スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たく:DC姫乃軸で迷ってること

現在DCの姫乃はやだしを組んでいるところですが1帯で色々と迷ってます。

まずは此方

手作りの紫陽花 由夢

レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《魔法》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《魔法》のキャラなら、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】このカードがリバースした時、このカードのバトル相手のレベルが1以下なら、あなたはそのキャラをリバースしてよい。』(公開したカードは元に戻す)

ゆず&慎

レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:《特徴なし》

【永】他の《音楽》のあなたのキャラが2枚以上いるなら、このカードのパワーを+1000。
【自】このカードがリバースした時、このカードとバトルしているキャラのレベルが1以下なら、あなたはそのキャラをリバースしてもよい。

このどちらを採用するか悩んでます。
紫陽花のほうはデメリットでただの5000バニラになります。
自分の軸だと3バカが2枚に姫乃の覚悟4枚にCX8枚で合計14枚非魔法があります。
また、紫陽花は先上がりして相手のキャラを踏んで返しに相打ちする、という強みがありません。

大してゆず&真は普通の1相打ちです。もうひとつの効果は姫乃軸だと達成するのが少し難しいです。
普通に考えれば此方を採用なんですがゆず&真は特徴がないんですね。
なのでクロックにいった場合にレベ3姫乃のシナジーが使えません。

レシピを見てると紫陽花のほうが採用率が高いみたいです。
ぜひ紫陽花を採用してる方に意見を聞きたいです。

続いては此方

二人の時間 由夢

レベル:1 コスト:1 トリガー:0
パワー:6000 ソウル:1
特徴:《魔法》

【永】他のあなたの《魔法》のキャラが3枚以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置く。そのカードがクライマックスなら、あなたは自分の控え室の《魔法》のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。

二人の未来 環

レベル:1 コスト:1 トリガー:0
パワー:6500 ソウル:1
特徴:《魔法》 《巫女》

【自】このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《魔法》のキャラなら、そのターン中、このカードのパワーを+2000。(公開したカードは元に戻す)

由夢のほうは実質1/1 7000です。二つ目の効果もフルゲにできない姫乃軸からすると行きのアタックでキャントリを落とせれば非常に美味しいです。
ただキャンセルになるはずだったCXも落としてしまう可能性があります。

環のほうはパワーが自ターンで8500まで行きパワーの出ない1帯からすればありがたいカードです。
また返しも1/1 2500助太刀があるので守りやすいです。
ただトップチェックという運要素が強いため初めからトップチェックを成功するあてで行くと失敗したときに1/1キャラをチャンプに使ってしまうというすごいもったいないことになってしまいます。
先ほどあげた手作りの紫陽花 由夢 と一緒に出すとトップを確定できるので強そうです。

二人だけのデート ことり

レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《音楽》・《魔法》

【自】この能力は1ターンにつき2回まで発動する。あなたのキャラが手札からクロック置場に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+3000。

1ターン守って次のターンキャラをクロックするだけで8000になります。
これだけ見ると強そうだけど実際前列に出して守れるか?と言われると難しいです。相手からしたら残したくないカードなので助太刀圏外から踏んできそうです。
後列に1ターン置いておく方法もありますが大概後列に大好きな歌 ことり集中が置いてあることが多いので難しそうです。
またこのカードと相性のいい助太刀もありますがそれ以外の運用だとコストが重そうです。

姫乃軸の1帯はこれだ!っていうカードがなく一長一短でどれを採用するかすごい悩みます。
逆に言えば色んな選択肢があって個性が出て面白いですね。
DCは非常にプールが広いので考えるのが楽しいですw
まとまったら姫乃のレシピをあげたいと思います!

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。