くむ:デッキレシピ リトルバスターズ!②

こんばんわくむですm(_ _)m


ある方から
「其方のブログと非常によく似た(というかほぼ同じ)タイトルのブログがありますが、くむさんの別アカウントですか?」

というご指摘があったので一応ここでも言っておこうと思います


結論から言うと当方とは一切関係ありません。

僕の別アカウントでもありませんし、管理人の方とも一切面識が無いので全く別のブログです


実際僕も検索してホントに出てきたときは驚き、ちょっと笑いましたがw

恐らく偶然タイトルが被ってしまったみたいなのでそういうことでご理解いただきたいですw




さてそれでは本題

先日追加エクストラが発売されましたリトルバスターズのデッキレシピです。

といってもまだ叩き台ですのでそこんとこ注意です^ ^


レベル0
笹瀬川 佐々美×4
水鉄砲 葉留佳×1
"着ぐるみ"佐々美×1
好奇な視線 唯湖×3
"真人のライバル"謙吾×4
"リトルバスターズ"理樹×4
"几帳面"佐々美×1
"理想の宮沢様"佐々美×1

レベル1
夏服の葉留佳×3
猫とのふれあい 鈴×3
クールでお茶目 唯湖×4
忙しい佳奈多×3

レベル2
"世話焼き"佐々美×4
"風紀委員長さん"佳奈多×2
鏡よ、鏡×1

レベル3
再開の言葉 佐々美×3


CX
佐々美の手料理×4
扉×4



というわけで佐々美連パンです。

追加で変わったのは佐々美2種のみですがいい感じにテコ入れ入ったんで紹介しようと思いました。



デッキコンセプトとしては夏服エンジンを最大に利用しつつの、ハンド整えて殺意をぶつける
といった感じです。

それでは各カードの解説から


笹瀬川 佐々美
テキストからもわかるとおりデッキを動かす為のキーカード
フィニッシャー2体に控室を介さずともアクセスでき、後半ハンドにきた場合も連パンのパーツに使えるので腐る場面が一切ありません。


1帯まではとにかく相手の面に触れて行くことが重要なので500パンプも嬉しいっちゃ嬉しいですかね。


1帯のパンチャーにスポーツ持ちを採用していないので捻り始めるのはパーツ集めの2帯になる場合が多いですが、
ストック数の調整をしたり微妙ながら圧縮にもなるので早いうちに立てておいていつでも捻れるようにしといた方がいいです。


複数枚引いても腐らないですし、このカードに回収コストを使いたくないので4投


好奇な視線 唯湖
相打ち使うならこちら一択なのでまぁ

別にスポーツ持ちのパンチャーでもいいんですけど、夏服を採用しているので唯湖ネーム増やしたかったのと
置いて相手ターンに渡せるパンチャーがいなかったのでオカ研につなげづらくなるのを考慮して採用。

元からパワーカードなのでそんなに考える必要もなかったかな



真人のライバル 謙吾
世話焼きのテキスト上、0のパンチャーはスポーツで固めたいので自然とこれに。

色も強いのでいう事無し
何も考えずに4投でいいと思います


理想の宮沢様 佐々美
スポーツ持ちかつ集中なので普通に入ります

ソウルパンプが強いのでもう少し増やしたいけどさすがにもう枠が無い。

1帯でCX打てないターンや、シナジーから詰めにいかないときに打つ機会が訪れるので終盤はどこにあるのか把握しておいた方がいいです。

優先的に触りにいくカードになりますので。

500テキストもおまけにしては強いですよね


リトルバスターズ! 理樹
さすがにリトバス使っててタイトル内最強の壊れカードであるこのカードを4投しない理由がないです。


特に夏服の葉留佳にアクセスできるのが大きく、
テキスト使って夏服サーチしつつ3パンで3コスト貯めて
返しで夏服登場+サーチ起動まで綺麗につなげられるので引いているのと引いていないのとではスタートダッシュにだいぶ差がつきます


色、特徴共にこのデッキでは最悪ですがそれを差し引いても4投する価値があると判断しこうなりました。




夏服の葉留佳
メインエンジンです。

テキスト同士が噛み合っていて、しかもサーチ先が1相打ちという、こちらもテキストと噛み合っている素晴らしいカード


要するにこのカードで溜まるストックを全てサーチ、回収に回し
リソースを使い切って詰めるためのデッキです。

更に連パンをする場合にバトル中にストックを2倍貯めるカードとして、爆発力を底上げし必要コストを下げてくれるというまさに救世主のような札



1帯に入ったら即立ててラストまでのストック消費を計算しつつ、適度に捻っていきます。


猫とのふれあい 鈴
アタッカー枠
1/0/5000クロアンのスポーツ持ちと、1/0/5500スポーツバニラと迷いましたが、


後列のパンプが弱いのでクロアンはまず相手を割りにいけず、そもそもクロアンのテキスト自体が夏服と噛み合っていないこと


1/0/5500バニラは触りにいく手段こそ多いですが
回してみた感じだと佐々美を捻らなくてもパンチャー自体は用意に確保できるので1帯でスポーツ持ちという利点がそれほど大きいと感じなかったのと、こちらも同じく応援こみで6000では何もさわれなさそうだったので


だったら、ということで瞬間的に6500まで出るこちらの方がいいかなということでこちらに。

相打ち唯湖が強いのでこちらはそんなに出しませんしね


全く売ってなくて、どうしても代用したいというのでしたら1/0バニラでどうぞ


クールでお茶目 唯湖
夏服のサーチ先であり、自ターンにリバースすることで即時ストックにとぶことができ

「相手キャラを割りつつ、かつ相手のストックが自分よりも多いタイミングで確実に自身をリバースさせる」という非常に難易度の高い要求を簡単こなすことができるのでこのデッキが成り立っています


この手のデッキの場合相手キャラが割れずに、ハンドアドを与えて早いうちからクロック破棄されてしまいがちですが

このカードでひたすら面に触れていけるのでセッツー破棄のタイミングを遅らせることが可能です。

先上がりして並べて置けば返しで打点伸ばせるのでスピードゲームにもってきやすくなるので狙ってもいいと思います

4枚でも足りないカードですね。



忙しい佳奈多
ストックをハンド還元する手段としては一番優れていると思い採用

夏服のテキストの関係上、メインフェイズにできるだけのストックを消費しといておきたいので非常に噛み合っています

夏服で相打ちをサーチした次のターンこのカードで拾って投げれば半永久的に面に触れ続けられるので相打ちが4枚でも回ります


またこのカードがあるので1帯のパンチャーに無理にスポーツをつける必要がなく猫とのふれあいを使うことができます。


ラストターン前に即時世話焼き2枚を揃えにいったりと強引に動けるようになるので複数枚引いても嬉しいカードでしたので
最初は2枚でしたが3枚に増えました。



世話焼き 佐々美
コンセプトカード

2枚並べて5パン、1面クロックシュートで3-1に4-3-3-3の3キャン要求などかなり強気に動けます


自信のソウルが1であること、バトル中に自信がリバースする必要があるのでパワーが上がらないCXが好ましいことなどから珍しくソウル2の対応としては噛み合った能力になっているのも高評価。


殺意が溢れていて、各タイトルに驚異的な詰め能力を持ったキャラが氾濫している中でも
対応さえ打てれば全くひけをとらないどころか最高クラスの詰め能力で相手を殺しにいってくれます。


しかも何が強いって連パン系の能力にしてはほぼ唯一ホラーや羅針盤の影響を受けないということ
他キャラを呼び出して追加攻撃するので自身がダメージを与えられなくなってもさして問題がないという点が素晴らしい

延命札が流行っている中でこの利点は大きいです

風紀委員長さん 佳奈多
カリスマはタイトル内でオカ研の次にパワーカードです。

しかもこれだけ殺意むき出しのデッキですからその相性の良さは言わずもがな

相打ちで面が空くので打点先行するのは少し難しいですが、もしもうまくいった場合に立てて3-1とかで返されたら勝ち確です


相手に抵抗を許さず瞬殺するためには必要不可欠かなーということでもちろん採用ですね。


鏡よ、鏡
「草菜の菜を刈る」を参考にしまして1枚試験運用的に採用してみました。


世話焼きを2面並べたり、クロックシュートで複数面が言えたりと割と強い動きができそうなので


今までの構築だったら入るか怪しいですが、クロックシュートが増えたのが非常に大きいです

世話焼きからのキルが難しいと判断したときにクロックシュートからのキルルートを選択するのですが、そうなったときに後列佐々美でサーチして複数面並べようと思うと若干コストが厳しめです。

そうなったときに不確定とはいえノーコストでアクセスでき、実質ハンド1枚で1クロックを生成できていると考えたら十分強いです


そもそもこのデッキの場合フィニッシャーが複数枚展開前提のカードばかりなのでテキストと噛み合ってますね。


中々おもしろいカードなんじゃないかと思います
自分では気づけなかったので色んな人の意見聞くってやっぱ大事。


再会の言葉 佐々美
今回の追加で一番大きかった部分

一気に構築モチベがあがりました

今までだと3-0で返された場合でも3-3-3-3-3が最適値と言わざるを得なく、
3-6に3で打点を入れにいかなければならず歯がゆい思いをしていました


しかしこのカードの登場で相手を3強制的に3-1スタートにでき、4-3-3-3のうちから2個入れればいいと
3-0から殺す難易度が大幅に下がりました


また、万が一ですが世話焼き連パンが行えないといった場面になった場合に別手段のキルルートを用意できるようになったのが非常に大きいです

しかも世話焼きと同じサーチ元を共有しているので、ギリギリになってルートを変更してもほとんど影響がないという噛み合い具合。

さらに0のスポーツ枠として採用している「着ぐるみ佐々美」がどちらのキルルートでもキルパーツ、サポート札として役割を持って動けるので一切ノイズがありません



今までは回復札を中途半端に突っ込んでいましたがあまりにこのカードが強力すぎて全くいれる気がなくなりました

今環境で握るにはこれだけ殺意がないといけないということをわからせてあげましょう。






ということで各カードの紹介でした。



回し方についても簡単にですが載せておきます


レベル0
動き自体は普通のリトバスと大差ないです

1パン→オカ研から3パンを狙います

難しいのはオカ研でオカ研をサーチしなければならない場合が多いのでその見極めができるか

最低2パンして上がれてればまぁ大丈夫です。

CXは2枚は握っておきましょう


レベル1
必ず夏服を配置して相打ち唯湖や鈴でとにかく面を崩しにいきます

1面も返さないことを意識しないとすぐクロック破棄されてしまうので面を割ることは重要です

始動さえできれば夏服でどんどん後続が湧いてくるのでハンドは枯渇しないので大丈夫です

※必ずCXを打つこと!
返しで面が空くので打点先行されると厳しくなります

1相打ちですのでパワーがそんなに関係ないのでソウル2もバシバシ打ってきます

レベル2
このあたりから面とるのは厳しくなってくるのでパーツ集めに専念

佐々美の手料理はリフ後に握ったら離しません

なるべくスポーツのキャラを貯めて爆発力を上げることを考えましょう。


レベル3
全力で殺しにいきます
次のターンなどありません
迷わずセッツーして下さい

相手のストック量で5パンに必要なこちらのストック量も変わってくるのでそこはちゃんと計算してどうぞ。

ギリギリでキルルートをクロックシュート複数面にしても間に合います
それだけ佐々美はパワーカードですので信頼して動きましょう

一番弱いのは中途半端な動きで仕留めきれず、返しに相手に簡単に詰められて終わり
というパターンなので相手を沈めることだけを考えて動いてください

カリスマが立てられているとキルまでが割りと簡単に見えるようになるので重要です





というわけで佐々美連パンでした

リトバスはコマリンだけではないということを最近下火なこのデッキでわからせてあげます^ ^






スポンサーサイト

くむ:BCF東京反省会

こんばんわくむですm(_ _)m

毎回恒例の反省会いきます




まず握ったタイトルのFTについてですが、前回の記事でも書いたようにとあるとラブラ読みで握りました。


といいつつも大会で使ったのはしばらく前、ろくに調整もしてない状態だったのでそこに関しては甘かったと思います。

ただ触れる防御札があるというのは回していて本当に心強かったから、いくら調整不足とはいえ強気に動けました。




・ビックスローについて

あれほど大会直前にはデッキをいじるなと言っておきながらいじってしまいました。

結果、強い場面はあったもののほとんど効果は使わず
いわゆる死に札になってました。
完全に戦犯ですね。


入れた理由が、6500エルザにCX貼って7500ではラブラとあるのラインと相打ちまでしかいかないこと
そこを見て自ターンの応援を入れたいと思い、応援としては一番強いであろうビックスローを入れました


しかし実際はラブラとあるとのマッチングが少なくて500ラインが活きることが少なかったですし、
そもそも対面してもドラフォの存在のおかげでライン固めてこないのでエルザで8000で踏みに行くといった場面はあまり現れないでしょうね。


理論上は強くても実際対面してから弱さに気付くことってよくありますけど、大きな大会前にそれやったらダメですね。



といいつつも2回戦のラブライブはこのカードで集中引っ張れてなかったら負け筋濃厚だったので一応命の恩人ではあります。
ありがとうございました。




・3色デッキはあまり使わない方がいいかも

大きな大会となるとやはり安定して勝利数を伸ばしていくことが重要になるのでここはネックになってきます。

特にトリオと違ってただの一敗も許されないネオスでは基本的に2色だけの方がいいかもしれません


2色から3色にする段階で色事故の確率は数段階も跳ね上がりますので、そのリスクを背負って3色をとるかという話ですね。



実際の試合では一試合の1ターンだけ色事故が発生しました。
これを多いとみるか少ないと見るかは別れるかもしれませんが僕からみるとあまりに多すぎますねw


次回はなるべく2色でデッキパワーを維持できるタイトルを握っていきたいです



・殺意が足りない
何よりも

エルザの連パンは一度も使いませんでした。

他タイトルと比べると明らかに殺傷能力が低いので1チャンすら作りにいけないかもしれない...
とかなり心配していました。

実際勝った試合は打点先行して残り押し込むだけでよかったんですけど


最近のデッキは詰めが強力すぎてポーリュシカ程度では守りきれないんですね
自分も殺意剥き出しのデッキを使った方がいいかと思います^_^





今回はまぁ納得できる試合が多かったのでこれくらいで



今熱いのはキルラキルとリトバスです!w


キルラキルは0の-3000パンプとショットのマコ、レベル3の流子がいい感じの壊れカードに見えます


イベントも互換とはいえ良いのが揃ってますね
個人的に2/1のイベントカウンターがいいこと書いてあるんで使ってみたいです。


ただ集中が非常に怪しいのが著しく評価をさげますね。
どちらも嫌いなテキストなんでデッキに入れないタイプの集中ですから

僕がいいなぁと思った集中が近いのだとクレしん、
そっから遡ると偽物語のひたぎくらいまで一切良い集中がでてなかったですね。



あと全体通して言えるのが回収弱すぎ

2帯まで扉以外にまともな回収(サーチも)がないので、上から引いたカード投げるデッキになっちゃうんじゃないかと懸念しています。

フィレスは連発するもんじゃないし、4枚見るイベントは認めてないので安定感なさそうでツラい


ただ、マコと流子は完全にパワカなのでぜひ使ってみたいです。




リトバスは箱行くつもりだったけど使うのが佐々美2種だけになりそうなんでシングル安定かも。

しかしEXの初動で動くと痛い目見ることが多いから慎重にいきます

クロックシュートの佐々美は誰がどう言おうと強いので確保しておきたいんですがねぇ....



とりあえずBCF終わったんでいつも通りのデッキレシピあげたり色々考察したりするいつも通りの更新に戻そうと思います。


東京大会参加された皆さんお疲れ様でした(^O^)

くむ:BCF東京ネオスタン レポート

こんばんはくむですm(_ _)m


BCF東京に参加してきたのでそのレポートです。


実はKOFで出ると言っておきながら、前日までの戦績が1勝7敗
その一勝も6連続ピタキャンして相手が打点ダダ通りして、それで五分五分だったのでさすがにまだ構築が甘いのでは、と痛感させられました。


そして実際使用したのはフェアリーテイルです。
非常に数が多いであろうラブライブ、とあるに対して非常に強く当たれるのと

今環境のキーである1相打ちを所持し、同時に5戦連続で勝ち抜くために必要になってくる防御札をもっている数少ないタイトルですので
握るなら今しかない、ということで選択しました。


ただし、同じく母体数が多いであろうSAOやリライトにとって非常に弱くなっているのでかなりリスキーな選択ではありましたね。





というわけで前日にFTを回していたのですが、大海のジュビアの3枚が非常に気になったので2枚をビックスローにして臨みました



当日
外来種さん、いっきょうさん、りゅーがさんと合流して東京流通センターへ
交通費高すぎなー笑



ネオスタン1回戦:艦これt緑
扉としまかぜシナジー採用の基本的な構築

初手CX2切りにマリガンで3枚舞い込んだので1回戦負けが頭をよぎるがそっからのドローが強く

ルーシィを2枚思い出飛ばして、ピンの大海のジュビアを引き当てて早いうちから集中でリカバリーしていけたのが大きかったですね。

0帯の最後に響2面で3パンされたので返しにドラフォで対応貼って2個とも踏む

思い出テキストを使わせず、相手もCX事故ってたようなので一気にレベル2へ

ヴェールヌイが出てこなくて面が取れたのと、2帯になっても2000/1でシナジーしてくるのでソウルが低く
打点が通り切る前に山を削ることに成功

ドラフォ置き相打ちで面が空くのと
ハンドに溜まったCXは全部打ってたので完全に打点で先行し、
相手はトリガーする扉を自分の初風で殺してしまいハンドもカツカツ

レベル3になっても武蔵1面しかされず、ターン貰うも詰めきれず3-5で返してしまう
隼鷹でソウル作られワンチャン生まれるが、
ポーリュシカで打点ずらして生存からセッツーと脱ぎ癖グレイの起動込みでCX引き込んで3-5の相手に2-2-2
3コストアンコで面を空けないようにして返したみたいだけど0キャラが2体いたのでサイド2-2が言えました。

無事通って勝ち



二回戦:ラブライブ黄色
CX配分は風3扉5

先行エンドされたので単騎一夜でワンパン

どうやらCXをかなり引き込んでいるらしくトップ削り応援絵里をサーチしては投げ、で山ばかり見ていたのでアドを稼ぐ

しかしこちら0-6で貼られたCXが全て貫通して一気に2-2まで飛んで打点差が一気に逆転

そんなときこそ落ち着いて
集中を引けてなかったのでビックスローからそのまま繋げて2ヒット
ドラフォで0踏みつつ1/1穂乃果も処理していい感じ

返しで出されたフルネ海未が硬いので横にグレイ投げてチェンジ
しかしまたも打点貫通で一気にレベル3へ
CXがボトム3枚でした

仕方ないので合体魔法でチャンプしてコストで2枚処理の7戻りでターン渡す

相手は3-2でソウルクリーチャー希とμ'sとぼららら海未に1000/1貼ってアタック
こちらは3-1

希の3通ってこちら3-4
海未の3にドラが載って4、μ'sのにもドラが載って5でどちらもポーリュシカケアされたが、大きすぎるのでソウル減は打たずにどちらもキャンセル

グレイ2面展開で2-2-2
相手は山3枚で控室8枚

最初の2点が通った後、山の中のドラの比率を確認するあまりに遅い行動

ストックは全部暗記してたので山5枚中
3枚がドラであることが確定
そこからかなり悩んだ後に海未にサイド1を選択
トリガーをめくる手が震えるが...めくれたのはレベル応援!

そのままピッタリ押し込んで勝ち!



仮想敵ラブライブを踏めてよかった
FTの強みを存分に発揮できました。


3回戦:リトバスコマリン
CX配分は炎3扉3、ノーティカルマイル(2000/1)2というシナジー重視でした。


先行ドローゴーされてこちらはルーシィで1パン
棗鈴で踏まれたのでクロック絆拾って、返しでジュビア+集中配置して相打ちで1パン

相打ちで面空けたのでクロック絆2面から3パンCXで一気に1-5までとばす

6000恭介2面に2000/1対応クドでシナジー打たれてハンド増やされたがソウルが低いので全然痛くない

エルザ3面で踏み返して楽させず、返しの小鞠は1面でここもかなりありがたい

横をドラフォシナジーで踏んで打点放り込んで2の後半まで
こちらは1-1リフした山が強くて打点を通さず

相手がレベル3に先上がりして鈴登場で面を抑えられたのでCX貼ってチャンプ

こちらもレベル3になり、グレイとエルザを1面ずつ投げて2-1-2も2キャンされて3-6で踏みとどまられる
こちらは3-1

鈴が3面並んでて怖かったがハンド2だったので大丈夫だろうと思っていたら
レベル3小鞠出されて2ドロー1ディス更にレベル3クドも出されて回復からの...

まさかの対応打たれて突然ピンチに
なんとトップで小鞠、2ドロー1ディスでクドと対応を引いたとのこと
運命力(笑)
ポーリュシカは握っていたが即死も十分ありえる

まずエルザに2点でフロント
ポーリュシカはショットが噛んだときに打ってキャンセル率下げようと思ってたので打てず2が通って3-3

ダイレクト4をキャンセルしてショット1
グレイにフロントにもショットは乗らず、3をキャンセルしてショット1で3-5
リフして3-6なのでエルザを3アンコ

1-1-2かー、セッツーできないし諭吉と配置で負けまで見えるなー

とか思いながらシャッフルしてたらなんとトップドローでCX引き込む鬼ヅモw
2-2-2作って相手さすがに捌ききれず勝ち

序盤のリソースを少しずつ使って綺麗に勝ちまで繋げられたので満足

3連勝!



4回戦:SAO黄色×
東京3位の人
CX配分は風4扉4でした

ついに踏んでしまったSAO
公式戦では全敗でずっと逃げてきたが今日は避けては通れない

相手先行単騎に一夜ぶつけて、しかも扉トリガーしてアド

相打ちリズが来たのでこちらも相打ちで返すと風めくれる
うーむ

更に次ターンクロック絆で先上がりして、パワー2000の相打ちに一夜ぶつけて雨宿りケアする盤面作って3パンするも3噛みして絶望

しかも雨宿りは出てこず、パーティで2面シナジーぶっぱされ一気にレベル2へ

まさかの集中が全部クロックに流れたので諦めて、クロック破棄再びエルザ並べて1000/1貼るけど助太刀で返されて面あけてしまう

いうて打点の通り具合は相手も五分五分
2の中盤だが再びパーティ2面シナジーされてもうさすがに白目向くしかない。

3-2まで飛ばされてウェンディで1点回復するけどキル圏内
しかし相手は打点的に少し余裕があるのでこちらに1ターン猶予をくれる1-1-1
ドラ乗ったとこをちゃんと止めて1点しか入らずまだワンチャンある

返しで相手を3-4まで上げれたが、当然のように並べられるレベル3アスナ
ショット1枚をダイレクト枠に、ソウルクリーチャー2面をキャラ前に配置して1000/1

ウェンディにフロント3でアタック
ここで考えたが、ここで打たないとレベル1にサイドされてポーリュシカはケアされてしまう。

どのみち返しのソウルが足りないのでウェンディを守るしかなくソウル減打つ

2点が通りさらにダイレクト2点をキャンセルしてショットで3-5
ラスト2点をキャンセルできずに負け

多分一番早くジャッジ呼んだ組だったかなw

序盤のCX噛みよりも最後にポーリュシカを打たせられるとこまで持ってかれたのが辛かった。

完全にポーリュシカに頼りきりになってたので通り具合みてからソウルを変えられるいたキスアスナは相性最悪なのであたりたくなかったが残念。


最終戦:Fate×
東京4位の人

アヴェ中心のマスビで、CXは8風でした。

先行とれてルーシィスタート。

相手の2パンに相打ちと再びルーシィ投げてクロック絆をかき集める

クロック絆で先上がりして相手の0キャラを全てドラフォのシナジーで踏んで行く

この置き相打ちが辛いらしく、キレイがパワー上がらないのでエルザで全部潰す

ひたすらCX貼ってスピードゲームになったがお互いそこそこキャンセルしてある程度強い山でリフ

相手の2帯は入ってなかったのでグレイチェンジを決めたいが8風なので断念

お互いCX貼りながら相手が先にレベル3へ
シロセイ1面で3-1でアタック入りこちらも素通りで3-0に

覇道ライダーがいるのでエサを残したくなかったがダイレクト枠が空いているので仕方なく0キャラで3面する

相手は3-4までで恐らく次のターンは無い。
15枚中4枚あるのでさすがに負けないと思ってたけど甘かったです

キュベレイで1枚ボトムに送られてCX貼られて3-3-3
フロント3に風が乗って4
これを止められず一気に厳しく

ライダーの3に風が乗って4はトプキャンするがクロックシュートで3-5

ラスト3点にはポーリュシカ打てずきっちり入れられて負け

序盤常にCX貼って、2-1からセッツー破棄して、それでも7点入るゲームだから
仕方ない
(これ言うだけで小物臭がすごい)

7点入れないために選んだデッキで入れられたんだから選択の時点でミスだったんだね。




というわけで抽選枠に入れずここで終わりましたw

一緒にいった外来種さんが回復魔術とあるで決勝リーグ進出しましたが惜しくも1回戦で負けてしまいました...



することはやったので早めに帰ろうということで会場を後に


そのまま僕の家で打ち上げしながら追加でヴァイスしてました。

またもFTでSAOにボコられてだいぶきましたねw


というわけで今回のBCFは終了です。

やっぱり4回戦が鬼門ですわ


例によってまた反省会をしようと思います

レポ編はここで終わりで!


大会レポ:新宿ラボ

もうすぐBCF東京大会ですね。

こんばんわくむですm(_ _)m


BCF前なんでデッキレシピ書いたりタイトル考察する気分じゃないのでしばらく大会レポ中心になりそうです。


それでは


新宿ラボ:ネオス
使用:ミルキィ


1回戦:ペルソナ
ドローゴーされたのでドローゴーで返し
パンプりせが殴ってきたので和服で踏むお互い弱い動き

次ターン餃子出せて面取ると相手先上がりからクロアンエリザベス2面と一刀両断雪子で1000/1

1-3で止まって前列、天シャロ×2、慌てる
後列浮きプカ、慌てるで1000/1張り返して助太刀圏外からアタック

2面クロアンさせCX流れたのでアド
ここからお互い打点が止まらず2の中盤

本好き配置して、ネコミミで魔女加えて2-2-2
ここが2こ通って相手3-3

圧縮した山で雪子集中打つもあたらず回復りせ1面で3-2で殴ってきたがこちらも止まらず3-4まで

魔女立ててアセンド貼って2-1-3-2でアタックでドラがいいとこで乗り3キャン要求になって相手が吸って勝ち

お互い山めくってみるとボトムから数珠つなぎになってました
序盤でちょっとだけ打点先行できたこっちが生きながらえた感じですね。


2回戦:サラ単t緑
ソウル2が非常に怖いが初手にCX3枚引き込んで絶望。

幸い餃子が寝ないので多めのパンチ数意識しながらストック貯めて盤面空けないようにして、
拾った集中でほぼ確定の山をガリガリ削る。

プラ2貼られたタイミングでドラ2が乗ったとこをキャンセルできたのが大きかったですね

圧縮決めてリフ後にネコミミでさらに圧縮かけて相手の打点を弾く弾く!

さらに相手CX噛みまくりなのでどんどん打点差ついて、
3-4で渡したら回復3面しか並べられず魔女で2面バーンとりつつ最後は相手が確定山になったのでアタック前に投了

CX回り完璧すぎてハゲました
大した圧縮もしてないのにピタキャン連発してもなんの練習にもならん。


3回戦:シャナ黄色
相手先行
0キャラ引けずやばいなーと思ってたら3パンで返してくれたので慌てる、浮きぷか、天シャロ×3で1ターンで盤面完成

1帯でカムシン1面しか出ないのでアセンド型の本領発揮
とにかく3面見た目越えして全く相手に楽させず、ハンドを削り続けてこちらはセッツー破棄。

相手は扉を噛み続けてなんとか盤面維持はできてるようだがCX噛んでるので打点は止めれず。

2噛みしたところに魔女×2、知識豊富でゴリラパワーして全部上から踏んでリフダメ込みで打点押し込んで勝ち

ボトム2枚とか自分の立場だったら何とも言えなくなります。


決勝:ラブライブ


ドローゴーされて、こちら0キャラ引けなかったのでドローゴー返し

ルーター小鳥で1パンを和服で踏んで返し相打ち投げられたからアドとしてはまずまず

1帯の絵里3面をアセンド2面シナジーで3面越えすると1面しか返されず一気にペース握れるかと思ったけど

再び2/1ドム込みで盤面作られて打点も生成されるがキャンセル強すぎて1で止まる

1枚も自分で山削ってないのにキャンセルの強さだけで1リフして踏めるとこだけ踏む

相手はここまでキャンセル無し
あまりにひどい試合

結局ここから3キャンかましまくって相手は止まらず、で打点差がひどいことに

ぱなよで圧縮かけてからはそれなりになるも、
こちらがレベル3になって魔女×2、知識豊富、チアエリーで15000と17000で圏外からバーン通しにいくと
2-1-3-1-2でバーン1点でキャンセルさせて合計4点通して勝ち


2周連続相手のボトム2枚がCXで、今日はそういう日なのかーと思いました。


一応優勝だけでこっちの配置が最強で相手の配置があまりに弱かっただけだから何とも言えない。


アセンドと入れ替えのハイブリッドは今結構強いのでオススメかも。

あとネコミミ虫眼鏡がパワーカードすぎですね。
あれ全試合打ってました

そっからのハロウィンチェンジや魔女2面が非常に決めやすくなってて減速するタイミングを作りませんでした。





さて明後日はいよいよ東京大会ですね。


僕はネオスタンと、もし速攻敗退したら艦これのタイカプに出るつもりです。

Twitterでいろいろ呼びかけると思うのでぜひ会場にくる方は、一度お会いできると嬉しいです。


ちなみに握るデッキはまだ考えてます

くむ:大会レポ 色々

もしかしてリトバスのレベル3に回復はまた1種類ですか?
青以外に回復が欲しいです(切実)
できれば単体で動けるヤツを


こんばんわくむですm(_ _)m


2回大会出てたんですけどレポ書くの忘れてたんで消化します。


遊vic中野
日付忘れました
かなり前の日だったことだけは覚えてます。


それだけ前なのでかなりうろ覚え
めちゃくちゃ簡単に書くのですみません

1回戦:艦これ t赤
クロック絆から3パンでペース握ろうと思ったら、逆に相手に速攻3パンされて一気に1の後半まで。

初めて対戦する初風は強くて
やたらトリガーする扉の処理と扉で調整できないハンド管理に集中が大活躍

ただし圧縮はできなかったので弱い山を残してしまったのが悪かった
アンコ付与の後列とマーカーにチェンジ元があるなら9500になる三隈改で晩飯抑えられて、空いた枠に打点放り込まれて完全に打点で負けてました

ずっと握ってた天破で器連動して打点足りてワンチャン出てくるけどらしんばんとかいうイベント打たれて負けを確信

榛名バーンからキッチリ打点作られて負け。


ろくに艦これのリストも確認せずに挑んだのでボコボコにされました



2回戦:艦これ
t赤
先ほどとほとんど同じ構築でしたが扉が本になってました。

またも初風が辛く、泣きながらカムシンで面取って
幸いしまかぜに連動打たれなかったので相手のハンドがキツイはずなのにハンド潤沢で絶望

微妙な圧縮だったがソウル応援で投げてくる打点をほどほどにキャンセルして打点ではどっこいどっこい

面は取れてたのでまたも器からの連動を考えていたら相手が連トリですぐにその場面が

できれば器2面でらしんばんケアして動きたかったがこの際仕方ないということで1面シナジー

らしんばん打たれるもCXが落ちず、サイド込みでピッタリ押し込んで勝ち


3回戦:リトバスコマリン

0帯はクロック絆でアド稼ぐも1帯で相打ちが強く面とるのが難しい

集中でハンドのCXケアして1リフするけど2帯のコマリンマックスで完全に面抑えられて
こちらがCX引けずにソウル低いので打点で先行を許してしまう

カリスマ立てられて次のターン無いので器連動でワンチャンない詰めにいくけどもちろん諭吉打たれ沈黙


返しで相手のサイド1-1を2つ止めるなぞの鬼キャンを見せるもCX引けず打点足りないので返しで押し切られて負け

うーむ


4回戦:ロボノ

1帯でスコール3面されて、25助太刀まであるのでひたすらサイド

2帯で愛すべ何で出したのかわからないミスして、フラウに盛られて自爆

そっからハンドもソウルも足りなくて3帯先上がりして集中2HITで冷や汗かきながらシャナ悠二と回復で3-0まで戻してアタック入るも謎の3噛み

CX残り1枚で相手3-3-3なので配置によっては耐えるけどドラ載ったとこ止められなくて投了。


1-3

久しぶりにヴァイスやったとはいえひどかったわ...
カードプール完全に忘れててポカミス連発だし擁護のしようがない。

その後フリーで全国優勝の某Sさんのキチガイアとやらしてもらってけど
飛天を忘れてるという何かもう失礼なくらいの雑魚プレイングでボコボコにされました。

はぁ




続いてウォームアップファイト
ウォームアップということで使用予定のKOFで出てきました。

王国in溝の口

1回戦:不戦勝
ごめんなさいTwitterでは一回戦勝ちって書きましたけど嘘つきました。
浮かれてたんです(T ^ T)


2回戦:とあるもぐもぐ
初手クリス切れてチェンジ成功するもそっから忍者もパンチャーも引かず相手に3パンされまくって1帯先上がり

相手も扉見えまくってたのでプラ2貼って一気に2までとばしたら定温保存で9500立てられてもう越せない。

セッツーでレベル2上がって集中→擬似リフの流れで初春下げてもぐもぐ処理

ただ相手の集中の使い方が上手くていい感じに圧縮されて3キャン→2キャンかまされてちょっと厳しい。

アッシュ出してシナジー打ってなんとか3帯まで上げるが屋根に蹂躙されて盤面崩壊

パンチャーいなかったのでセッツーで引きに行くけど日本チームと扉しかツモれず天を仰ぐ

サイコで3-0まで戻して後列忍者2面出して2パンするも2噛みして山のCX1枚

屋根の1バーンキャンセルしてしまって6点入ってリフで負け。


初手チェンジして、相手にプラ2貼るタイミングもらって、それが通ったのに負けたんで相当応えました...

セッツーしないと殴れないとこまで持ってかれたので負け筋濃厚すぎましたね


3回戦:艦これ

初手で扉3枚とジェルミ1だったので扉2枚残してマリガンするとまたも引き込む

回復メタ飛ばされるので早めからサイコソルジャー切りつつ戦うけど
超絶弱い山を置いてるので当たらない集中を捻り続けるしかなくハンド、ストックともに徐々に枯れて行く

草薙シナジーも2500助太刀で返され空いた枠に打点ポンポン放り込まれてあっという間にレベル3

アッシュのシナジーは打つもサイコが打てないので3-2で返すしかなく、
序盤アド与えすぎた結果の複数面榛名バーンされて5点入って負け


擬似リフも決めれなかったし、相手にほとんど干渉できなかったっていうのが正しいかな

構築上、リカバリーしようとして引きに行くと全く役割持てないイベント引いちゃうことがあるからダメだわ...


4回戦:ペルソナ

シェルミー立ててドヤ顔してたらガソスタに2000/1で6500出されて割られる
強い

何かハンドにCXがちょくちょく来て、
毎ターン横向き貼ってくけどそれでも引き続けハンドに4枚握ったままリフ

最後は3パンすらできずに相手がレベル2のまま負け


さすがにこれはハンドのCXが切れないとか言い訳も許されないくらいひどい
僕が雑魚でした。


というか色々プレイング見直した方がいいですね。
初手からサイコソルジャー握るけどハンドでかさばって1帯で十分に戦えなかった場面が多かったので早めに切ることにします。


そもそも面とれてないと回復イベって十分に活用できないですしね
最後はストックカツり気味なので全部打てない場合も多いので。




KOF持ってこうと思ってましたがこれはなかなか厳しい現実を見せつけられました。

1.構築を見直す

候補は7個ほどありますけど1番自身があったヤツでボコボコにされたからどうすればいいのかわかりません。

もう調整してる時間ないですけどテンプレ青軸が割と安定するっちゃするのでもしかしたら持ってくのも視野に


2.今回のは事故だと割り切ってこのまま握る

ちょっとCX回りが悪かったって考え方もあるけど
目を背けてるだけな気もします。

勝てないデッキではないのでそこは信頼してるんですが全試合でこれだとうーむ


(3.そもそもKOFでは勝てない)
そんなことは絶対に無いです






さぁもう東京まで時間がないぞ


明日はBCF名古屋ですね
ワンチャン帰ろうかと思ってましたけど明日テストだったので無理でしたわw

名古屋は知り合いがたくさん出るのでどなたかいいとこまで行ってくれると嬉しいですね。


みなさん頑張ってください

くむ:愚痴

ウォームアップファイトにKOFで練習に行きましたがボコボコにされて
今何をどうしたらいいかわからなくなってます。


こんばんわくむですm(_ _)m


今日はちょっとヴァイス関連というと怪しいんですが、
ヴァイスのTwitter垢で最近思ったことをちょっと書きたいんで書きます

というか愚痴です。

自分のブログなんで何かいてもいいってことなんで書きますけど
愚痴とかそういうブラックな話が嫌な人はブラウザバックお願いします。








きっかけが今日たまたまみてた珍◯景のラーメン自販機の話です

店の方が非常に自信を持ってるラーメンを評論家が批評したんですが(別室で店側の人達はモニターで監視)、
自信の割にはあまりいい評価がもらえずに
評論家は「これをこうした方がいい」といったアドバイスをスタッフに言ったんですよね。


そうしたら店側の人が監視している部屋から殴り込んできて
「おいしくないのか?」
と若干怒り気味に評論家にとっかかって非常に微妙な空気になってました。


評論家の方は最初から「テレビだからといって一切偏見はもたず、公正に評価する」
と言っていたにもかかわらずですよ。



これを見ていつも「おかしいだろ」と思ってることをふと思い出したのが本題です。


よくTwitterなどで

◯◯デッキレシピです
診断お願いします。


という書き込みをみます

それに対してある程度ヴァイスをやってる方が
「これこれこうした方がいいよ」
とアドバイスをしてくれるのですが

それに対して質問者が
「いや、それは違います」
だとか
「◯◯を入れることは考えていません」

といった相手の主張を完全に否定する返答をする場面がよく見られました


デッキに対して意見をもらうために書き込んだはずなのに相手の主張を頭ごなしに否定してたら何の意味もないでしょ
と言いたいです。


もちろん自分のデッキにこだわりがあってそこをどうしても変えたくないことも多いと思いますが(たとえばもう一回試してみて、それでも弱かったとか)

そういう場合だったら診断をお願いする際に一緒に書いておけばいいのに

それをせずただ漠然と「診断お願いします」
で相手から反対の意見がきたらそれを否定する。

ただただ診断してくれた人に失礼なだけでしかないと思うんですよね。

言い方は悪いですがそういった人は
「デッキレシピです!共感したらRTお願いします!」とでも書かせておけばいいんじゃないでしょうか。


せっかく新しい選択肢を手に入れ、構築的にも強くなるチャンスが訪れているのに
それを自分で手放そうとしている人なんか放っておけばいいんです。



さっきのラーメン屋の話でもせっかく有名な方が一人の客として意見を言ったのに
「うちのラーメンは美味いから変えるとこなんて何もない!おかしいのはお前の舌だ!」
といかにもいいそうな態度で接してたので、この店は成長しないんだろうなぁ

と思ってしまいました。




ヴァイスに限らず、相手に意見を求めて、それを否定する人ってめちゃくちゃ小さな人間に見えるな

と改めて感じます。



相手の意見の理由と根拠を明確にして、さらにその後自分の持論と照らし合わせて考えている人にはヴァイスで勝てる気がしませんもんね。
やっぱり重要なことです。



というわけでホントに愚痴だけですけど今日は終わります。

Twitterで書こうと思ったんですけど長くなりすぎるのでここで呟いちゃいました。

次回から通常更新に戻りますのでご安心を。


タイトル考察:SAO Vol.2

B★RSをガチにしようと考えてたらモチベあがっちゃいました。
6000ハンコのデッドマスターが気持ちいいです
どれだけ天然少女が強いかわかりますね。


こんばんわくむですm(_ _)m


今日はフォロワーであるいっきょうさんを半ば強引に連れ出して新宿ラボでフリーしてました。


やりたかった艦これとたくさんやらしていただいて非常にいい経験になりました。

やっぱ回復メタの擬似チェンジ強いですわ

チャンプしても1コストで面が空くのを防げて圧縮の繋がるので終盤でもいい動きしてました。

あと金剛よりは榛名が強かった印象ですね
武蔵が入った型ともぜひやってみたいです。


今日は圧縮が決まってないのにキャンセルが割とまともだったので何か煮え切らない感覚でした。
もっと詰めてかなきゃいけませんね。


では今日は追加のあったSAOのカード考察です

....といきたいんですが何度リストとにらめっこしても採用圏内のカードが数えるほどしかないのでそこはそういうことで。


希望の光 アスナ
何か無駄に高いですが正直評価は非常に低いです

シナジー自体があれ
一気に相手のソウル2を刈り取ろうと思ったら後だし的な動きになるので相手を3-6にでもできないなら強いとは思えない
そもそも面とるだけのシナジーのために風を入れたり、引きに行ったり握ったりする動き自体が弱い。

つまりシナジーはほぼ使わない方向で運用することになるんですけど、シナジーが1000査定くらってるのでショットのみで使うと非常にカードパワーが低くなってしまう。

ただし旧アスナのソウルパンプとの相性は抜群なので利点を見出すならそこですかね。
だったらリラ握れって話ですが


大切な時間 アスナ
面取りにいこうと思ったら中々に便利
パンプ値の合計でいったらまずまずだけど、SAOは元々のラインがそんなに高くないから応援と違って一番横にも500入るのが結構大きいです。

なぜか査定よりパワーが500高い気がしますし。


ただせっかく優秀な助太刀があるので相手ターンにラインが下がるのは評価を下げます。
1000/1貼れるんだったら新婚生活アスナの方が強いですね。



"生ける伝説"ヒースクリフ
「もぎゅっとLOVEで接近中! ヒースクリフ」で草生えましたw

多分今回の追加で一番強かったんじゃないかってレベル

これでどうしても入れたくなかったソファアスナから手を離すことができます。


中央1500入ってると割れなかった場面も後列に相打ち配置で上から踏めますね。
返しで相打ち前出せますので失速もしないです。

0帯はホントに強いですね


仮想と現実 リーファ&直葉
CX枠が厳しいのにわざわざ2000/1入れてしかも3レベで打つシナジーではないと思う。

そもそもこっち打つんだったらシリカ採用した方がいいかと

3レベで耐久できるような構築ができるなら後続の確保と圧縮に繋がるのでこちら採用も見えるかも


≪ケットシー≫の少女 シリカ
神の使い 天使を使ってたらわかると思いますけどこのデメリットは見た目以上に重いです

特に大会では使いたくなくなるレベル

SAOのレベル1のアタッカーとして考えたときの評価は60点ですかね。

まずあまりにも優秀な着替え中のリズベットと色が同じなので色の面では安定してラインを構えれること

現状リズベットが弱いのって色だけですから。


あとはタイトルがシャミセンを持ってるのでコストを使わずに守りやすくなっていること

これだけ見れば即採用の十分な理由になるけど実際はどうか。

まずSAOの後列がライン貼るのにあまり適していないんですよね
特徴パンプがお粗末なのしかないので

あと身代わりまで握ろうと思うとほとんど安定しないのと、SAOは序盤でストックを喰うので、登場1コストと合わせてコストが足りないので実質見れるラインがそこまで高くないこと。

ラブラやもぐもぐ対策で1相打ちを積んでいる方が増えてきているので最悪なんの仕事もせず退場するのがありえること
などが不安です


まぁしっかり2面立てて8000で構えればラブラやとあるの7500に1000/1貼った8500をシャミセンで一気に2面守れるのでそこは強いですし

青をtしたい場合に選択肢に入る謎の少女ユイで1面強化して硬くできるので以外にいいかもしれませんね。
やっぱ65点で

(ちなみにシャミセンって副団長アスナのことです)


≪レプラコーン≫の少女 リズベット
若干条件が厳しいですが、ライン貼る相手にかなり有効なので一応

たぶんこいつは置き相打ちで考えたらかなり強いです。
行きでバニラより1000も上がってるので踏みにいけるラインが段違いですので置き相打ちが非常にやりやすくなっています。

成功したあとも、4500もあるのでバニラと違って0キャラで踏まれる心配がほとんどなくレベル1要求ができるのでかなり役割を遂行しやすくなっています。

ただ、SAOはストック喰いやすいのでパーティとかと一緒に採用するとストック5はかなり厳しめかも。


恥じらいの困り顔 シリカ
うん、普通に強いです。

1バーン3-1からのアスナで3-3-3で即2キャン要求までもってけます
しかも握る札は2枚でいい

詰め切れなくてもパンプ効果が強いので面取れてると思いますし、帰ってくる確率も高いので次もソウル2で殴りやすいです。

それだとなるべく初パン時にアスナの効果を使いたいので展開時に6コス要求になるので若干重いですかね。


二刀流の悪魔 キリト
単体で動けるのでCXを他の対応に回せるからいいですね。

対応引けないシリカの100000万倍強いと思います。

連パンは3-6、3-5、3-4で帰ってきたときのいずれでも狙えるので実際はそんなに腐りません

どのみち3-4だと次のターンないので押し込めるなら押し込んじゃった方がいいです。

加速相打ちがほぼ確実に入るのでちゃんと握ってれば3-4からでも狙えます
対応CXを握るよりも簡単ですね。
助太刀で返されると再スタンドできないので2500パンプと相性は非常に良いです。


3-6でセッツーできなかったり3-5でセッツーして1000/1ツモれなかったとしても旧アスナでソウルはいくらでも作れるので一定の爆発力は保証されています

ただこちらもアスナパンプから入ろうとするとそれなりのストックを要求されるのでそちらで動けないことの方が多そうです。

1000/1引けてればラスパンに回して1コストスタートでいいので大丈夫だと思いますが。


問題は色なんですよね

青ってホントにプールが薄いのでtだけで発生させようと思ってもかなり難しいんですよね
システムキャラをなるべく青に固めるなどして色事故だけは回避したいところです。




というわけでSAOの追加ブースターの考察でした。
実際元々がかなり強いので大幅な強化になったとは言いにくいですがまぁ弱体化したわけじゃないのでよしとしましょうか

SAOはもう相打ちリズとレベル3アスナがダントツでぶっ壊れなのでそれだけで十分な気がしてきました。

終わり

くむ:シャナ考察Vol.5.02

今日の公開カードですごいのが見えて精神が不安定です

EXのみに許されたチート。
ぜひBRSにもチートを下さい
天真爛漫ですかそうですか。


こんばんわくむですm(_ _)m

確定枠で埋めたあと、残った枠に選択枠を詰めていきます。

今まで使った選択枠のカード


からっぽの存在ヘカテー
すごい強かったんですよね

ABが多い時相打ち入れてない人が多かったので帰ってくることが多かったですし、リラも行き4500までだったので必須カードでした。

でも今は環境的にも構築的にも微妙

ラブラやとあるみたいに相打ちを多めに投入してるタイトルや、艦これみたく0で複数面展開してもハンド切れないタイトルが増えてきたので仕事できずに流れることが増えてきました。

というより相手の相打ちに仕事を与えてしまっているんですよね。

パワーカードではあるので環境みて頻繁に入れ替わる枠です
ちょっと欲しいと思ったらすぐ入れていいんじゃないでしょうか。


ちなみに今は入れてません

彩瓢 フィレス
最近また評価が上がってきてるカード

クロック絆が動きやすくなるし、単純に集中の枚数増やす感覚でいれても便利

ただ単体では役割を持てないのが辛いのと、1帯で出すタイミングがないのが噛み合わない。

集中が強いので入れなくても不自由は感じないけどココ1番でハンドにくると輝くから完全に好みですかね。


麗しのゴブレット マージョリー
1番確定枠に近いカード

相手のライン高くても2000/1と合わせて2面以上残せる確率を引き上げてくれる。


2帯で愛すべで早出し踏んだりシャナ悠二と器のサポートにも回れて最後まで役割持てるから1枚はいれておきたい

回収強いから握るタイミングは結構ありますしね。

ただ入れすぎると1帯のライン立てにくくなるから1~2枚かな


屠殺の即興詩 マージョリー
刺さる刺さる

誰も警戒してこないから500~1000超えばかりなので1発弾けるとでかい
返しにダイレ枠空いて面渡しやすくなるし。


警戒してないわけじゃないかもしれないけど、シャナ相手に諦めてちゃんと助太刀圏外にして1面返すか、複数面越すかって考えたら
助太刀の採用率がふっと頭をよぎって
絶対にリスクをおかしてでも複数面超えてくるはずです。

そのリスクがどれだけ大きいかを知らしめる1/0拳


カムシン1面でも守りやすくなるのでオススメ

ただし今の使い方だと奇襲性が強すぎるから素引きすれば強いって話。


見せるとただプレッシャーかけるだけの札になっちゃう。

まぁキチンと面作れてればそのプレッシャーだけでも楽になるから一概には言えないけど


銀の炎
シャナといえばこれ!
みたいなこと言われたことあるけど実際そんな入れてないよ

ABとかラブラ相手に上手く合わせれるとめちゃくちゃ強い

あと早くから使える後列焼きにしては珍しくレベパン焼けるのが大きいかな


姫乃とやる時はこれ握れてるとかなり面とりやすくなるから
広く見ようと思ったら欲しくなる1枚


ただし1コストハンド1枚
上手く回せてもレベル1には辛い消費なので難しい

しかも握ったら切れないので0で手札かなり圧迫していしまいます。
カムシンも握るのでハンドカツカツで、1帯でさらにハンド1枚切るので相当窮屈になるのは明らか。

リスクとリターンをよく考えて採用してください。


変わったトーチ 悠二
めちゃくちゃパワーカードなんですよ
めちゃくちゃ

カードパワー自体は批判のつけようがないし、最近バーン持ちかなり増えてきたからかなり追い風

屋根、理不尽、いたキス、艦これ、魔女シャロ、クレしん、etc

しかも姉御とログホラにも。最近ばら撒きすぎ

もう1ターンがもらえれば器でワンチャン以上がとりにいけるので、相手にバーンって言わせず、次のターンをもぎ取りやすくできるのは隠れながら非常に相性がいいです。

実際立たせたら思ってる以上に強いんだけど色が....

流石に黄色6枚で安定して発生とは断言できない。
1コストも地味に重い
すぐカムシン前出すなら最初から2面立てるなって話になるし。


ただ強みを見るとどうしてもいれたくなる。
枠がなんとかとれるなら優先的に


弔詩の読み手 マージョリー・ドー
実はレベパンも悪くないスペック

シャナ悠二がカムシンパンプ使わなくても素で相手のレベパン込みのレベル3を踏みにいけるようになるから
助太刀要求面増やせて良い

返しのラインもカムシン使わなくてもかなり硬くなるから1コスト払う価値はあると思います


おまけのバーンがまた強いんですよ。
3-0と3-1じゃ死にやすさは雲泥の差

トップのクラマ吐けたら余計に強い

器が0コストスタートでいいのでメインい使えるストック量が多いのが非常に相性が良かったです。



ドロシー役のシャナ
神算鬼謀ベルペオル
3500助太刀か3000助太刀か

ドロシーは3500で強い動きとして見れるときより2500で弱い動きとして見れるときが多かったので3000助太刀に変えてみました。

そもそも自分の構築だとレベル2が極端に少ないので2で経験達成できないんですよね。

3-1-1で置いて行くパターンが多いので、助太刀を打ちたい2帯でポテンシャル発揮できないんで3000助太刀に変えてみました。


ただしもともと2500で打っても500圏外とかで殴られるので3000助太刀投げても相打ちまでしかいかないんですよね。

3帯までいくと500査はあってないようなものなので正直どちらでもいいですね。
(ベルペオルは光ります)


翻る黒衣 シャナ
回復多めっていうちょっと変わった感じ

やはりもう1ターンをもらいにいくということをメインに考えてるので必然的に回復が多くなりました。


3-1ではどうしても返したくなく、3-0にするために回復は握りやすくしたかったんです。

そのため山が少ない状態でターン回ってきたらシャナ悠二と集中で山削って、その後しっかり回復して
リフダメ込みで貫通死がないようにも極力努めています。

3-3-3が2キャン要求になるって実際の場面になると恐怖でしかないですから。


レベル3の最初のターンにいくらコスト吐いても、シャナ悠二で盛りテキスト使っても2コストは残るので器でワンチャンが言えるから無茶できるのも回復多めのシャナならでは

その際にこのカードとシャナ悠二を先に立てて置けばカムシンパンプでどちらから殴っても14500までみえるので片方が帰ってくる確率が非常に高いです。

ソウル2が多ければ多いほど器の爆発力も上がるので
総じてこのTDレベル3は非常に相性が良いと考えています。





というわけで選択枠のカード達でした。


これらをどんな配分で組み合わせていくかでデッキの色は様々に変化します。

回収が強いので1枚変更するだけで大きく動きが変わったりしますのでやはりいじりがいがあります。


ですのでぜひシャナに関してだけは思考停止はやめて欲しいですw
使えば使うほど味の出るタイトルなので長く付き合っていきましょう。


vol6に続きます(次はいつかな)

プロフィール

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク