スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっきょう:艦これ考察

テストも終わり一段落してまともにブログ作成にかかれそうです

こんばんわ、いっきょうです

初考察になりますが大会で一度は踏むと思われる艦これを考察しようと思います

種類が多くて長文になると思いますがご了承下さい

レベル0

ドジっ娘 電

恐らく艦これを組むに当たって必須パーツとなるカード
型にはまらず必要なパーツを持ってこれる艦これ0帯での要
パワーも2500あり最低限のアタッカーとなる優秀なカードですね

初風

思考停止の8扉を出来なくさせたメタカードとしては最高クラスのカード
艦娘全体にパンプしてくれるテキストのおかげでデッキに入りやすく相手のハンドを潤させないため扉やアタック時の回収カードを主とするタイトルはかなりの注意が必要です
使う側も使われる側もプレイングがとても大切になるので面白いカードだと思います



最近流行ってきた記憶型の回復メタ
記憶型の回復メタとしては最高クラスの性能を持っていると思います
チャンプしても面を空けずダイレクトに置くことで次のアタック要因を1コストで確保出来るのでハンド消費が少なくすみ扉に頼らなくてもハンドを確保出来る点で初風との相性がとてもいいですね

レベル1

島風

キャントリ対応で相手をリバースさせた時にデッキから艦娘を1枚サーチするので山の圧縮率を上げつつ次に使うパーツの準備が出きる優秀なカード
これがあるおかげで相手の速攻をさせずらくさせ0でのアドを取りやすくなります
先上がりさせて面を固められてしまうと効果が使えないので注意が必要ですね

雪風

リバース時にトップチェックをし艦娘ならば1コストでハンドに帰ってきます
初風を使っている構築だとハンド増やす手段が限られてくるのでこいつでハンド消費を少なく出きるのがとても強力です
登場時バニラサイズまで上がるのでアタッカーとしても申し分ない性能ですね

天龍

他の艦娘2枚以上でバニラサイズになるのと扉シナジーでアタック時1コストで控え回収出きる強力なカード
恐らく初風がいなかったら艦これの1帯ではこいつの採用率が高くなっていたであろうパワカですね
初風との両立が難しいので基本的に天龍が見えたら初風は入っていないと見て間違い無いかと思います

三隈

艦これでの1帯で最大パワーを出すことが出きる強力なカードですね
ストック消費が若干キツイですが出せれば基本帰ってくるだけのアドは稼げるので見えたら注意が必要です
クラマに依存しないチェンジなので初風との両立もしやすく相打ちで流そうとするタイトルはかなりキツイと思います

夕張

控えにクラマが1枚以上無ければ出せないというデメリットがありますが基本1帯でクラマ1枚以下の方が珍しいのでそんなに気になりません
リフ後に出す時は気をつけないといけないですね
ストック4枚以上でバニラサイズまで上がるので最低限としてのアタッカーになりさらに相手が控えから回収すると2000パンプ振ることが出来るので扉や回収テキストに対してメタれます
初風と違いバトルフェイズ以外でもパンプ出来るので絆等でハンドを持たせてくるタイトルにはかなり強気に出れます
2レベ以降だと最大8500まで自身で伸びるので腐らない性能で強いです
主に初風を採用しづらい天龍を使った構築に入っている事が多い印象なのでまどマギのような絆や控え回収を多用するタイトルはかなりの注意が必要です


2レベ

隼鷹

艦これ最強クラスのパワカ
書いてあることはとても単純ですがソウル全体1上げるというのはクラマを張っているのと変わらないので打点が高くサイドしてもしっかりと打点を通せるので厄介です
基本的に隼鷹メインの構築だと1帯から2帯までパワーラインが低いので面を固める事が出来るとかなりハンドを節約出来ますが山の率が悪いとそのまま負けまで見えるので隼鷹出てくるのがわかった時は極力圧縮を意識しないといけません

伊8改

伊8がフィレスサーチを持っていてハンドを切りつつハンド入れ替えが出来るので1帯黄色を使うならば基本入っているカードであり、控えに落ちた時に2コストで出せる擬似的なチェンジだと思ってもらえると分かりやすいかと思います
効果はレストすることで1枚につき1000パンプ、さらに最後にアタックすることで単体で11500まで伸びるので早出ししてきたキャラを狩りに行けるのでとても優秀です
2帯で3レベ早出しが基本出来ない艦これにおいてパワーが出せるキャラとして良く見るかと思います


3レベ

武蔵

新しいシステムのショットでキャンセルされたら自身のトップを控えに落とし落としたカードのレベル+1のダメージを与える事が出来ます
サイド出来ないというデメリットはありますが隼鷹との組み合わせがとても強力で1~4点のダメージを与えられるので3-0からでも普通にゲームエンドまで持っていけます
捲るカードのレベルが分からないので詰めに使う時は打点が大きくなりすぎないように控えや山を見れる効果と併用して打点調整出来ると最高ですね

赤城改

宝対応で相手をリバースさせるとクロックに置く事が出来る詰めとしてはかなり強い部類に入る効果ですね
対応が宝というのと登場時2ドロー1ディスで対応がハンドに来やすいので対応が打てない事は稀かと思います
クロックシュートの弱点としては相手をリバースさせなければならないのでそもそもキャラがいなかったり高いパワーで構えられているとクロック送り出来なくなってしまいますが艦これは全体的に2帯までで面を取る力に乏しいということもあり全面残っている事も多く、またクライマックスフェイズの始めにストックを全て控えに置くことで全体往復1000パンプというテキストがついているので三面並べて対応打てば13500まで伸びるので普通の3レベに対して助太刀圏外か相打ちくらいまではパワーラインが出るのでクロックに送りやすいです

榛名

登場時トップチェックをし艦娘ならば相手に1点バーンという、バーンを打つのに運用素は絡みますがノーコストで打てるのはとても強力です
またトップ自体は変わらないので2面、3面出して打点を調整出来るのも強いです
地味にレストパンプもついているので行きは割に行き、返しに他にレストしているのが居なければ1コストでアンコール出来るのでソウル2を手軽に残す事が出来るのも強力です

金剛

扉シナジーでアタック時1点バーンを与えるというトラハルを彷彿とさせる強力な詰めです
扉シナジーを打てればパワーも上昇し相手をリバースさせると控えから2枚キャラ回収出来るので次の準備をしつつ相手にダメージを与えて確実に次のターンに詰めれるように出来るので可能ならば助太刀で返したい所ですね
アンコールステップ時にチェンジでさやかテキストの回復を出せます
詰め、パワー、回復と三拍子揃っている強力なカードです


長くなりましたが良く見るカードは多分こんなもんかと思います

大会での入賞率から見ておおよそのテンプレ型というのも把握出来てるかと思います


具体的にいうと初風、島風、隼鷹、武蔵を採用した黄色軸

人によりますがショットと対応の大和を積むか響とヴェールヌイで回復無しのガンメタ型で別れますが基本は上の4種を積んだ形になるかと思います

この型と当たった時は面取れるタイトルならば極力取れるように、取りづらいタイトルでも艦これに楽させないように頑張りましょう


出来れば隼鷹が来る前にリフして山の圧縮率を上げておきましょう
基本的にやることはどのタイトルでも変わりませんが艦これに対しては特に基本重視で面取り、圧縮率を上げるということを意識しましょう


以上で考察を終了したいと思います
次はビビッドレッドオペレーションの考察をしてみたいと思ってます
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。