デッキレシピ:竜崎シバき犬

2016年12月04日01:01  デッキレシピ 写真あり

連日更新です



現在使っている竜崎周回のデッキを紹介しようと思います

勝率はかなりいいです







※竜崎周回における注意点について







負け筋となるのは犬がハンドにこない場合のみです


それをケアするために
スキル「魔導襲来」
を持つ遊戯くんで周回しているのですが
スキル発動のための条件

1800ライフポイントが減る

が思ったより絶妙なラインでこれにより時たま事故死が発生します





・後攻の場合
ほぼ100%ケルベロスが決まります
ドローゴーすれば1ターン目と2ターン目に出したモンスター2体
or
CPUの優先思考に組み込まれているジュラザウラーのアドバンス召喚が行われるため確実に1800以上のダメージが飛んでくる



そして荒野を貼られた場合でも3600までしか伸びないのでワンパンラインまで届きません


唯一、1枚だけ投入されている融合によりブラキオレイドスが光臨し荒野を貼られた場合のみが負け筋になりますが

今のところブラキオレイドスによるワンパンは行われたことがありませんのでほぼ100%成功すると言えるでしょう





・先行の場合



通常のケルベロスデッキで竜崎に後攻を取られた場合勝率は著しく下がります


下級モンスターのラインが1600で構成されているため、1回では魔導襲来の1800ラインを満たすことができず
ダイレクトを2回もらって敗北してしまいます



そのためこの周回用デッキではそのケア札を多めに投入し先行をとった場合でもある程度の勝率を維持できるよう調整しました







荒野

逆にこちらが先行で荒野を貼ることでキングレックスと屍を貪る竜のラインを1800まで引き上げ1パンで魔導襲来を発動させるというものです

ブラキオレイドスによるワンキルの確率がわずかながら上がってしまいますが、それでも先攻をとった場合の成功率が著しく伸びたので荒野は採用するべきでしょう



ワイルドラプターを出されてしまうと1700までしか伸びず、返しで下級モンスターを引かれてしまった場合に敗北しますが、
キングレックスor屍を貪る竜を引いていないかつワイルドラプターのみを引いてるといったケースしか存在しないので割り切ることにしました




深淵の指名者


このデッキにおける最強のカード


これを引くだけでワイルドラプターパターンもケアができ、かつライフポイントを大幅に削ることができるので
攻撃を食らっていない場合でも逆転勝利ボーナスのラインまでライフポイントを引き下げることができるまさにこのデッキのために生まれたようなカード




ちなみに現在のデュエリンクスのプールに置いて


ライフコストを払うカードで、発動条件が場に依存しない魔法カードは現在このカードのみです


拡散する波動は魔法使いがいなければ使えず、
ツイスター、旧神の印は相手の場にカードが無いと使えませんが



なんとこのカードは先攻1ターン目で自分のライフを減らすことができる唯一の魔法カードです



モブからのドロップからしか落ちないある意味超激レアなカードですので、竜崎周回を狙っている方は早いうちからモブとたくさん遊んでおきましょう



僕は運良く2枚持っていたので作ることができましたが、狙って入手するとなるとちょっと厳しいものがあるので今すぐ枚数を確認するといいでしょう。。。



※ご丁寧に地属性・恐竜と指定してデッキから落とされた場合、相手のデッキが先に無くなりフォースを引けない可能性があるので適当な属性を指定してください










では各カードの解説と枚数を




ケルベロス
核。持ってこれるので1枚
しかし最近は先攻の死亡率を下げるために2枚入れるのが流行っているとか

要検証




森のざわめき

いいカード

少なくとも相手の場に1枚は殴ってきたモンスターがいるので発動できます

そしてこちらが貼った荒野を回収して貼り替えて魔力カウンターの上乗せ

攻撃力の最終ラインを引き上げてくれます

2枚目以降は相手の場に依存するので打てない可能性を考慮して1枚



荒野


キーカード
3枚安定


複数枚来ても貼り替えできるので全く問題なし


キャラドロップのみのカードなので若干入手が難しいですが、竜崎を回ってて、キングレックスや貪る竜が落ちない場合はこちらが落ちるので枚数は勝手に増えてきます



キース解放時にレッドアイズブラックメタルのドロップを狙った方は城之内くんからもドロップするので先にそちらを済ませておくのがオススメ



深淵の指名者

キーカード。
2枚しか持ってないので2枚


最終的にライフが足りず2枚目ダボつくかもしれませんが、ケルベロスの攻撃力は十分足りるのでやはり安定度をあげるために3枚目が欲しいです



落ちねぇ......




フォース

必須カード

相手の場によっては1万以上のダメージを確保できない場合があるので守備封じと合わせて擬似ダイレクトが行えるようになるこのカードは必ず必要です

1枚でも1枚あれば大丈夫なので僕は1枚でやってますが、2枚目以降があれば複数枚打って更に安定するので
2枚目以降を所持している方は是非入れると良いでしょう



オススメ入手法はシナリオで入手できるUR宝玉2個と幻想召喚師の売却ですかね。





守備封じ

必須カード。

最後に雑魚をたたき起こしてどつきます

海馬くんと遊戯くんのレベルアップボーナスでしか入手できないので最大枚数の2枚


てか多分それ以上いらないけど




秘術の書

ごめんなさいここに関しては完全に妥協です


性能的にワンダーワンド以外の択はあり得ないのですが、SR宝玉が足りていないのと秘術の書でも攻撃力が足りるのでこちらで妥協


3枚打てば2400上昇です
大きい




カップ・オブ・エース

先攻で荒野も指名者も引けていない場合にワンチャンがかけれるカードとして必要です

別に相手のハンドは増えようが関係ありませんからね。


ただこちらもモブキャラからのドロップ....

所持数が足りず泣く泣く1枚。


代わりに早く終わりたいので強欲な欠片とか入れてます





ブルー・ポーション

ライフポイントを調節して深淵の指名者を複数回打てるようにします

上昇幅が大きいのがいいですね。

初期デッキに1枚しか入っていないカードなので最大枚数



モウヤンのカレーがすごく欲しいです...

落ちない.....




魔法除去、おくびょうかぜ、ひのこ、未熟な密偵


シャインカード使用ボーナスのための4枚です


4枚使うとちょうど7000を越すので4枠用意してあげてください


最終面までに打てて場に残らないキラカードでしたら何でも大丈夫です(案外難しい)






これで竜崎周回は非常に安定して7000を叩き出せます



案外すぐ終わるので、竜崎周回ぜひ試してみてください



荒野は抜けますけど多分深淵の指名者は必須になっていく気がするんだよなぁ....

クリボールも落とせるしまじ強力カードやろ
トラックバックURL

http://wshome910.blog.fc2.com/tb.php/271-37f0cd2f

前の記事 次の記事