レベルネオ CGFレポ

CGF出てきました


ネオは不滅です







タッグ
チーム「今日はちばチャン」
みんなそうやろ

先鋒:かめやま(翠しょうまクソ)
くむという名前でやってました。全8

大将:りゅーが(ペルソナ)
全国3位




1開戦
コロマルさん(ペルソナ)
犬じゃ翠しょうまには間に合わないので悠々逃げ切り

延寿とバカンスあったのでカバー数余るくらい

討伐戦でレベル差2枚
勝ち


先◯
大×



パンダさん(翠しょうま)

勝ち

チーム◯



2開戦「全国39位のやつとかおるん?」

全国39位さん(モ)(ま)


後手

トップチェック真人間。下


脅迫ジョー
バースト5000

降り出しに戻る



一回3cいるのに鮫ジョー通すクソプレミするもバカンス3回討伐戦3回連太郎4回投げつけて勝ち



先:◯
大:◯


チーム◯



3回戦:「たその一部」

たそおじさん(紐)


先手取らされる


ジェイスジェイス真人間3枚引いてさすがに勝ったやろおもたら、山32枚掘っても討伐戦見えずレベル差返せずに負け


底4、5と裏向きに1枚でした


いやん



先:×
大:×
チーム×



決勝リーグ4チーム


決勝1回戦
「全国39位のやつとかおるん?」


全国39位さん(モ)(ま)

先手

ジョーに2cしょーま兄合わせて討伐戦2枚あったので勝ち確信してたら

最初の討伐戦で5000二枚まくられて弾かれ

ネオパン弾くムーブに移行して裏向き枚数こっちが多いからの500勝ちで行けるやろおもたら

5000からのジェイスジェイス真人間で負け


3決:「進撃のヌラ」

イスカくん(モッフル)


後手

弾丸


赤く燃えるその眼差しに♪


続くジョーも2cしょーま

バカンスお兄ちゃんそせい

討伐


天真爛漫



連太郎討伐戦ブラックブレット
ネオパン勝ち



これ決まったらだれも勝てない


勝ち


先:◯
大:◯

3位




特殊制限シングル

使用WUG岡本


リッツんさん(ゆうな)×
めーんくん(ゆうな)◯
ヌラくん(サーラマ)×
イスカくん(モ)×



ごめんリッツんさん本当はオポ下げてましたすみません





これであとは東京地区を迎えるのみ


秘密兵器もあるしね












モとやんの飽きた


スポンサーサイト

みどりしょーま(レベルネオ2016年後期環境考察)



どのチームも念頭に置かなくてはならないのが正真正銘のクソデッキ
みどりしょーま

とにかくメインが起き続けるのでタッパーを引かなければ相手のバーストをめくることすらままならず、ほぼ5ターンで決着がついてしまうほぼエクゾディアのようなデッキタイプです


バカンスの登場前はつまんないけどいいデッキ止まりだったのがたった1枚でデッキとして完成されてしまいそれ以来全ての大会で結果を残すようになってしまいました


みどりしょーま相手にメインにまで触りに行けるタイトルが限られ過ぎているのと、1枚表にしても討伐戦1枚で簡単にバースト差がひっくり返ってしまうのが問題で、ハンドがハイパーであればどんなデッキに対してもほぼ確実に勝利をもぎ取ることができます



現在の主流は聖天子を全部抜いてその枠をジェイス真人間にして、まくられた分を討伐戦やパンプアップでカバーするという方式

バーストが全部わかるorバーストしなくても勝てるくらいの差をつけてネオパンしてくるので聖天子が抜けた今軌道に乗られたらひっくり返すのはほぼ不可能に

ワルブレで寝かし続けるor紐で弾くorペルソナでカバ不を一回通す


しか他タイトルの勝ち筋がないので本当にどうしようもないですね。







SR翠

埋めるバーストがわかるようになるのでこいつを寝かしてこないタイトル相手だとワンチャンのバースト負けすらなくなります


2000活埋めて寝かされたタイミングでめくったり、弾丸なんか埋めちゃえば相手のカバ不すら弾けます


2面立てれば次のドローまでわかるのでハンドの質向上にもつながる良カード

かげたねやバカンス、ジェイス真人間で山がくるくる回るので見てから要る要らないの選択肢が取れるようになるのがいいですね。



ただ役割としてはそんなに重要なポジションでもないので早めにカバーに使ってしまっても大丈夫です






2cれんたろう
こいつがいろいろ悪いことするから良くないねー



後2で面が
みどりしょーま・みどりしょーま(メイン)の時に出してメインに2000パンプ

メインが3000差で単騎して相手はまずカバーするので、その後れんたろうと横のみどりしょーまで6500コンパンが決まります


このれんたろうムーブ、常に3500差以上なのでめくるタイミングが訪れないのと最後に相手の面が全部起きるので完成されてきってます


メインにパンプが入るのがズルで、最後にバカンスで回収して実質2000パンプイベントとしても使えますし、

相手の厄介な3cに喧嘩売りに行く時も便利


ブラブレに出すべきではなかった札





ジェイス真人間

このカードに気づいた鷲田家は天才



ハンドの全ピ、弾丸、バニラなどの不要札を山に眠ってる有効札に変換できるだけでなく弱点のダンまちに対しての回答にもなっている


SRみどりでトップ確認してから使えば効力は2倍。討伐戦を2枚抱えるためにも必須カード


唯一の負け筋であるダンまちプレゼント超パンプにも1枚で(実際には2枚で)対応できるし欠点の9割をカバーできるスーパーエース


バーストが0だが、トップでめくれたらバカンスかげたねで回収できるしなにもかも噛み合っている


ダンまちに対してはT2でこの子を出してT4までにもう一枚引ければほぼ確実に勝利できます


現在は聖天子抜いてこのカードをガン投するのがトレンド





2cしょーま
全部こいつが悪い



後攻とった場合天真爛漫が打てないので先4のカバ不が間に合う調整になってるのにこいつのせいですべてぶち壊し


かつミラーの面白さも半減させてる本当に嫌いなカード


ミラーで先行取らされた場合の勝ち筋が「このカードを引かれない」ことしかないのが本当にクソ
ペルソナも同じく、T4でカバ不通さないと勝てないのでT3までにこのカードを引かれるだけで勝率が著しく下がるので引けるか引けないかだけのゲームになってしまうのが良くない


一瞬弓月で寝かして討伐するしょーまも考えましたが、メインテキストでパワーが上がってるのでどうしても討伐することができないことに気付いて諦めました



デッキとかみ合いすぎてる上にバーストが3000あるのが本当にゴミ


まじで許さない



「2cしょーまあるなら負けでいいです。あ、ある。じゃあ負けで」





討伐戦はみどりしょーま側からしても、一回メイン落とされただけで「あーハイハイ負け負け」にならないし、逆にみどりしょーま側の負け筋にもなるしで必要悪だと思うんだ





バカンスはもう知らん

殲滅相手にはえんじゅクルクルすれば弾が足りるし、逃げ切り相手にはかげたねクルクルして山3枚掘って討伐戦拾いにいけるし


てゆうかこいつはもう...
ダメだよ....
ネオ終わるからいいけどさぁ....





とりあえず今期戦おうと思ったらこいつに4割
最低3割は取れないとお話しにならない



もう終わるからいいけどさぁ
俺も今期みどりしょーま使うけどさぁ

レベルネオ2016年後期環境考察





終わりました





というわけで今回は残りの3地区に関しての環境考察を行っていきたいと思います。




2月から新規のパックが出ていないので環境は全く動いていないのですが、一応PRを少し獲得したペルソナの地位が少し上昇したのでそれも込みで考察していきます。







現在のトップメタは
SRヘスティア(通称紐)



及び
R布施翠&薙沢彰磨(通称みどりしょーま)


この2大巨頭であることは間違いないでしょう。



ペルソナも十分トップメタに食い込んではいるのですが、上記2つと比較してしまうとどうしても一歩劣っている感が否めないので1ランク落とさせていただきました






ここまでが越えられない壁

このワンランク下には団子状でタイトルが連なります


お兄様以外にはどのタイトルに対してもワンチャンをかけることのできるRいづな





タッパーの多さでみどりしょーまに対しては圧倒的有利に試合運びができる反面、紐とペルソナに対しての勝ち筋が細いワルブレ





引けるもの引けて、相手が引けてなければ勝負に持ち込める雫



初動にこそ難があるものの中盤から終盤にかけての制圧力が随一のわぐ




まともに勝負をしようと思うとこの辺りまでが限界ですかね


みどりしょーまの存在さえなければとてもいい環境になっていたと思われるだけに残念です



ちなみに今回のトリオの決勝リーグ進出タイトルはペルソナと紐とみどりしょーまといづなとワルブレしかありませんでした。








いつも

「やーいやーいレベルネオー」
「マジカルバナナ♪
終わるといったらレベルネオ♪」

とか言ってたけど


あの



いざ終わると





結構悲しいです
プロフィール

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク