スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くむ:タイトル考察 ビビッドレッド・オペレーション

こんばんわくむですm(_ _)m


博多のレシピきてましたね。
DOGDAYSのタイカプでメタ貼るなら
・リコッタ・エルマール
・ミルヒの幼馴染 レオ
・波乗り勇者 ナナミ
あたりだと思っていたのでいきなりリコ型が来ててなんか納得したようなしてないような。





というわけで今日はいきなりタイトル考察「ビビッドレッド・オペレーション」です。

普通に強いですよ
本当に殺されます。
発売して結構時間がたっているのに未だにテンプレが確立せず、使用者によって構築も戦い型も大幅に異なる面白いタイトルです。





まず最初にですが個人的にドッキングの選択肢はありません。
ブルーが強いという意見をよく聞きますがそうは思いません。

ドッキング元入れてデッキパワーを大幅に下げているのに、出てくるキャラを確実に守り切る余裕はありませんし

必死に守っても自ターンでそれまでの損失を取り返せる程のリターンがあるわけではないので

採用していいのはビビッドレッドくらいかな
シナジーはかなり強いですね。絆元も優秀ですし
ただわかば早出しでいいかなと。



レベル0
自ターンパワーでるタイトルって本当に素敵です。
後列がかなり強いのと、アタッカーのデメが軽くかなり安定しています。
単騎もありますが後列が強いのであまり噛み合いがよくないかな
クロック絆はかなり便利ってか強いです。
先上がりする意義が大きいタイトルなので手札補充しつつパンチ数伸ばして先上がりも見えるとかなり好相性です


朝の特訓 あおい
アクターレに1ドロー1ディスはずるい
多分青で一番強いカード
コイツで行きのパワー出して相打ちで踏む流れが鬼畜です。

わかば降臨中に一番軽い起動パンプにもなる



レベル1
ライン自体は平均くらい
行きだけでればおーけーと思ってるのと相打ちの回収が強いのでそんな気にならない

いつでもポジティブ置くだけで1/1アンコールに9000まで要求できるので軽く作ったつもりのラインでもかなり割りにくくはなる。

相手に楽させなければいいので赤の3種類で戦った方がドッキングとるより安定してしかも相手からしたら求められてるパワーは9000でほぼ一緒なのでこっちの方がいいと思う

色が赤一色でいいのでクロック絆での上がりでも最強の動きができる


オペレーション!ビビッドレッド
なぜ1相打ちに回収ついたのか
先上がりしやすく自ターンのパワーも出るので相手キャラ踏みやすい相打ちってだけで相当いいキャラ
終盤コスト余り気味なので回収はバシバシ打ってっていいと思う。
扉4投だけで回収はまかなえないから結構出すタイミングとかシビアかも。
レベル3に触る方法が少ないのでなるべく回収対象はレベル3に
アンコールである程度の盤面は維持できるのであとは集中などで手札の質を良くしていく。


いつでもポジティブ!あかね
相手にライン要求するカード
先上がりでコイツと相打ちと1/1アンコール並べられるだけでかなり苦しい

1コストで1面守れるなんてかなり燃費いい取引。


レベル2
無理に戦う帯ではない。
狙うのはわかばチェンジ
成功すれば行きも帰りもほぼ全体2000でレベル1キャラでも簡単に盤面とれてそのままレベル3で詰めに使えるという素敵性能


レベル3
正直このレベル帯の強さはミルキィを超えていると思う
圧倒的詰め性能。
基本的にレベル3が2ターン以上回ってくることはないです。
前半溜まるストックであらゆる方向から詰めにきます

三枝 わかば
あまり注目されてないけど正直強すぎるカード
全体パンプと永続的なキャンセル無効の効果が噛み合いすぎてやばい

行きはほとんど圏外からで返しも15000まで見えるので往復毎ターン安定して2点ずつ刻める。

あとは山の枚数みて確定山作れそうだったらわざとCXボトム送らずにキャンセルしてリフ挟んでキルって方法もとれます。

ビビオペの強さを根元から支えるカードでデッキコンセプトにもなっていると思う。
こればかりは実際に使ってみたり使われてみないとわからないが本当に立ってるだけで勝率上がってるきがします(笑)


黒騎 れい
3-0から1点バーンで3-3-3の動きはシンプルながらも強力
わかばでほぼ3点が確定しているので3-3からのどちらかが通った時点ですぐゲームエンドまで見えるという鬼畜。

デッドラインを3-0まで引き下げている張本人。


一色 あかね
回復持ちなだけで評価できるね!w
この5点バーン軽すぎです。
コイツさえいればワンチャン無いなんてことは起こらない。

わかばの対策となってるのが薄い山を渡して効果を下げることなんけど、こいつがいるせいで
ラストのトリガーや、浅いキャンセルした瞬間に速攻5点押し込まれて負けるからわかばを諦めるしかないって状況になってる


3体の噛み合いが凄くて詰めを全部捌き切れない。
返しでちょこっと回復しても中途半端な打点で渡したら瞬殺される。
7点押し込む能力は本当に評価されるべきだと思う。



CX

ビビオペの最もカードパワー高いカード


最後詰めにいくとき打点伸ばす必要があるので引き込みやすい宝を1-2枚入れる構築は多いみたい。





とにかくレベル3で打点通す能力はすごいので0-2帯で互角に戦ってたらビビオペに勝つのは難しいんじゃないかなって感じ。


使う側からしたらレベル3に早めにアクセスすることとストック管理さえしっかりしてれば勝利に直結するようです


大会では絶対に当たりたくないですねw
フルゲだったら環境とれてました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。