たく:圧縮AB

今日は前いっていた珍しい型のABがヴァイスシュヴァルツ 日常というブログにレシピが乗っていたので紹介したいと思います。

構築としてはWGPで東京ネオスタン地区抜けされてるアルミさんという方に似ています。
こちらのアルミさんのブログに詳しく乗ってますね。

自分はこの記事を読んで大分勉強になりました。(勝手に乗せてだめだったらごめんなさい)

1週目をなるべく速く終わらせたいというのは自分も思っていて基本的には集中や山を削るカードが無い構築、音姫チェンジ型の生徒会とかミルキーとかはあんまり好きじゃないんですよね。
逆に常駐できる集中があるタイトルは大好きです。 ラブライブとか姫乃とか日常とか。

話がそれましたねwでは自分なりにこの構築のABの強みを考察したいと思います。

0帯

くど&ゆりとあどけない瞳で普通のABじゃ触れれないラインに触れにいけます。
特にラブライブの絵里やアイマスの涼+OFF真など。
またくど&ゆりは1帯の椎名のパンプにも使えるしこの構築だと7000↑を出すのが難しそうなので自ターンのラインをそこあげしてくれるので強いと思います。

しいていうなら4積みの作戦会議との相性が悪いきもするけど行きさえ割りに行ければいいのかな?
絶対割りにいくぞっていう意思が見えてすごい好きな構築です。

1帯

基本1帯で出したいやつは赤一色なので非常に安定しそう。
ABにありがちな6止めで死なないのはでかいです。
アンコ天使がピンだけど基本1/0で戦うこのデッキだと1帯で出す意味があんまりないからでしょう。椎名の起動も集中やくど&ゆりで打てますし。

ここでオペトルと集中ゆりなどで盤面ハンド整えて1リフ。ストックのほとんどを集中に回せるからほぼ確実に1リフできそうですね。

椎名は相手ターンでも助太刀で9000まで言えるので相手からすると相当なプレッシャーになるし割られても1/0だから痛くないですね。
TKは赤のアタッカーだし必然的に入るのかな。椎名4枚じゃ流石にアタッカーが足りないし椎名で触れれないラインがでたらTKを出すみたいな。

2帯

助太刀椎名とレベル応援だけですねw
ここらへんが結構なぞです。アンコ天使がピンだからこそアタッカーはなにも入れてないのかな?
ここから盤面が取れなくなるので1でリフしないとかなりきつそうです。

どうしてもソウルが足りなそうに見えるので自分だったらアンコ天使1と佇む2入れたくなります。
ただそうするとコンセプトがまた変わってくるのかな。

3帯

心臓かなでと理不尽ですね。
単独いれないのはチェンジしないからでしょう。3帯でシナジー打てるかって言われると打てないしだったら心臓で相手楽させないほうが強い。
あまりストックを使わない構築だから握ってさえいればある程度ゲインできそうだし回収が多いので確実に理不尽で詰めれそうですね。


全体的に見てやることがはっきり出ているきれいな構築だと思います。
今は2帯で戦うデッキが多いしABで2帯戦えるか?って言われると戦えないですよね。
だったら1で戦って圧縮勝負したほうが強いと自分も思います。

個人的には2帯からどう立ち回るのかすごい気になります。ハンドを補充する手段も扉だけだから持つのかきになりますね。

自分は今ABに行き詰ってるのでこの構築でしばらく試してみます。

参考にさせていただいたKさんアルミさんありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク