スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトル考察:THE KING OF FIGHITERS 緑

今日は緑です


残念ながら緑には採用圏内のカードがほとんどありません

しかしながらフィニッシャーは緑なので発生が必須というジレンマ
全く難しいですね

軍隊のとこで紹介したのは省くので数が少なくなってしましました。


略奪者アッシュ
やはりこのカードなくしてKOFは語れません

CIP回復の存在しないこのタイトルにおいて貴重な回復要因なので可能な限り採用していきたいです。

パワーさえ勝てれば問答無用でバトル勝利できるのでしっかり盤面を埋めれるようにうごいていきます。

延命イベントも封じれるのが強くて、前回まどマギを貫通死させたときはさやかの願いを完全に腐らしてました。


シナジーが-1000査定くらっているので対応を打たないと非常にもったいないです。

自分は2週目以降にハンドにきたらそのままとっとくのでかなり安定して打てていますが、
少し困るのがハンドにCXがジェルミナールしかないとき。

ソウル1でなぐるのか対応を捨ててなぐるのかですね


まぁ控えに何枚ジェルミが落ちていて、引けそうな枚数なら打ちにいきますし
ダメそうならそのまま殴ります。

それほどシナジーを打つのは大事
KOFで珍しく強い動きができるチャンスが来ているのにそれをミスミス逃すのは意味が無いからです。

キャンセルされてもいい!
相手のハンドを刈り取り、クロックをストックに変換し延命を図るのだ!


悪のカリスマ ギース
元祖カリスマです
回復封じのあっちはニセモノ

ゼロ魔、とある、宇宙人の御三家時代に一人だけKOFで一敗ラインで抽選まで持っていった彼のデッキのキーカードなので紹介します。
ちなみに公式にレシピ載ってます。

彼の場合オメガ・ルガールを同時に採用していましたのでレベル3までに一定数のストックを貯めていることが重要

その際、ストブのシナジーと対応が袋であるこのカードが脚光を浴びたというわけです

シナジー自体はよくある効果ですがもう一つのマイナスパンプがミソ。

ゼロ魔の長女エレオノールにガン刺さりだったみたいです

応援持ちなら全範囲ですし、タイトルによっては生徒会のアジサイ畑のまゆきや、ペルソナのキツネも射程内。
元天使もタイミングを見て焼けるので500と1000の差を実感しますね。

ただせっかくの2/2キャラなのに返しがすっぽんぽん同然なのが非常に残念
助太刀の優秀なのもありませんし守るのは難しいですね。

シェン・ウー
割と互換が増えてきましたが初出はこのカード。

もうラインを作ることは若干諦めてるので数値が大きい助太刀のありがたみをあまり感じませんが
選択肢があるのが嬉しい。


1クロックもダイレクト枠あけてそこを通せばプラマイ0なので大丈夫です!

...とは言えませんが中盤ならそこまで思いデメでもないですね。

回収が優秀なので拾えるオバスペ助太刀あるってのはいいですね
好きなときに構えやすいので


気になるのは終盤アッシュを守るとききに3000助太刀として使いづらいこと
回復持ちがいないこのタイトルで終盤の1クロックは非常に痛いです。
そもそもその1クロックすら喰らいたくないので死んでも擬似リフ成功させるのにここで1クロック貰ってたら元も子もありませんからね。


ただタイトル内にバニラの3000助太刀が無いので一応最高値の助太刀ということを考えると構築の際常に候補には出てきます


ビリー・カーン
よく見てください。
他のあなたのキャラが2枚以上です

つまり4枚以上展開しないと3500にはなれません。
なんじゃこりゃ


重要なのはレベル0で緑ということ
前のレシピでは3000バニラを入れていましたが、そもそもバニラを単体で立たせることがほとんどなかったのと、特徴が時々被ってたので今はこちらを1枚だけいれて使っています。

ちなみき暗黒街デッキにおいてはチャン&チョイで強化しながらライデンと共に速攻3パンするので複数枚並び安いのでメインアタッカーになります。





正直緑で紹介したいのってこんくらいしかないよ...
イベントもマジで産廃だし

明日の赤から本番です!



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。