くむ:THE KING OF FIGHITERS 青 +追記

こんばんわくむですm(_ _)m

iPodとiPhoneを間違えて充電してしまって、朝起きたら携帯の電池が0で絶望しました。

1日なんとか携帯なしで乗り切りましたが大変でしたよー




氷の美少女 クーラ
やっぱKOFで青って言ったらこのカードですよねー。

前を1000上げとおまけにCXシナジーまでついてきます


主にパンプ対象はK'になるので5500を想定しています
クーラを2面ならべれば1/0/7500に前後列にCXシナジー持ちと中々のスペックになります。

2面ならべなくても忍者をおいておいたりラモンを置けば低コストで盤面固めれていいですね。

レベル1以降も後列に2枚置いて置けば1500:2000:1500はいるのでKを越える者がバカにならないラインになったりするので最後までライン形成に役立ってくれます。

CXシナジーは書いてあることはまぁ強いんですが、そもそも相手の前列を空けないと使用できないのと
そもそもCX枠が圧倒的に足りないので不採用安定だと思います。

1~2枚刺しておく分には大丈夫だと思いますが。
本なのでトリガーしてそんな弱いわけじゃないですしね。


問題はクローン、改造持ちの前列キャラにまともなのがいないこと
というかK'が優秀すぎて他があまりにもお粗末なのがいけませんね
マキシマは....うん(暗黒微笑)


K'
上でお墨付きをもらった優秀なアタッカー

パーティの誘いK'

素でバニラのライン出せるってやっぱえらい。
クーラでパワーの底上げができるので軽いことがまさに利点になります

忍者とシナジーをフル活用すれば試合終盤までハンドが枯渇することがありませんし、
ハンドに余裕があるので回復イベントも最後まで握りやすいです。


シナジーはソウル2ですが1000/1と比べるとどちらがいいかは回答に迷います。
まぁKOFだったらソウル2で良かったと思う
後続確保しつつプラ2貼るっていうソウルゲーデッキみたいなプランもとれるので割と好きです。
1週目なら3-3くらいとおりますし、通っても文句言われる筋合いないですし。


クーラのシナジーが抜けたのはほとんどコイツのせい

扉3:本2:ドラドラ3で回してましたがあまりにこいつのシナジーが使いやすく、強力すぎて4投以外考えられなくなって
1入れるくらいならいらないだろってことで扉4:ドラドラ4になりました。



リョウ・サカザキ
前回のデッキレシピのときも触れましたね。

擬似的な1点回復と面取り、最後のソウル調整までとにかくこのカードに頼り切っている部分が多いです。

そもそもコイツ自体が中ボスと無意識の次くらいに強い擬似リフなのに忍者っていう最高の相性の相棒がいるので使いやすさがハンパじゃないですね。


青をtする理由がほとんどこのカードの為と言っても過言ではないです。


クーラ・ダイアモンド
やっぱドローフェイズチェンジが自分大好きなんですよねー。

このチェンジ方式かなり強いですよ
行きソウル2で殴れて
返しやられてもハンコでチェンジ先切ってチェンジするだけですから。

リフ挟んでも確実に成功しますし
控えに落ちてればハンド整理しつつトップチェッカーがレベル2から立つって考えたらかなり破格です。


7500というパワーも後列で跳ね上がるので結構な範囲を踏みにいけます

特徴が優秀なのでK'でチェンジ先もろともサーチできるのでシナジーが2回打てる前提であれば

K'でクーラ・ダイアモンドをサーチ
次のターンにクーラを出してK'で再びシナジーを打ちチェンジ先をサーチ
そのままドローフェイズにチェンジ

という動きもでき気持ちがいいです。


やっぱチェンジ元がソウル2ってだけでかなりのアドですもん
ずるい。


Kを超えるもの
うーん
コイツのこと書くの難しいですね。

使ってみると案外悪くないですが強さを上手く伝えるのが難しいです。

行きで1面踏んで、返しに移動して1面返して枠あけたりできます
その場合後列をちゃんと構えてないと厳しいですが。



実はトップチェックって使ってみると目に見えてキャンセル率上がるんですよね
まぁ所詮不確定要素が多すぎるのでほとんど使われませんが。

2帯からキチンと立たせて面かき回して、山の硬さを高めるのがこのカードの役目でしょうか。

注意して欲しいのが、3帯で素出しするスペックかと言われると微妙なところと、相手が3面ライン構えてくると2コスト食うだけの燃費悪いチャンパーだけになってしまう点

1つ目をチェンジ、2つ目をリョウ・サカザキで補ているのでなんとかくらいつけているといったところでしょうか。



ユリ・サカザキ
条件めちゃくちゃ軽い3500アタッカー

レベル3までなら常に満たせていると思われます。


リョウ・サカザキが欲しい時に青発生要因として呼ばれ、その使いやすさに何度も感激してきました。

特徴はまぁ....アッシュに貢献できるよ!(現実逃避)
タイトル内から一切支援がなくても気にしなーい。


鎮元斎
サイコソルジャーチーム

前回の記事参照
やっぱ2点回復イベ強ぇですわ

大会で握ってると安心感が違うもん




というわけで駆け足ですがカードの紹介でした。

次は何を書こうかなー
やっぱKOF大好きだもんなー
KOFのデッキレシピしようかなー


まずは書き溜めてる大会レポとか消化するか。



追記:
1枚紹介するの忘れてました
KOF使い失格ですね。





応援 しよ子
KOFじゃないけどな!


草薙京を入れている場合500の差に泣くことが多いので応援は多めにいれています。

7500と8000の差って結構大きくて、環境でよく見るぼららら絵里やバニラ初春の7500に相打ちか、それとも一方とれるかでだいぶ変わってきます。

素だと京が7500までしか出ないので7500ラインを立ててくる相手の時は応援を立てるのは必須です。


しかもこのカードは「アッシュにパワーを+3000する」って書いてあるのでこちらを採用になりますね。

アンディ・ボガードを入れているなら貴重な鉢巻キャラでもありますし。


おまけに青発生の手助けにもなります
レベル2までに赤、緑で置いても勝手にクロックに青が流れてくれる確率が上がるので青が多いにこしたことはありませんしね。

ホントはコイツが緑だったら完璧だったのですがw

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク