レベルネオ 各タイトルまとめ1

暇なので書きます

最近レベルネオやってくれる人増えてきて嬉しい限りです


ただ僕個人はとても弱いです
身内で全タイトル揃ってるので、それなりに経験値はあると思うので文章を書く担当にでもなろうかなと思いました


使用者では無いのでプレイングなどの細かい点は書けませんが、大体の動きなんかはわかるのでそれだけでもまとめてみようと思います


第一回は「劇場版 空の境界」




主に使われるメインキャラは
「両儀 式」


バーストを行ったときの1000パンプを利用しバースト値を底上げし、
相手のメインパンチを弾きながらの逃げ切りを目指します


逃げ切りを目指すため、早くから殴りに行きたい
そのため後攻をとっていくタイトルです
この時点で他のカードゲームとの差異を感じますね()


相手の先2ターン目のコンパンが基本的に6500(3500差)なので、1000パンプと合わせて4000バーストを捲ればこちらのメインは下がらず、相手のレベルは上がりません

基本的にこの動作を4回繰り返すデッキです


サポートに回るのは以下のカード達
ST「瀬尾 静野」

自身を含め瀬尾ちゃんが登場したときにトップを確認することができます


これで3000が埋まることが確認できれば返しで安全にバーストをめくって、確実に相手のメインを弾くことができます



では3000が入っていなかった場合はどうしましょう?


2000ならばそのまま埋めて、返しはカバーすれば弾くときに少し不利になるだけですが、
数字が書いてないカードが埋まる場合なんかは確実に回避しなければなりません


そこで以下のカードでトップをズラしていきます

「未来福音」

キャントリップでメインのカードをズラすことができます
手が減らないので気軽に打つことができる上、メインを活動にできるので横からの追撃を防ぐことができます


バーストも最大値の5000なので埋まった場合は確実に相手のメインを弾けます


「未来視」


同じくキャントリップ効果によりトップをズラして、こちらは回復が行えます

性質上バーストがどんどん表になっていくデッキなので非常に相性がいいです
バーストもイベントの基本値3000/1ドローで言うことなし




残りのカードで逃げ切りをサポートします
C「黒桐 幹也」


瀬尾ちゃんが出るたびに回復が行えるチートカード

T3まで全て表のままになってしまっているバーストを全て裏返しにすることも可能です

このカードで更にバーストの枚数差をつけるとメインが弾きやすくなるのでこちらも相性がいいです

ST瀬尾でトップ確認→回復の順に処理すれば何が埋まったかもわかりますしね




PR「瀬尾 静野」

当然相手もサポートキャラでメインのバーストを捲りにくるのでこのカードで横を起こしつつカバーをしていきます

一体不死にできるイベントと組み合わせて2回カバーという芸当も行えますし、ネームも強い


今では幻のレアカードです



「直視の魔眼」


ケイオスのタイイベっぽい何か

カバー不可は強力な動きで、相手のメインを落としつつこちらのメインが上がるのでレベル差が2個開きます

1ドローが付いているのでハンドを減らさず打てます
メインテキストはとても強力

しかし、バースト値が悲惨なのでいかにこのカードを埋めずに立ち回っていくかが重要になってきます



「空の境界」

堂々のタイトルカード
メインテキストは控えから何でも回収
手札で腐ると行った場面が少なく、イベントの鑑であると言えます


バーストは最強の3000/リロード
期待値6000の上、後1で埋められれば相手のコンビを3000+1000で弾いたあと裏向きバーストが1枚残るというエグい事態が起こります


このタイトル、タイイベだけはめちゃくちゃあばれ









・弱い点


初期タイトルにありがちなのですが、山を掘るカードがほとんどなく、上から引いたカードのみで戦わなくてはならないので安定性が欠如しています
同じ動きを何回も繰り返すことが難しい


更にこれも初期タイトルゆえなのですが、後に述べる「自由登場」キャラがいないので
面を全て狩り殺すタイプのデッキとあたると弾が間に合わずそのままズルズル負けてしまいます
笑顔があるだけましなタイトルですが



ただやることはとても簡単で
3000を埋めて
「メインで受けます」
これを4回繰り返すだけでいいので、強力といえば強力


次回は御三家「Wake Up Girls!」の紹介をしようと思います


ベル
デュアルサモン
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク