くむ:最近のタイトルに思ったこと

こんばんわくむですm(_ _)m


最近ミルキィのサインを集めに取りかかっているので所持金がどんどん減っていきます>_<


ハロウィンのサインは結構安いのが救いどころですね。
なぜだ...なぜ安いんだ
キャラ人気のせいとか言われたら嬉しいんだか悲しいんだか。

とにかくエリーは可愛いです。



さて最近はあまり大会に出る暇もなく、公開カードも今はディスガを持っていないので
特に詳しく書けることもありませんね。


そこであまり変なことを書くわけにもいかないので本日は雑談ということで(´・ω・`)



来月あたりに身内7人程で「ネタデッキカップ」を行う予定です。
それぞれ至高のネタデッキを持ち寄ってパック争奪戦を行うという大会


ネタが面白かったデッキにはパックが進呈されるので強さだけを求めては勝てません(笑)

みんなが持ち寄るデッキを聞くだけですでに笑えるので本番はカオスなことになるでしょう。

できれば動画を撮ってニ○動にあげたいと思っています






あと最近のタイトルを見てて思ったのですが回収能力がかなり下がってますよね

特にガルガンとラブライブは顕著に現れてて
ガルガンに至っては赤抜きがテンプレになるかもしれないとか言われてる始末。


自分はシャナミルキィ等回収力がかなり高いデッキを使っているのでいいんですが、ラブライブやガルガンから入った人はプレイング磨くのに苦労しそうです

武士が赤一強を避けようと回収力落として他の色にサーチをばらけさせたのでサーチ自体は上がっているんですが、

回収とサーチの査定で比べるとどうしてもサーチの方が査定が重くなってしまうのでパワー勝負になったとき少し不利になってしまうのはいなめません。


別に扉信者とかいうわけではなく、ただ単に回収が強い方がヴァイス自体面白くなると思っているので最近の傾向はあまり好ましくはありません。


勝負の大部分を素引きに頼るようになってしまってはただでさえ強い運用素がさらに強くなってしまい
プレイング面で差が付きにくくなってしまいかねませんからね。


回復を減らされて、さらに回収サーチまで減らされたらヴァイスの醍醐味を大幅に削いでしまっていることになっていることに武士様は気付いてらっしゃるんですかね(´・ω・`)


そういう点では「絆」というシステムはかなり上手くできているんじゃないかな、と。


対象を指定することで汎用性を高めすぎることはなく、かつコストも抑えることができ気軽に発動できる


絆元と絆先のシナジーがあり過ぎると判断した場合は2つのレベルを離したり、色を変えることで調整もできますしね。
まぁ調整を怠って常盤台コンビというのも作ってしまったわけですが(`・ω・´)


しかも回収力がない赤以外の色でも絆によって安定性を底上げできるというのは武士の最近の考えからするとマッチしているんじゃないかと


回収力を下げるなら下げるでちゃんと強い絆コンビを作ったりサーチを優遇することで
新しいタイトルでも昔の回収力が高いタイトルのように好きに動けるようにして欲しいですね。


なんだかんだラブライブはとっても上手くまとまっているタイトルとなっているようなので武士もやればできるじゃん!
って言ってしまいます。悔しいです。




KOF?回収力高すぎて他が死んでます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク