッキを回す上で理解しておかなければならないそのデッキの特徴。
自分が使っているBASARAの特徴はというと

利点
・蒼い雷光シナジーによる圧縮潰しからの大打点
・豊富な回復リソースによるある程度の耐久性

欠点
・レベル1の壊滅的なスペックの低さ
・回収や途中の2パンでのストック不足により回復リソースをフルに活かしきれない点

なので少しでも長所を伸ばし短所を抑えたプレイをしていきます。
他のタイトルでは勝てない部分でリードしていくことが必要ですね。



レベル0帯
優秀な後列がレベル1なのでレベル0のパワーはあまり出ません。
なのでストックを貯めつつ流すことが重要です。

"竜の爪"伊達 政宗は安定性という面では非常にすぐれています。
1ターン目に4000アンコールを作って
次のターン前列に出して2パンという選択肢が安定して行えるので。

最悪5止めされてもアンコール付与しているのでもう1体を残せますしね。

素朴な人柄は初手から切らずに残しておきます。
中盤~終盤までの動きを支えるカードなので引けないと本当にジリ貧になるのが辛いとこです。
引き込む手段が素引きと扉しかないのでここは気合いで引いておきたいですね。

同じく青鬼も握ったら2枚目がくるまでは打てません。


レベル1
最大の関門です。
バニラ並のパワーしか出ないのに2色確定という体たらく。
そのためにもの中盤から3パンくらって1-2くらいで上がれるよう誘導しながらレベル0を進めていきます。

素朴な人柄で回収しながら割れるとこを確実に割って行く作業ですね。

回収対象は
3パン≫恋の駆け引き≫蒼い雷光
くらいの感じです。
まず第一に考えるのは3面割ること。

それがどうしても無理orすでにできるなら恋の駆け引きを回収です。
常にコストを使い続けるので恋の駆け引きを1枚置いて置くだけで幾分か楽になることから優先します。

蒼い雷光を展開できる様にストックをキチンと管理しなければなりません。
レベル1が2ターンあればだいぶ楽ですが1ターンしかないことも結構あります。

恋の駆け引きは噛まない前提で進めていかないといざ噛まなかったときに動けなくなるので「噛む読みでアタック」は絶対にいけません。
噛んだ後に考えれば大丈夫です。


レベル2
BASARAの華です
レッツパーリィ

といいたいところですが
山1枚で渡されたりどうせ青鬼打たれるからとぬるい圧縮で渡された場合は3パンしなければならないので
展開できるキャラもキチンと握っていなければなりません。

ここで竜と右目か竜の爪を握っていれば蒼い雷光を立たせてアタックにいけるので非常に便利です。

タイミングをみてシナジーで5点通しにいきます。
キャンセルされると非常にいたいですが実際落とせる枚数もキャンセルも運が絡むので何とも言えません。

が、ここで5点通しにいける確立が一番高いのがBASARAであることに間違いはないのでそれを活かさない手は無いと思います。

相手から見て一番嫌なことすることが重要!
覚悟決めて2パンです(笑)


レベル3
パワーは出ないがそこそこの詰め性能と回復を持ったレベル3を2体、
優秀な回復イベントを2枚も確保しているので甘えは許されません。


レベル2以降はある程度手札を整える余裕があるのでちゃんと握っておきましょう。


特に竜と右目は後半ストックがたりず不要札が多いこのデッキとは非常に相性がいいです。
相手の調整打点を崩したりと様々な局面で必要になってくるので握っておきたいカードですね。


雷光で圧縮を崩せた山がまだ残っているなら打点は結構通ってくれるので
しっかり回復しながら詰め切りたいですね。



最後に
AB!にだけは今書いたことがほとんど通用しません。
レベル1が歯が立たないというレベルではなく、

レベル2で雷光シナジーでたとえ8枚落とせても椎名擬似リフで全て無に帰るので本当にただの2パンになってしまいます。

素朴な人柄で手札を保たせながら1000/1貼ってなんとか打点で追いつきながら
レベル3の回復リソースの差で粘り勝つしかありません。

秀吉が非常に重要なポジションをしめます。
相手のチャンプキャラを跳ね返したり、途中でわざと歌々を打たせて理不尽をクロックにとばすなどやれることが多いです。





感想
ひとえに雷光ゲーと言ってしまえばそれまでなんですが
そこまで持っていくのが結構辛かったり雷光を使っても決めきれなかったりと予想通りには動いてくれません。
暴れ馬なタイトルですがポテンシャル自体は十分です。
集めるのに少々苦労するかもしれませんがこういったタイプのデッキはぜひみなさんにも使っていただきたいですね。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク