スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リミットレギュレーション雑感 その2

こんばんわ

日夜ランクマで機械天使ぶんぶんしてる非人道的かめやまです。







このペースでいけば選考会も見えてきたなと思った矢先にいつもの




リミットレギュレーション更新が行われました。












まぁみなさんだいたい察してると思います



























で す よ ね




まずは先行ゲーが加速してしまった原因である王者の看破に規制のメスが入りました








現在主流であるレッドアイズの型は2種類あり、



まず一つは普通にアンデットと組み合わせ、墓地にレッドアイズアンデットを落としながらスピリッツで蘇生

粉砕で打点を上げながらビートダウンをしてゆくアンデットアイズ








そしてもう一つが史上最悪の害悪デッキ


バランスアイズです












このスキル、前にも述べましたがデッキ構築を引きたい初手に大幅に寄せることで思った通りの初手を作り上げることができます。





それを悪用し、初手でかなりの高確率でインサイトと王者の看破を揃えることができました。






インサイトでレッドアイズを落としながらスピリッツをサーチ



そして王者の看破をセット


この流れを先攻で行うことで後攻側のプレイヤーはなす術なく敗北するという事案が多発してしまいました。




モンスターの召喚すら許されず敗北するというのは問題だと思っていたのでこれに関しては良調整かな、と




一緒に準制限のレッドアイズスピリッツにも言及しておきます





一枚で2400打点を準備できる非常にエネ効率の良いカードで、ワイバーンと組み合わせることで無限にレッドアイズを呼び続けることができるようになりました。





インサイトの登場で破格の安定性を手にし、瞬く間にTier1へと押し上げましたがバランスアイズについては常に賛否両論でした。




今回の調整で最大蘇生回数が5回に引き下げられたことよりも



バランスによって初手に入りづらくなったことに注目するべきでしょう



バランスアイズの特徴としてデッキ内の罠の比率を10枚にすることで確実に2枚の罠を手札に準備することができ、1/2の確率で王者の看破を引き込むことができます。




それでなければ2枚目のスピリッツが来るだけであり全く問題はありませんでした。



しかしながらそれはスピリッツと看破で6枚のスロットを用意できてこその話であり、
残り4枠を天罰やら神の摂理やらで埋めることができたのですが。
総計3枚のキーカードで10枚を埋めればデッキとして崩れるのは明確であり




バランスアイズを完全に潰しつつ展開力が頭一つ抜けてしまっているアンデットアイズをTier2に落とせるくらいの良調整と言えましょう








機械天使の儀式



さすがに暴れすぎたのか登場から一ヶ月と経たずに制限カードへ



まぁかけるならここですもんね。






茶吉尼1枚制限にしてもそもそもその1枚の茶吉尼が突破不可能である点




エンジンである弁天にかけても良かったのですがそれでも3天使欲張りコースは弁天が1枚あればいいですし根本的な解決にはなっていませんからね。




一番まずいのは儀式を繰り返し墓地に機械天使の儀式が溜まり茶吉尼が突破不可能になることでしたからここにかけたのは正解でしょう。




意味不明なまでの破壊耐性のせいで茶吉尼を突破できるのが茶吉尼しかいないというギャグにしても笑えない状況になってましたので。







一応絶対儀式の方は残ってますのでデッキパワーは落ちますが構築不可能とまではいかないくらいの調整で残してくれてますね


連続儀式等が行いにくくなるのでスピードも下がりますしサイバープチエンジェルでサーチできませんし良いデッキにはなるのではないでしょうか。










続いてスキルに関しての調整です









創造者


ペガサスのドロップスキルで



「ライフが2000減るごとにデッキ外から超強力なカードを創造し、通常ドローの代わりに引く」


というあまりに抽象的なスキル





実装当初は






うおおおおおお!!

デュミナス・ヴァルキュリア引けた!!

TUEEEEEEE!!!



とみんな喜んで使ってたのですが










今となっては普通のパックにブラッド・ヴォルスが入る時代。




「なんでスキル使って自分のデッキより弱いカード引かなけりゃならねーんだ」





まさに正論です




カードパワーが上がり、魔導戦士ブレイカーなんかが引けるようになるので死にスキルではなくなりますね。










バランス


もはやバランスではなく初期手札の確定というレベルで使われてしまっていたので





おっしゃる通りでぐぅの音も出ません



運要素を極力排除するデッキがつくれるようになり、最終的に残る要素がじゃんけんだけになるところまで来てしまっていたので
賢明な判断と言えるでしょう








バランスアイズ、氷結界ワンキル、バランス忍者など様々なデッキで悪用されていましたがもうこれでクソデッキが増えることもないでしょう。
















今回の改定で思ったことが3つあります







1.制限改定のスピード


特に機械天使に制限がかかってしまったことが問題で、

強いカードであれば登場からの時間は一切関係なく規制の対象になるということが実証されてしまいました。



これで
「強い!がんばって周回しよう」

ではなく
「うーん、これは規制かかるだろうから周回しなくていいか」


になるわけですよね。

続けてもらえなければお金も落とさないソーシャルゲームにおいて致命的であると言えます






更にレッドアイズスピリッツも、
貴重なSR交換チケットになぜかいきなりこいつだけ追加されてみんなに交換させて、1ヶ月で規制というのも意味わかりませんね


チケット割った人にはチケット再配布をしないと筋が通ってない話だと思いますね。




それか完全にエーテル制にするなど規制の入ったカードが無駄にならない処置を施すべきでしょう。



実はまだドロップで落ちるカードしか規制がかかっていないのでそういうことなのでしょうね


課金してパックを買わせたカードは絶対に規制しないので返金対応はしないが、無課金で手に入れれるカードにはバシバシかけていく



KONMAIらしいっちゃらしいですが。








2、リシドとイシズのこと忘れないであげて




まだこいつらゲーム内にいるのよ






存在感なさすぎて忘れてるのかもしれないけど、バカみたいにいっぱいあって一つも実用性ないドロップスキルを一回見直してあげて












3.










だから9期のカード刷るのやめろよ!




カードパワー違いすぎるだろ!!!














終わり




一周年記念イベなのにいやーな空気
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。