くむ:大会レポート 焼きとある

こんばんわくむですm(_ _)m


ディスガイアの規制予定が発表されてしまいましたね。
去年のDCのときもそのまま決行されたのでほぼ確定と思っておいていいでしょう。

ディスガイアはパワーカード以外のスペックは平均的なものが多いのでとあるのように環境復権は少し難しいかもです…





さて今日は
せっかくデッキレシピ書いたんでとある超電磁砲で大会出てきました。

参加人数は8人
3回戦で終わりそうですね。

一回戦リライト
さぁ仮想敵のリライト。
ぜひとも勝ちたいところです。

先行とって移動黒子の理想の動き。
相手も移動出してきたので前に行かずダイレクトをもらう。

3面展開で移動をはさんで1パンでターン渡して返しに相打ちで1面剥がされる。

クロック絆で先上がりして常盤台黒子、フルネ美琴を追加してシナジー発動。
山から先輩と後輩ミコクロを出して水着のちはや対策
3パンで1-3まで

オカ研からチェンジ元が出てくるが助太刀圏外から殴れるのは移動黒子だけなので1面しか割られない。

こちらのターン1-5で小萌てんてーを展開して1000/1貼って10000で割りに行く。
咲夜でアンコールされるも手札をガシガシ削っていく。

相手ターンちはやのシナジーを打たれて2-3まで
こちらのターン
春上さんで風呂上りを焼いて幻想御手使用者 佐天とバニラ美琴でシナジー貼ってアタック
サテンでちはや割って春上に公開付与して、さらに春上で水着のちはやを割って後列の咲夜を焼き。

5面消えてしかもクロックとリフはさんでレベル3に入ってしまったので予想外だった様子。

いたキス2面で3パンしてくるもこちらは2でとどまる。
パジャマチェンジして噛んだCXを処理しながら相手3-4まであげる

回復されずにいたキスのソウルパンプでワンチャン狙ってきたけれどもキッチリキャンセル。
1面ビッグスパイダーで返して
3-4の相手に2-1-2-2で3点通して終了


2回戦
ビビオペ
ビビットブルーのチェンジが入っている型でした。
何気に初のビビオペ。

先行もらって移動まで。
こ...これは運が良すぎる(´・Д・)
いつか跳ね返ってきそう。

れいが単騎で殴ってきたので小萌てんてー+浴衣の初春で打ち取る。

相手のレベル0のキャンセルが異様に強くクロックが進まないのをいいことにレベル0が強いこちらは好き放題。
クロック絆で先上がりして黒子とバニラ美琴を展開して2パンで5止め。

相手のアタック時に後列から黒子出してサイドアタックさせ、自ターンCX貼って3パンで1-5まで。
こちらまだ1-3でハンド数で圧倒的に有利に。

水着のあおいと集中でデッキをどんどん回されデッキを4枚まで削られるが
ストックを全て使ってしまったのでドッキングができずに水着のあおいを前列に出してアタック。

1-6で回ってきたこちら。
山はまだけっこうあり1リフは無理そうだったのでクロックドローからサンテンサンのシナジーを狙っていく。

後列の集中含めた4面割りで相手はハンドカツカツに。
しかもリフ後のキャンセルが弱く2の中盤まで入ってしまったのにハンドがなくクロックドローするしかない様子。

そしてなぜかこちらのキャンセルが強く2から全然打点が進まない。
パジャマチェンジ追加からの再度サテンサンテンサンシナジーで残った後列も焼き打点、盤面ともに完全に制圧。


ビッグスパイダーで相手の盤面空けつつ屋根で助太刀の上から殴り
最後は3-3に1-2-1-1でアタック
3-6の山一枚で渡して勝利。



決勝
アイマス

今までのガン回りが全て返ってきてしまいました。
あずさ相手に2ターンレベル0を引かず1-4ストック0と相手0-3泣

しょうがなくバニラと春上さんで割に行く。
off真はキチンと焼いて次のターンまた追加されるっていうね(笑)

みんドル、BKで軽く3面越えされて1000/1貼られてちょっとキツイがまだレベル2なので盛り返せる。

常盤台黒子とフルネ美琴、さらに再度登場春上さんで後列のいおりんを焼いてみんドルのパワーを大幅に超え3面割り返す。

1リフして2-2の相手だがあずさ選抜なのでレベル2はかなり薄い。
2/2ので黒子を殴りにいけないので次ステで割りにきたのをビッグスパイダーでいなす。

2-4からクロックで1000/1貼って3パンするも圧縮を成功させてしまった山に思ったように打点が通らない。

まだ相手は2-4なのでこのターンせめて3-2くらいで耐えて屋根ゲーに持って行きたいところだが...!



相手のアタックが
ダイレクト枠に竜宮いおりん、ピンクダイヤモンド765響、次ステに1000/1貼ってアタック。

後列にいた移動黒子を伊織の前に出せておいしい。
次ステの2-5から山札2枚で2点貰って8戻りリフ
まずまずの圧縮。
リフダメCX

響の3点が通り3-4。
伊織のサイドアタック2点にドラが乗ってしまい死亡圏内に...!

普通に通って負け


まぁ数戦に1回はこういう試合もあるのでしょうがないっちゃしょうがないんですがね。
最初の試合でこんなことしてたらまず決勝まで来れなかったので事故ったのが決勝でよしとしますか!


2位の700貰ったので300円くじ二回引いてきました!


一回目...
















2回目....















まぁ元とろうとか思っちゃだめだよねw
対戦楽しかったでーす!
みなさんありがとうございましたd(^_^o)





てかオープンの店なんだからあずさアウトじゃね?w
スポンサーサイト

たく:DC姫乃軸で迷ってること

現在DCの姫乃はやだしを組んでいるところですが1帯で色々と迷ってます。

まずは此方

手作りの紫陽花 由夢

レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《魔法》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《魔法》のキャラなら、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】このカードがリバースした時、このカードのバトル相手のレベルが1以下なら、あなたはそのキャラをリバースしてよい。』(公開したカードは元に戻す)

ゆず&慎

レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:《特徴なし》

【永】他の《音楽》のあなたのキャラが2枚以上いるなら、このカードのパワーを+1000。
【自】このカードがリバースした時、このカードとバトルしているキャラのレベルが1以下なら、あなたはそのキャラをリバースしてもよい。

このどちらを採用するか悩んでます。
紫陽花のほうはデメリットでただの5000バニラになります。
自分の軸だと3バカが2枚に姫乃の覚悟4枚にCX8枚で合計14枚非魔法があります。
また、紫陽花は先上がりして相手のキャラを踏んで返しに相打ちする、という強みがありません。

大してゆず&真は普通の1相打ちです。もうひとつの効果は姫乃軸だと達成するのが少し難しいです。
普通に考えれば此方を採用なんですがゆず&真は特徴がないんですね。
なのでクロックにいった場合にレベ3姫乃のシナジーが使えません。

レシピを見てると紫陽花のほうが採用率が高いみたいです。
ぜひ紫陽花を採用してる方に意見を聞きたいです。

続いては此方

二人の時間 由夢

レベル:1 コスト:1 トリガー:0
パワー:6000 ソウル:1
特徴:《魔法》

【永】他のあなたの《魔法》のキャラが3枚以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置く。そのカードがクライマックスなら、あなたは自分の控え室の《魔法》のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。

二人の未来 環

レベル:1 コスト:1 トリガー:0
パワー:6500 ソウル:1
特徴:《魔法》 《巫女》

【自】このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《魔法》のキャラなら、そのターン中、このカードのパワーを+2000。(公開したカードは元に戻す)

由夢のほうは実質1/1 7000です。二つ目の効果もフルゲにできない姫乃軸からすると行きのアタックでキャントリを落とせれば非常に美味しいです。
ただキャンセルになるはずだったCXも落としてしまう可能性があります。

環のほうはパワーが自ターンで8500まで行きパワーの出ない1帯からすればありがたいカードです。
また返しも1/1 2500助太刀があるので守りやすいです。
ただトップチェックという運要素が強いため初めからトップチェックを成功するあてで行くと失敗したときに1/1キャラをチャンプに使ってしまうというすごいもったいないことになってしまいます。
先ほどあげた手作りの紫陽花 由夢 と一緒に出すとトップを確定できるので強そうです。

二人だけのデート ことり

レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《音楽》・《魔法》

【自】この能力は1ターンにつき2回まで発動する。あなたのキャラが手札からクロック置場に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+3000。

1ターン守って次のターンキャラをクロックするだけで8000になります。
これだけ見ると強そうだけど実際前列に出して守れるか?と言われると難しいです。相手からしたら残したくないカードなので助太刀圏外から踏んできそうです。
後列に1ターン置いておく方法もありますが大概後列に大好きな歌 ことり集中が置いてあることが多いので難しそうです。
またこのカードと相性のいい助太刀もありますがそれ以外の運用だとコストが重そうです。

姫乃軸の1帯はこれだ!っていうカードがなく一長一短でどれを採用するかすごい悩みます。
逆に言えば色んな選択肢があって個性が出て面白いですね。
DCは非常にプールが広いので考えるのが楽しいですw
まとまったら姫乃のレシピをあげたいと思います!

くむ:DogDaysで集めておきたいカードたち

こんばんわくむですm(_ _)m


本日からガルガンティア、DC、そしてDogDaysの公開が始まりましたねー。

DogDaysの追加カードは非常に楽しみです。


黄色にCIP回復と扉の収録が確定しているので今まで硬かった動きがもう少し柔らかくなるといいですね。


そんなこんなで今からDogDaysを組もうと思ってる人。
公開カードでDogDays組みたくなるかもしれない人のために追加を見越して集めておきたいカードの紹介です。


オンミツ隊長 ユキカゼ
フルゲートにした場合リコッタ・エルマールは抜けてしまい替え玉作戦 ミルヒを活かすのは非常に難しくなってきます。
レベル0を流すためにも必要なってくるであろう相打ち。

またレベル1で前列を張れそうな《勇者》が出てくれれば隠された効果もフルに活かせるようになります。

黄色をtすると赤が多少薄くなりそうなので色発生のためにも多めに必要になってくるかもしれません。


正々堂々 レオ
環境的にもメタ的にも主軸であって欲しいカード
レオの追加は確定なので緑でレベル1をもう少し厚くするだけでさらなる活躍が見込まれます。

やっぱDogDaysを象徴するカードなのでぜひ4投したいですね。
必須なわりに価格はまだ優しいので集めておくといいかも。


ガウル・ガレット・デ・ロワ
レベル1で緑を発生させる以上アタッカーもなるべく緑で固めたいですね。

パワーを出せれば出せるほど正々堂々の拘束力が活きてくるので
コストパフォーマンスがいいこのカードはいい相方となってます。

恐らく追加後も使われると思いますね。
幸いレア度は低いので集めるのに苦労はしないと思いますがなにせEP
取り扱ってない店もあるので注意です。


自由騎士 ダルキアン
終盤まで腐らない優秀な助太刀。

レベル2以降に1/1助太刀から握り直す必要がないので少しでも回収をレベル3に回せるのが非常にありがたいです。

現在は枠が余っていて多めに積んでいますが
追加で枠がキツくなってきたときにコレ数枚で1~3の助太刀枠を全てカバーできるのでデッキスペースを割かずにすみます。

正々堂々のパンプで足りない分を補えたり、レベル1でコストをあまり使わないので助太刀の1コストがあまり痛くないのと中々の好相性ですね。


ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティ
新しい回復レベル3が《勇者》と《王族》を要求してきたので微妙に特徴が噛み合いませんが
さすがに使われるであろう優秀すぎるレベル3キャラ


レベル応援と組み合わせれたら余計に嫌らしい動きができることでしょう。
とても楽しみな反面もし流行ったら相手するのは気が引けますね。(笑)

元々優秀なカードだったのでそこそこなお値段でしたが追加の情報が出ていく度に少しずつ高騰している模様です。

新しく集めたいと思っている人はお早めに!






まぁ公開カードによるのでなんとも言えませんが自分が気になっているカードたちでした。

かくゆう私もまだ扉を3枚しか持っていないのであと1枚集めきらないと....


今日の公開カードの3500は中々いいなぁと素直に思いました。
ただレベル0でいい後列がいないので3500出せてもあまり意味がないんですよね。
4000になれるキャラまってまーす!

単騎突入は...うーむ

たく:ブログリンク追加のお知らせ

ブログのリンク追加のお知らせです!

こんせんとれーと

どろさんのブログです。
ブログに莫大な量のデッキレシピが乗ってます。
たくさんのタイトルのレシピがあり自分もよく参考にさせていただきました!
これからよろしくおねがいします。

ヴァイス的な。

いわずと知れたおーむさんのブログです。
更新頻度が高く特に大会レポートが詳しく書かれていて見ててとても面白いです。
またDCのタイトルカップをで取っておりブログにレシピや回し方など詳しく書いてあります。
自分も姫乃を組む際に参考にさせていただきました。

これからよろしくおねがいします!

なないろのヴァイスシュヴァルツ

あの有名な福岡でヴァイスシュヴァルツの動画をあげているmisaoさんのブログです。
今日のカードや対戦動画などさまざまな更新をしておられます。
特に対戦動画は自分も大好きでよく見てましたw
これからよろしくお願いします!


相互リンクしてくださった皆さんありがとうございます。
相互リンクはまだまだ募集しております。

それとブログのほうにツイッターIDを乗せてなかったので書いておきます。

たく ツイッターID taku0026
くむ ツイッターID KumuWshome

WS関係の方絡みましょう!

くむ:ラブライブのよさげなカードたち

こんばんわくむですm(_ _)m

本日ラブライブが発売し無事(?)争奪戦が各地で行われているようです(笑)


自分は買いに行ったショップがまさかの売り切れで
KOFのブースターを買ってきてしまったのでまだ組んでませんが。
早く組みたいですねー(^O^)


タイトル自体ですが
優秀なカードが各色に別れてしまいかなりの構築難度を誇っているようですね。

集中、回復のある黄色と
扉と回復レベル3のある赤は決まりますが

イベントが優秀な青かレベル応援を保持しクロック送りのにこも入れたい緑かで揺れますね。

自分は青で組んでみたいのでちょっとラインがキツくなりそうです。



レシピを考える際に気になったカード


メイド服の穂乃果
割と優秀な部類の相打ちになると思います。
相手が3500キャラ単体のとき応援込みの4000で踏めるので2枚分のアドを稼げます。
バニラの相打ちよりよっぽど強いです。
赤の優秀なカードが少なめなのでぜひ4投したいところですね。


凛の幼馴染 花陽
青の応援枠です。
部長 にことの選択になるのでしょうか。
レベル1で2レスト集中を打ちたいのでレストコストはちょっと重いかなと感じます。
青の発生源にもなるので自分こちらかな。

ただ発動が不確定というのが気になります。
レベル1でのラインがちょっと心配なので行き帰りの追加パンプは非常にありがたいのですが発動を見越して同じ数値でアタックなどはできないので使いづらいかもしれません。


ハラショー 絵里
チェンジ採用するならこれでしょうか
レベル0のチェンジって難しいんですよね。
うまく成功すればこれ1枚でレベル0を制圧しながら上がれます。
まぁレベル1以降も優秀な1/0キャラを控え室から引っ張れると考えたら悪くはないかも


"僕らのLIVE 君とのLIFE"園田 海未
これはかなり強いと思います。
ライン作りながらのサーチ集中。
最後まで腐らない非常に優秀なカードですね。
レベル応援がレスト効果が無く自分でストックを補給できるのでぜひSETで使いたいのですが色が...

レベル1以降は毎ターン打っていくのが安定しそうです。
ただレベル1以降だと一回のヒット失敗が結構な致命傷になることもあるので少し心配かな(・_・;
まぁそれでも普通に優秀なので採用は確定でしょう。

音ノ木坂学院1年生 凛
レベル1の主軸にしようかなと考えているカード。
1クロックは痛いですが山削りながら手札増えるので意外と強いと思います。

集中をプレイしていくのがレベル1以降なので山を削り始めるのが少し遅くなってしまいそうですが、コレで少しでもカバーできればいいかも。

イベントが優秀なので引き込みやすくなるのは青の色と噛み合ってますし、ちゃんとシナジー打っていれば「CXを握ってなくて打てない」なんてターンがなくなりそうです。

これで1/1/3500カウンターちゃんと握って相手の盤面空けて、CXで打点通していければ相当イヤだと思います。

1/1キャラは終盤腐りやすいですがサーチイベントで捨てれるので処理もできそうです。

1000/1貼りながら手札増やせるタイトルは強いのでぜひ主軸に試してみたいです。


練習日和?
リフ前に凛で握ってリフ後にコレで手札を整えたいです。
手札増やすのは割と簡単そうなので手札の質を高めれるカードはありがたいですね。

リフ前に打つなら魔法少女現るの方がいいですが上位応援やレベル3真姫などの投入数が控え目なカードを拾う目的ならこちらが強力です

音ノ木坂学院1年生 真姫
ぜひ成功させたい早出し。
集中やサーチイベントで山の調整はしやすい方だと思います。
やっぱり2で早出しに成功したら凄まじい能力なので魅力的でした。
青を選んだもう一つの理由ですね。

レベル3でレベル応援を立れないのでパワーライン確保のためにも必要です。

凛でクロック加速しているのでリフ前にレベル2に入ってしまうかもしれないので早めの登場もありえるかも。

展開が早い試合なら盤面作ってソウル高い方が圧倒的に有利なのでその辺は噛み合ってそうです。




以上を踏まえてのたたき台のデッキレシピ

レベル0
南 ことり×1
矢澤 にこ×2
スピリチュアルパワー 希×3
"ハラショー"絵里×3
メイド服の穂乃果×4
凛の幼馴染 花陽×2

レベル1
“僕らのLIVE 君とのLIFE”絢瀬 絵里 ×4
“僕らのLIVE 君とのLIFE”園田 海未×3
音ノ木坂学院1年生 凛×4
ニッコリ腕立て伏せ×3

レベル2
練習日和?×3
"Wonderful Rush"小泉 花陽×1

レベル3
"僕らは今のなかで"μ's×3
音ノ木坂学院2年生 海未×4
音ノ木坂学院1年生 真姫×2

CX
はじまりの想い×4
μ'sの仲間×4
緑が無いとこんなに難しいと思わなかった...

たく:デッキレシピ SAOその1

前回に引き続きソードアートオンラインことSAOです。
今回はデッキレシピです。
割とまとまったテンプレ構築ですが自分的にはかなり気に入ってます。

SAO パーティー&シリカ軸

レベル0 16枚

職人の矜持 リズベット ×4
ソファに横たわるアスナ ×3
ソロプレイヤー キリト ×2
まっすぐな信頼 シリカ ×2
新婚生活 アスナ×3
親友を祝福するリズベット ×2

レベル1 16枚

パーティーの誘い アスナ ×4
雨宿り アスナ ×3
副団長 アスナ ×3
着替え中のリズベット×3
身代わり×3

レベル2 3枚

着替え中のアスナ×1
《閃光》のアスナ ×1
決意の告白 リズベット ×1

レベル3 7枚

凛とした強さ アスナ×3
妹のような存在 シリカ ×4

CX 8枚

《スター・スプラッシュ》 ×4
求めていた温もり ×2
ピナの蘇生 ×2

まずは各レベル帯のカード説明をします。

レベル0

SAOのレベル0は1ブースターと思えないほど強いです。
基本的に先上がりを目指します。
先行はドローゴーか加速を引いてるなら加速エンドして返しに加速して2パンしましょう。

職人の矜持 リズベット

個人的には最強クラスの相打ちだと思ってます。
こいつを相打ち目的で使うのはもったいない、基本相手キャラは加速でパンプして割りにいきましょう。
また先行をとったらリズを後列において加速エンドをすると先上がりがぐっと近づきます。
後列においといても強い、返しに相打ちとして使えるのも強い。個人的にSAO最強のカードだと思ってます。
よく大会などで見かけますがこいつの加速は自身は対象にできないので気をつけましょう。

ソロプレイヤー キリト

2枚である理由は引きすぎると困るし引かなくても戦えるから。
相打ちとか食えるし先行でこいつ出して強いタイトルとかもあるので2枚採用してます。

ソファに横たわるアスナ

イベントも3枚積んでるので結構な確立でデメリットが発動しますがこのデッキだと先上がりしたいのであまり関係ありません。
むしろ5止め→クロックで6→ソファのデメリットでレベルが上がり雨宿りで食う。という流れがたまにできるので中々強いです。
後半はデメリットが怖いので出さないようにしましょう。

親友を祝福するリズベット

パーティーの絆。
0で絆を出してパンチ数を増やすというのは普通のデッキだと強いんですがこのデッキだと殴りすぎて相手を先上がりさせるとめんどくさいのでレベル2からのハンド補充手段として使いましょう。
また赤が以外と少なかったので赤発生の要因にもなってます。

レベル1

16枚と非常に多く積んでます。ゆえにこのデッキで一番大事なときです。
基本は先上がりから雨宿りとパーティーシナジーで負けていたダメレを一気に取り返しにいきます。
雨宿りは1面だと中々今の環境育ちにくいです、あくま育つことを目的に出すのではなく相手のほかの面を触れにくくするために出しましょう。
またCXはここから毎ターン打ちます、というのも1/0キャラしか採用しておらず行きのパワーの出し方が新婚生活 アスナに完全に頼っているからです。
CXシナジーでなくてもかならず打つようにしましょう。

パーティーの誘い アスナ

なぜか自身が5500まで出るのでカウンターでわんちゃん返せたりします。
2面シナジーで一気に山を削りレベル3の準備をしましょう。
またこのシナジーで雨宿りのマーカーに何が噛んでいるかしっかり確認しておきましょう。

雨宿り アスナ

今の環境ではこいつが育つことはめったにありませんが2面並べたりすると育ちます。
大事なのは育てることではなくてこいつの存在で他の面を触れにくくすることです。
またマーカーを噛むことによって一度育つと気持ち悪いくらいの圧縮になります。
CXが噛んでいたらリフ前に殺してもいいけど正直一枚くらいならそのままにしたほうがいいです、SAOは2からボードが取れにくくなるので育った雨宿りがいると本当に楽なんですよね。

着替え中のリズベット

採用理由は1/0で平均的なパワーを出してくれるから。
他の1/1キャラは使いにくいのが多いんですよね、あとは環境的に1相打ちが多いので仕事をしないことが多い。
なので1帯で2色にしたくなかったんですがこいつを採用しました。
盤面フルに埋めて後列で7000でるので1/0キャラとしては十分のスペックですね。

身代わり

3枚と多めに積んでる理由は2帯を少しでも楽にするためです。
基本的に1帯は2000助太刀で2帯から此方のカウンターを使います。
3500という数値はやはりでかいですね、SAOを象徴するカードのひとつだと思います。

レベル2

このデッキの一番辛い時です。
レベル応援は必ず出しましょう。
後は絆でハンドをキープしたりしてレベル3のストックをためます。
基本的に1/0で戦うのでパワーがきついですがCXと新婚生活 アスナをうまく使って一応盤面に触れつつさらっと流しましょう。

《閃光》のアスナ

ディスガとかに刺さります。刺さりますが正直入れなくてもいいです。
理由としてはSAO=閃光というイメージが強いので入れなくても勝手に警戒してくれるし行きしか能力が発動しないのでカウンター握られてたらそれで終わりなんですよね。
なのでこいつがいるから相手が絶対にはやだしをしてこない!というわけではないのです。またストック送りが相手のチャンプで美味しいされてしまうこともあるのでとても強いカードとは言えませんね。

着替え中のアスナ

相手のボードに触れやすくするため申し訳程度の一枚。
こういうカードは3面割りたいときに出すカードなんですよね、ただこの構築だと2から3面割るのは厳しいので結局こいつを出さなくてもいいという状況が多いです。
自分の構築は2帯を捨ててるので抜いてもいいかもしれませんね。

決意の告白 リズベット

絶対に出すカードです。パーティーのシナジーなどで必ず握りましょう。
よくレベル3が弱いならレベル応援出さなくていいんじゃないか?という人がいますが自分は逆です。
素のパワーが10000だからこそレベル応援を出さなきゃいけないと思います、出さないと相手のレベル3をまったく触れれないので。
またSAOはカウンターが強いので11500を出せば返せる可能性もグッと上がります。
こいつの二つ目の効果ですが基本的にハンド補充のために使うなら絆やシナジーのほうが安上がりなどで使う際はよく考えましょう。

レベル3

ここまできたらあとはアスナのソウルパンプorシリカシナジーでつめるだけです。レベル3が両方とも積めに特化してるのは珍しいですね。
ゲインは7枚と多いのでストックさえあれば回復できますが現実的ではないのでやはり短期決戦がいいですね。
理想はシリカシナジーである程度までつめて返しのターンアスナで3キャン要求。
これでできればかなり強いです。ただシリカのシナジーは2枚しかなく2試合に1回程度しか打てないので握れてない場合はアスナを重点的に使いましょう。

妹のような存在 シリカ

レベル3までにシナジーが握れているならばこいつを集めて3面シナジーします。
使われればわかりますがシリカのシナジーは本当に凶悪です。
シナジーが無ければただのゲインなのでアスナのほうを集めましょう。

凛とした強さ アスナ

ソウルパンプが強いです。
相手のcx枚数と山をよくみてそのときの最高打点をぶち込みましょう。
シリカが4でなぜこっちが3かというとシリカのシナジーを打つときは3面並べたいから。
大してこちらは効果目的で3面並べるのは殆どないからです。

・CX

バウンス4 扉2 2000+1 2

よくバウンス3扉3ピナ2にしてる人多いですけど自分は1のシナジーは4投したいのでこの枚数にしました。
扉が2枚だときついかと思われれるかもしれませんが色々とサーチ手段は豊富なので意外と大丈夫です。

シリカの対応は2枚です、2試合に1回うてればいい感じ。2枚だったらトリガーすることもあんまりないしこの辺はシャナの構築と似てるかもしれませんね。
シリカ対応を握るタイミングですがマリガンから握りますがうちたいタイミングがあったら気にせず打ちましょう。
ただレベル1に入ってからピナの再生を握ったらそのままリフ後まで握りますね。


とりあえずデッキレシピと回し方を少し書きましたが大分長くなってしまったので次回に持ち越します。

次回はなぜこの型にしたのか、採用しなかったカードの理由、現環境のSAOの位置。などかきたいと思います。

くむ:デッキレシピ ミルキィホームズ その2

こんばんはくむですm(_ _)m

ミルキィホームズデッキレシピその2です。
ちょっとした考察と回し方のようなものですね。
カテゴリデッキレシピで大丈夫かな...



現環境でミルキィを使う利点は
・活発の効率的な回収能力
・クリスマスガールで相手の1/1キャラのはじきやすさ
・恥ずかしがり屋エリーの突破能力
・レベル3の超性能


であると思っています。
自分のレシピではここから活発の部分が消えるのでどこか他の部分に力を注がなければなりません。

そこでレベル3の超性能を活かす方向で進めることにしました。


なんといっても核となるのは魔女っ娘シャロです。
このカードを最大限活かすためにはレベル3での生存率が鍵を握ります。


屋根下と比べたときにこちらは早出しができずに、バーンを打っていけるのがレベル3からになってしまうのでレベル3のターン数をなるべく稼ぐ必要があります。

まぁ7点素通りしたらしょうがないんですがなるべく回復してレベル3を延長したいです。お互いに回復合戦になったらバーンの差で勝てるので。


ですので序盤から極力コストを控えた構築にして、レベル3でバーンのコストを払って回復レベル3を複数展開してもストックが保てるようにしました。



次は自分なりですが回し方です。(^O^)

マリガン
残すのはレベル0、天然少女シャロ、トライアセンドです。
アセンドの投入数を控え目にしているのでレベル1でシナジーを打つために初手からにぎります。
天然少女はレベル1の要です。来なかった時の事を想定すると初手から握るのが正解かと。


レベル0
先行だったらドローゴーです。
返しで2パンして和服の分のストックを確保してレベル1に入れるのが理想です。

後攻のときが少し難しいです。
ドローゴーしてしまうと2ストックでレベル1に入るのが難しいと思われるのでウサミミネロがあったら迷わず出します。

アタッカーが戦闘できる程度のスペックしかないのでレベル0が強い相手には好き放題されてしまいます。

レベル0が長びいて和服を握っていたら回収からの3パンで先に相手をレベル1にあげてもかまいません。

レベル0が終わる前に天然少女、恥ずかしがり屋、トライアセンドが揃えれるかが結構重要になってきます。



レベル1
超優秀なアタッカーの天然少女で頑張ります。
アセンドのシナジーで相手を崩しやすいので1/0キャラだけとは思えないくらいに戦えます。

和服は状況に応じて出していきます。
天然少女と恥ずかしがり屋が揃ってないとき、レベル1の中盤で次ターン本好きを展開するとき、ストックにCXがあるときなど登場場面は結構多いですね。

クリスマスガールを打つタイミングはここです。
1000/1を打てないのでここで盤面を空けて打点をあげたいのと、レベル2に入るとクリスマス圏外から殴られたりハロウィンが見た目越えさえされないことが多いので。
レベル3でもクリスマスガールは必要になってくるので1回打ったらちゃんと回収しておきましょう。


相手がリライトの場合偵都の少女がここで活きてきます。
恥ずかしがり屋に効果付与して、
恥ずかしがり屋のパンプを全て天然少女に載せれば12000程度まで処理できるので早出しちはやを圏外から叩けます。
そして風呂上りでパンプされた水着のちはやを5500のレベル2で殴れるので安全に盤面を崩せます。

擬似アンコされるかもしれませんが、1000/1を貼れず打点で先行するのは難しいのでここで圧力を掛けておかないとあとで相当厳しくなってしまうので盤面を崩すのはとても重要です。


レベル2
ハロウィンチェンジを狙っていきます。
ミルキィはデッキブレイク手段が皆無なのでここでリフ寸前であることが多いです。
リフを挟むとチェンジは絶望的になるので早いうちからリフのタイミングを見越してハロウィンを握っておくのも大切です。

天然少女の手札アンコールでハロウィンを捨てればそのままチェンジできるので。

ハロウィンチェンジに成功したら盤面を抑えつつレベル3をかき集めます。
足りないと感じたら経験でレベル置き場においてあるレベル3を入れ替えで落として回収してもいいですね。
ハロウィン殆ど割られませんし本好き立てておけばすぐ復活しますし。

ここで本好きとレベル入れ替えのレストコストが被っているのが痛いですが
致命的ではないので以外と回せます。
2体が被るのって1~2ターンくらいですしね。



レベル3
今まで貯めたストックと手札を解放して相手を圧倒します。
前述したとおりここがミルキィで一番重要なので魔女っ娘2枚とハロウィンは必ず握っておきたいです。

レベル3を2ターン以上行うために回復はしっかりします。
最初のターンは必ず3-0で返しましょう。

知識豊富がいると15000↑とか出力できるのでレベル応援を立ててる相手には助太刀圏外から殴るために必要になってきます。
ソウル-1も延命したいこのデッキとは相性抜群です。
「魔女にチャンプしたらバーン打たれるけど知識豊富にチャンプしたら打点通らない、、、」って状況に持ってけるとBestですね。
ピンで非常にいい仕事してくれます。


クリスマスガールと魔女シャロを合わせると相手ターン中のバーンが可能となります。
これ結構極悪で3-0と3-1だと天と地の差。
3-1-3-1-3-1で3点の3キャン要求や
2-1-2-1-1で2点を1回キャンセルされても3-6までなので相手ターンのバーンで終わりなど詰めれる確率が段違いです。

ただ手札消費がものすごいことになるので詰めにいく前のターンに使うようにしましょう。
不必要に相手ターンにバーンをうって自分のターン手札が足りないとかはだめですw

ドラがけっこう乗りやすいので完璧な詰めは以外と難しいです
和服のトップチェックやストック、控室の枚数確認で少しでも運用素を排除していきましょう。




感想
なによりもレベル3の性能が物凄いタイトルです。1、2を争うくらいのスペックはあるでしょう。
レベル3以外も流せる程度の能力は持っていてそれなりに戦えます。
総合的に見て強い山を作れない点を除けばかなり高水準にまとまっているタイトルだと思います。


これがミルキィの正解かはわかりませんが自分の好きなようにいじっても綺麗に回ってくれるので自由度は高いタイトルだなぁとは感じました。


集中がないので大会で使うのは非常に怖いですけどねw

たく:対SAO

SAO相手の戦い方を教えて!といわれたので今日はSAO相手の戦い方を書きたいと思います!
コメントをくれたじゃむさんありがとうございます。

自分もSAOを持ってますがSAOを相手にするのは苦手です。
明確な対処法があるとはとてもいえないですが書きたいと思いますw

・レベル0帯

相打ちが非常に厄介です。
なにを出しても割られる覚悟をしときましょう、相手は先上がりを目指しているので此方が出したキャラを殴りにくるだけです。前列を並べすぎると相手からしたら美味しいだけなので並べすぎないようにしましょう。
また、リーファ型だと頼りになる案内役 リーファ を入れてる場合が多いので相打ちを立たせると危険です。

・レベル1帯 

基本先上がりされると思っていいでしょう。

・囚われ&強い絆型

先上がりされて盤面を作られると相当厄介な相手です。
こっちが先上がりして助太刀構えられるとまだ戦えるのですが大体SAO側が先上がりしてしまうのでその場合は6止めを意識しましょう。
6で止めると強い絆と囚われが一緒に並ばないので条件を満たせなかったりしてだいぶ楽になります。

囚われ型は言ってることは強いんですが実際使ってみるとなかなか手札がそろわなかったりストックが足りなかったりとかみ合わないことが多いです。
なので0を長引かせずはやめに流して相手のハンドがそろわないうちに1にあげてしまうのもひとつの手です。
ただその場合は雨宿りに十分注意しましょう。

・リーファ型

リーファ軸は必死に緑を発生させようとしてくるので此方も6止めが有効です。
相手の山の枚数をよく見て考えて動きましょう。
リーファは2面されなければまだ戦えるので相手のストックを貯めさせないのも大事です。

これは山5枚以下のはやだし全てにいえることなんですがリフ前に一気にストックを消費して圧縮が崩れるので打点を一気に通しに行くのも手です。

・攻略組み

助太刀でパンプされる数値もしっかりと計算してアタックしましょう。
無いとは思いますが2回助太刀を打たれると2回パンプされるのでアタック順は考えましょう。

・雨宿り

バウンスやデスコシナジーなどの除去方法があればいいのですが圏外で殴るしか対処方が無いタイトルは大変です。
ひとつの手として0で相打ちで自キャラを控え室に送って雨宿りに食われないようにしたり移動キャラで雨宿りから逃げたりする方法があります。
ただ最近は2/2ちはやを割るためにどのタイトルも10000は出してくるので育つことのほうが珍しいと思います。

・レベル2帯

ここらへんからSAOは失速してきます。
まともなアタッカーがクリキン互換扉対応リズくらいしかないので怖くありません。
はやだしメタに注意するくらいですね、得にディスガには刺さります。
逆にリーファ型はここから本気を出してきます、正直出されたらそこの面はあきらめるしかありません。
はやだし型はあまり見たことがないですが2からアスナの能力でソウルパンプされると厄介ですね。

・レベル3帯

アスナやシリカや再スタンドなど積めの方法が多彩なので3-0で返せなかったら死を覚悟しましょう。
得に3面シリカシナジーは凶悪です。
ただ素のパワーは低いので盤面はこちらが取れると思います。


これといって斬新なこととか書いてなくて当たり前のことばかりで申し訳ないです><
少しでもSAOを相手にするのが苦手な方に参考になれば幸いです!
ご期待に添えれるかわかりませんがまたなにか要望がありましたらぜひコメントにお願いします!


せっかくSAOのことを書いたので今度の記事はSAOのレシピを書きたいと思います。

くむ:デッキレシピ ミルキィホームズその1

こんばんわくむですm(_ _)m


シンフォギアGと偽物語の参戦決定しましたね。
これでバサ姉を愛でれます(^p^)


今日はメインデッキと言いながらレポや考察をあまりしてこなかったミルキィのデッキレシピと考察を書きます。

今回はレシピとカードごとの考察、採用枚数などについて書いていくのでよろしくお願いします。(^o^)


まずはレシピから
MK

レベル0
お菓子を差し出すネロ×3
ウサミミ ネロ×3
和服のシャロ×4
浮き輪でプカプカ シャロ×3
慌てるコーデリア×2
早とちり コーデリア×1
収録中のシャロ×1
偵都の少女 エリー×1

レベル1
天然少女 シャロ×4
恥ずかしがり屋 エリー×4
新学期 シャロ×1
クリスマスガール エリー×2

レベル2
チア衣装のエリー×2
本好きなエリー×2

レベル3
魔女っ娘 シャロ×4
ハロウィンナイト エリー×4
知識豊富なエリー×1

CX
トライアセンド×3
サイコキネシス×4
最新G型シールド×1


ちょっと冒険して活発とけなひたを全抜きし、ハロウィンSETをぶち込んでます。
理由とかも含めて各カード考察していきますね。




お菓子を差し出すネロ
桜並木もありますが終盤こちらは気軽に出していけるのとデメリットの軽さをとってこちらにしました。
和服のトップチェックとの相性がいいかなとも考えましたが、
まず和服と一緒に並べるのがあまりないのと、もしトップがCXだと仮定したときに和服のデメリットを回避するためには桜並木→和服の順で出さなければならず盤面が弱くなってしまい、
しかも扉がクロックに行った場合のディスアドが大きいのでトップチェックのメリットとしては薄いかな。と思いこちらを採用しました。
あまりたくさんこなくてもいいので3投


ウサミミ ネロ
普通のミルキィなら4投することも多いと思いますが、このデッキだと先行ドローゴーしたいのと返しで2パン以上したいので後列を出すと条件が満たせないこともあります。
ただ後攻の時や、手札が重いときの事を考えると減らしすぎるわけにはいかないので3投。

和服のシャロ
ここがテンプレミルキィと違うところだと思います。
活発を抜いてまさかの4投。

結構考えて採用しました。

まず活発だとデッキスペースを大幅にとってしまう点
昔のミルキィだったらお花畑が抜けたスペースに魔女っ娘をぶち込むだけでいいのですが
今のミルキィは追加で優秀なカードがたくさん増えたのと、魔女っ娘が単体では動けないのでサポートするカードにも枠を割かなければなりません。
そういった状況でハロウィンのチェンジを入れようと思ったら一番枠をとっている活発+けなひたを一度抜いてみようと考えたのです。

けなひたのスペック自体はとても優秀ですしシナジーも強力ですが
最近けなひたにあまりコストをかけたくないと思い始めてしまい、シナジーを打たないんだったらハロウィンを採用した方がいいかな、と


もうひとつはパワーラインです。

正直レベル0の割り合いの時点で3000であるメリットは限りなく薄いです。
前列に立てるパワーの最低ラインは3500↑なのでこのカードに応援つけたから何だよって話です。
アタッカーとしての役割はほぼありません。
活発のように相打ちキャラに踏まれるという最悪の事態が起こらないくらいでしょうか。

ただレベル1以降は結構重要な数値になってきます。

活発の500だとチャンプかサイドしかできません。手札が増えてもチャンプしてしまっては結局意味がないのではないでしょうか。

ただ和服の3000だと少なくとも相手のレベル0にサイドしてしまうという状況は起こらないでしょう。
恥ずかしがり屋のシナジーで8500まで処理できるので(後列含めず)、回収からのレベル1を一体踏み、恥ずかしがり屋で相打ちを踏む。っていう動きも可能です。
恥ずかしがり屋が細かいパンプが可能なので天然少女と合わせれば全面500越えっていう低燃費プレイもできそうです(笑)



相手ターン中のパワーも重要で後列込みで3500~4000です。
例えばこちらがレベル1・レベル1・活発か和服

のとき活発だと適当なレベル0キャラを出して割られてしまいます。相手の手札の温存となってしまいますね。
デメリットで3500になるキャラの素のパワーは2500であることが多くこちらのパワー500なんて有って無いようなものです。最悪絆キャラで踏まれたり。

ただこっちの素が3000あると2500キャラでは割れずサイドかもう一枚レベル1のキャラを展開させられる可能性が高いです。
一応ミルキィに返しで全面割れるパワーはあるので3面割り返せば相手に楽させずに試合を展開していけると思います。


トップチェックもドラが多いこのデッキでは終盤の打点調整に役立ちますし、本好きで何が噛んだを理解しておけるしで重宝しています。


ミルキィのもとの回収力に追いつくためになるべくたくさん出していきたいので4投



浮き輪でプカプカ シャロ
慌てるコーデリア

1/0キャラばかりとはいえ和服を入れたのでパワーラインの底上げは重要になりました。
枠や枚数のバランスを考えてこの配分。

偵都の少女 エリー
リライト戦のとき重要な立ち位置になってくるのでピンで投入。
レベル0でもいい動きしてくれます。
詳しくはまた後述



レベル1
色々なパターンを試したのですが結局ここに帰ってきました。
説明不要かと思います。

素直に天然少女+恥ずかしがり屋が強力でしたね。
和服のおかげで3面割れるようになったので余計に活きてきます。

強いていうならクリスマスガールの枚数でしょうか。
3投の方が大多数です。

自分は恥ずかしがり屋を守る意味をあまり感じなかったのと天然少女にうってもちはや早出しキャラを返せないので少し控えめにしました。

でもミルキィで盤面空いて帰ってくるのは嬉しいですし次弾の確保のしやすさを考えると3枚欲しいなーとも思います。
枠と相談して要調整。


チア衣装のエリー
知識豊富と組み合わせると爆発力がものすごいことになります。
魔女っ娘で助太刀圏外へ持っていくとき必要になるので2枚。

ストックは多少余裕があるので出しやすいと思います。

早出しも採用しているのでレベル2で立てるメリットが普通の構築より大きいです。


本好きなエリー
活発けなひたを抜いてまで選んだので絶対に成功させたいチェンジ。

決まれば常時11500+1/0 3000助太刀があるので絶対に割られません。
てゆうか割られてもすぐ復活します。

レベル2で手札を稼いで、溜まったストックと一緒に開放してケリをつけるコンセプトなので元気が取り柄のチェンジも考えましたが
レベル3で素出ししたときのこと、チェンジ元の性能を考えるとやはりこちらでした。

絶対に引きたいのですがレベル2なので回収には余裕があるだろうと2投。


魔女っ娘シャロ
屋根下と違って、4枚積めるのとストック手札にある程度余裕があるので
数を投げつけてもいいと思っています。

レベル3の主軸ですし経験の関係もあるのでさすがに4投。


CX配分
ハロウィンを入れているので終盤のパワーラインは簡単に確保でき、1500パンプだけで抜ける場合も多いのでシナジーを打つ頻度は減りました。

またミルキィも2000/1のドラ2で負けた試合があまりに多いので3枚で回しています。
ひょっとしたら2枚になるかもしれません。

空いた枠には扉厨ごようたしの扉をぶち込みました。



とまぁ今こんな感じのミルキィです。
次回は自分なりの回し方などをまとめていきたいと思います。

たく:ネタを募集(切実)

今日は久々にくむとフリーしてきました!
結果は惨敗でした・・・cxが手札にきすぎて話しにならないw

CXを打ちづらくて手札を切る手段や山を削る手段が無いデッキは使ってて怖いです。今日のDC生徒会がまさにそれでした。
前半でCXを消費しきって後半山を削る手段がなくリフ前に確定ゾーン作ってレベル3間近でリフってことが多かったです。
DC生徒会を作る前は強い部分しか見てなくてこれ最強じゃね?って思っていたのですがいざ作ると色々と弱点が見えてきました。
自分で使ってみると色んな点が見えてきて面白い!構築のしがいがあります。

逆にSAOと基地ABを使ってるとき0からシナジー3枚握っててやべーと思ったけど毎ターンはってゴリ押しできたので普通に強かったですね。
無理なく1000+1を張れる構築はやはり強すぎます。
というか最近SAOがめっちゃ強く感じてきました、新しい規制がきたらわんちゃんSAO環境ないかなってレベルです。


ネタが無いので今日はこの辺で・・・。
最近見てくれる方が多くなってとても感謝してますがいかんせんネタがなくて今日のカード考察をしてしまうレベルです。

もしこんなことを書いてほしいという要望がありましたらぜひコメントにてお願いします!

ちなみに自分の持っているデッキは

アイマスあずさ選抜 素前選抜 貴音選抜 亜美真美ソウルビート
DC生徒会
SAO
ミク
AB
まどか
日常
アクセルワールド

です!

それとブログアクセス数いつのまにか1000突破してました!
いつも見てくださってありがとうございます。これからもよろしくお願いします!

くむ:最近注目してるタイトル

こんばんわくむですm(_ _)m


猫物語面白いですねー(^o^)
バサ姉可愛すぎて生きるのが辛いです

化物語のネオスタンで追加こないかなー]*¨)*¨)チラッチラッ



まぁところでの話なんですが最近2000/1に限界を感じて来ました。


扉が一種類しか無くて入れるにしても、シナジーが強くなければ選択したくありません。

2000/1のドラ2のおかげで何度勝ちを逃したことか...


2000/1の利点って
・レベル0で1枚引けたら超強い
・序盤にドラ2が乗ってくれたら案外通ってくれる
・手札が減らないので気軽に打っていける


んでもって短所
・レベル1~2で打つならソウルの量で断然1000/1
・終盤噛むと打点調整意味無し&ほぼキャンセルされる
・レベル3でソウル足りないとき1000/1ならワンチャン作れるけど2000/1だとソウル足りないかも



ってゆうか1000/1が強すぎるんですよね。
トリガー安定するし、盤面割りに行く時も2000を一回+するよりも3面に+1000した方が有利ですし。
2000/1と違って手札は減りますが、手札1枚くらいちゃんと捻出して、1000/1を打つべきなんでしょうね。


とゆうことで最近1000/1を毎ターン打てそうなタイトルで注目しているヤツでーす。


・とある科学の超電磁砲
デッキレシピ

レベル1で扉を毎ターン打って、レベル2では宝を毎ターン打っていくコンセプトです。

クロック絆と扉で手札を稼いで1000/1が打ちやすくなっているのと
相手の盤面をボロボロにして圧縮する余裕をなくさせる点が噛み合っていると思います。

扉シナジーはアドを稼ぎつつ盤面を整える効果ですので
自然に狙えるのもポイント高いですね。

手札にCXが来すぎてもパジャマと屋根下でほぼ吐けるので余裕をもって握れます。

打点と盤面のどちらでも勝負しやすく最近愛用させてもらってます。

ただ圧縮が難しいので基地ABとかと勝負すると意外にポンポン打点が入ってくるのが考えどころですね。



・FAILY TAIL
まだレシピは書いてませんが中々いい手応えのデッキです。

1に言わずとしれたドラゴンフォースのシナジーがあるので1000/1はバシバシ打っていきます。


2からはグレイチェンジのサイズがデカすぎてほぼ割られないので毎ターン手札1枚とソウル2のアドを取れ、1の打点アドをクロック通過で更に広げられます。


しかもかなり優秀なマカロフ集中がいるので1リフがいとも簡単にいけます。
思い出と合わせて驚異的な圧縮になることも多々ありますね。


スタン出張レベルのパワーカード達も目白押しで普通にカードパワーでゴリ押ししてもある程度強いっていう(笑)


今のところの課題は
・記憶達成と色事故など安定性に欠ける部分が見られる
・レベル0が壊滅的に弱い
なんですよねー。

一回回り出せば止まらないので仕方ないといえば仕方ないですが。

もうちょっと構築練って安定するようにしたいです。


・涼宮ハルヒの憂鬱
これは所持していないのですが

対戦してみて結構強かったので今考え中です。

いつものハルヒで毎ターンアタッカー確保しながら1000/1打つのは得意技ですね。
自ターン1000パンプの古泉も相手ターンは思い出に飛んでいるいつハルとは相性抜群です


いつものキョンで風シナジーからのサーチ
さらにコイツ自体が集中のクロック絆先っていう。

言ってること自体はとっても強い気がしてきました。


リライトにはいつハルで相内ち踏んで、風でちはやバウンス。
いつものキョンで11000出してサーチしながらちはや踏みに行ったり、

DGにはみくるで盤面空けてダイレクト受けたり、クロック絆からの先上がりでいつものハルヒを思い出飛ばせばラハマオに食べられませんし。
超編集長が飛天やデスコの圏外なので安心して展開できます。

環境的に動き易いってメリットがデカいですね。

イベントが強力で
これらの動きを失敗するとは考えにくいですし、

しかもレベル3には極悪シナジーのトラブルガールも控えています。

考えれば考える程強い気がしてきたんですよねー(笑)


難点は
・先上がりされていつハルで1面も踏めなかったときが悲惨
・トラブルガールが《SOS団》持ちじゃないので触る手段が扉と色褪せた世界(笑)しかない


あとはストック管理が難しそうですが回し甲斐のあるデッキだと思います。

現状組んでみたいデッキ。






以上が今注目してるデッキですね。

1000/1を毎ターン貼れるってとっても楽しいですw

もっとまとまったり組んでみたりしたらデッキレシピや考察うpしたいと思います。

2000/1とはバイバイしたいなw

それではまた(^o^)/

たく:ヴァイスカ

BCFも終わってしばらくショップ大会にも行く気がないのでまったりヴァイスカでもやろうと思い
今日山田電気で450円のウェブカメラ買ってきました!
まだ対戦してないのでできるかわかりませんが多分設定では写ってたからいけるかな。

やってもいいよーって方スカイプID taku00226かツイッターID taku0026までお願いします。
おそらく明日ツイッターのほうでテストプレイ募集すると思います!

くむ:TD翠星のガルガンティア

こんばんわくむですm(_ _)m


先程トライアルデッキのガルガンと超電磁砲のレシピが公開されましたね。

超電磁砲の方はあまりに微妙すぎてなんとも言えないのでパスです(笑)



ガルガンティアのほうはブースターが単体で終わるせいか基本的なカードと
中々強力なカードが結構収録されていて面白いですね。


今からヴァイスシュヴァルツを始める人に買って貰っても大丈夫なくらい良いのではないでしょうか。

ちょっと気になったカードの紹介と考察していきまーす。





漂流者レド

手札4枚以上で7000クロックアンコールになります。

1/1キャラとしてはかなり優秀なスペックなのではないでしょうか

レベル0を手札6枚で終われればクロックドローで8枚。
後列追加で4枚展開しても4枚は楽に残せそうです。

1/1キャラのクロックアンコールは1コストと手札1枚を得ているのと同じなので、自ターンにちゃんと踏めれば簡単にアドをとれます。

ブースターが出てもレベル1で青を発生できるようならメインアタッカーになってくれそうです。

ただ手札制限のせいで若干1000/1を打ち辛くなってそうなのが心配です。

TDの段階では1000/1が入っていませんがブースターで1000/1を入れてみてどのような動きをしてくれるのかもちゃんと見てあげないといけません。

TD限定カードで1枚しか封入されていないので需要は高くなりそうです。
「攻略組アスナ」のようにならないといいですが...





思案するレド

2000/1のシナジーで相手の0コスト以下をデッキボトムへと送ります。

TD封入とは思えないほど優秀なシナジーですね。
強いていうなら本の対応にしてくれたらよかったのですが、、、

レベル1で後列を焼けるメリットはとても大きいです。
できれば見送るかなでや元・天使フロンなど1/0キャラを対象に取れるといいですね。

ちょっと勿体無いですがダイレクト枠を作ってチャンプアタックのところをダイレクトにしてもいいでしょう。
それだったら全体ソウル+1のCX打てって話ですが...w


できれば1/1のレドを立てたいのでレベル1の最初にシナジーしようと思ったら3コスト要ることになります。
レベル0のパンチ数は若干多めにしたいですが3500や、相打ちなど必要最低限はあります。
なんとかなりそうですね。




好奇心旺盛 エイミー
通称執事効果

これ結構賛否両論な意見があります。
自分はDGとB★RSで使っていたのですが、

DGでは正直微妙でB★RSではなかなかいい手応えでした。
B★RSはレベル1に入ったターンで大量にストックを使うので、

5000作ってダイレクト→次ターンに前列出して2パンの動きが安定して行え、
しかも返しで5000だった方が帰ってくることもあるこのタイプの効果は強力だと思います。


DGでは先上がりしたいのでその動きがし辛いのと、ロザリンドとの兼ね合いで採用は少しキツかったです。


ガルガンのリスト見るとレベル1に入ったターンでコストを使いそうなタイプなので合っているんじゃないかと思います。

また今までのタイトルと違いパワー2000の相打ちがあるので3500の相打ちを相手ターン立たせれたら相当厄介なのではないでしょうか。

こちらも確保しておいた方がいいかもしれません。




宇宙から来た少年
宇宙から来た少年

そして来ました新タイプのCX
ニコ生で明らかになり話題になりましたね。

ストブと呼ばれるタイプですが今回はなんと控え室から自分でカードを選択できます。

リフ前に、回収しておきたいカードをこれで噛ましておいて
リフ後に吐いてすぐ回収したり

終盤に引きたくなく、ドラも乗らないのでデッキにもどしたくない1/1キャラなどを早いうちにストックに封印しておくこともできるので
任意で対象選べるストブは中々汎用性は高そうです。


現状のプールでは貯めたストックを手札に変換できるカードが少なくストックだけ溜まっていく。
という感じになりかねませんが回収カードと、シナジー先次第では採用もあるかもしれません。

何より武士が今までと違ったパターンのCXを出してくれたのが新鮮です。

個人的には宝の効果で控え室から選択できるカードが来たら即採用したいです。
宝大好きなので待ってます(笑)


ストブのCX自体は打ってそんなに弱いわけではなく、ソウルがちゃんと上がりますし、しかもCXを噛まないと考えたら中々強力なCXのパターンになっていくんじゃないんですかね。


なぜドラ2を修正しなかったし....






1000/1が無いこととレベル3の性能が少し貧弱な点をのぞけば
基本を押さえつつ面白みのあるカードも収録してくれて
満足のある内容であると思います。


特徴がバラバラなのであまり特徴にこだわらないサポートカードも多そうです。

スタン構築の新たな可能性となってくれそうなブースターにも俄然期待が出て来ました。

続きの公開カード楽しみにしてます。!

たく:基地AB考察

自分がBCFで基地AB使っていて思ったことを書こうと思います。

・ゲームスピードが速い

これは普段にはないBCFなどの公式大会だけの利点だと思います。
年に数回しかない公式大会です、プレイヤーの方はやはりいつもより長考します。
長考したりしなくてもシャッフルなど入念にするとどうしても時間がかかってしまいますよね。
ただこのデッキはやることが明確であまり考える必要もありませんしなにより試合の進行が速いです。

時間切れになりにくいっていうのはそれだけで強みだと思います、現に僕の1回戦は試合が終わる少し前に残り5分と宣告されました。
基地ABじゃなかったら危なかった気もします、試合を終わって他の卓を見ていたら時間切れの試合も少しありました。
そういった意味でもこの基地ABというデッキは公式大会に向いていると思います。

・環境トップに対して不利がつかない

VSディスガイア

ディスガイア相手にはかなり強いです、盤面が荒らされてもリカバリーがしやすく0帯で得にアドが稼げます。
鰯執事が作れられるとあどけない瞳がないと割りにいけませんがそもそも鰯執事だと此方の盤面も1面しか触れられないので作られてもこっちのほうが有利です。
飛天を打たれても見送るは死なないしシナジーでボトム送りにされても2枚目の見送るがシナジーで握りやすいですし。
相手に強い圧縮をされる前に一気に打点を通して速い展開にもっていければ此方が十分有利です。

VSリライト

リライト相手は先行ゲーです。後攻とったらかなり不利、あたりまえですが。

ハンドにもよりますが先行だったらいきなり殴っていいです、大体帰ってきますしなによりドローゴーして相打ちたたされるほうがメンドクサイので。
その後は盤面埋めて一気に殴りましょう、ストック1以下でレベル上げさせればチェンジできないですし。後攻2パンでストックが2あっても1面しかチェンジされないので大丈夫です。

このデッキだと9500というラインは非常に踏みやすいです、神使に葛藤見送るとCX張るだけで10000行きますから。
なのでCXはシナジーではなくても握りましょう、2枚は手札にあったほうがいいです。
このデッキだとハンドを切る手段が殆どないので3枚目がきたらキツイかもしれませんが正直CXを張らないと話にならないし張る手札は十分にあるのでレベル0からCXは握ったほうが強いです。
マリガンでは当然別れの時以外のCXは切りますがw

問題は相手に先行を取られて2面チェンジをされた場合です。
正直どうしようもありません、こっちはチャンプで盤面をあけて相手はCXで一気に高打点を通しにきますので集中オペトル翼シナジーで一気に山を削ってキャンセルを願うしかありません。
2になれば佇むにCX張って自身ソウルパンプすればサイドでも2点通せます。これで盤面をあけずに2-2-2を作れるのもなかなか便利です。

自分は結局入れませんでしたが神秘的な少女 かなではやっぱり入れといたほうがよかったなと思いました。
リライト以外にもビビオペにも1相打ちがいますし、相手が先上がりしてでてきた1相打ちを一方的に食えるのはやはり強いです。

リライトは強い圧縮ができるタイプのデッキではないのでお互い殴りあいです。
ひたすら高打点で殴りあえば理不尽と佇むがある分此方も十分戦えるはずです。

・環境トップではないが数が多いタイトル

VS SAO

SAO相手はかなり不利です、実際当たらなくてかなりホッとしてます。
0は先行取られると加速エンドで先上がりからの雨宿りを展開されますし0から3面並べても相打ちリズの加速で簡単に割られます。
助太刀が強くて此方の盤面をつくりにくいのもキツイですね。
またレベル1から常にバウンスの恐怖におびえなければいけないのも辛いです。
正直SAO相手に明確な対策は見つかっていません、当たらなくて本当にラッキーです。

VSアイマス

なに選抜にもよりますが。
ストックをためられたり1リフされると面倒なのでとにかく速いゲーム展開を意識。
特にあずさ、素前選抜は0が長引いたら不利でしかないのでさっさと1に上げるのは非常に有効です。
アイマスはストックが無いと2からジリ賓になりやすく圧縮もできないので速いゲーム展開ができる基地ABがかなり有利だと僕は思います。

VSビビオペ

青軸だったらドッキングされても割りにいけますし1帯のラインはこっちのほうが高いです。
ビビオペも序盤ストックためさせていいことはないのでさっさと1にあげちゃいましょう。
個人的な考えですがビビオペは毎ターンきちんと3面割ればハンドが枯渇してジリ賓になるイメージがあります。
CXもそんなに張られるイメージがないですし。

ただ地区を抜けた緑チェンジ方はやったことがないタイプなので分かりません。


他にもミルキー なのは まどか 等強いタイトルはたくさんありますがあまり回したことがないので分からないですw

今まで色々書いてきましたが自分が思う基地ABの一番の強さはソウル2での殴りやすさです。
自分はヴァイスで一番大事なことは極力ソウル1で殴らないことだと思ってます。
その点この基地ABというデッキは0はダイレクトで、1はシナジーで、2から佇むで、と非常にソウル2以上で殴りやすいです。

またレベル2までならラインもかなり高いです、もともとABなので。
よくあるのが亜美真美とかのソウルビートデッキで此方の盤面が弱すぎて相手に楽させてしまい圧縮されて不利な状況になる、というのがありますよね。
ただ基地ABの場合は元はABです、1までのラインはけして低くありません。
なので相手に盤面を楽させずに圧縮させる暇を与えさせないのも強い点です。
更に言えばABにしかない助太刀椎名、理不尽、オペトルなど壊れカードが多すぎますねw強すぎます。


なんだかんだ色んなデッキを持ってますがこのABが一番勝率もいいし信頼できますし楽しいですね。
来期もお世話になります!

くむ:名古屋BCFの反省

こんばんわくむですm(_ _)m


一昨日の試合があまりに悔しすぎたので昨日一人で反省会してました。


2回戦はあまりにアレすぎたのであまり省みる点は無いと思うんですが、、、



1回戦を冷静になって考え直してみたら結構プレミがありました。

正直愚痴にしかなってないかもしれないし、ここに書く意味も無いのかもしれませんが

あまりに悔しすぎたので戒めともう2度としないという誓いの意味を込めて書かしていただきます!

それにこうでもしなければもっと強くなれない気がしたので。
すみません!(/ _ ; )



・中途半端な知識で挑んでしまった

ハルヒのSOS団はヴァイスのポータブルで構築して結構回していたのでどんな動きかはある程度理解しているつもりでした。

実際構築はほとんど同じでしたし動きも予想範囲内でした。

しかし、おかげで古泉のような予想外のカードにかき回されてしまいました。

6500と7000面でカムシンがあれば2面割られないだろうと完全にたかを括ってハルヒに2面相打ちとられてしまったんですね。


これがなければ相手の手札に余裕が生まれず詰め切られなかったかもしれないし、こちらの手札ももう少しやりくりできました、、、

この刃を立てれば十分対策できる値だったために余計に悔やまれます。

ある程度相手のデッキタイプを予想することも重要だと思っていましたが
先入観で凝り固まった予想では今回の様に予想外の動きでかき回されてしまうこともあるんですね(/ _ ; )


相手のマリガンやストックに飛んだカードなど可能な限りの公開情報を駆使して最適なプレイをする。
という初歩的なこともできてませんでした。



・1000/1を貼るのを一回諦めてしまった。

レベル1のとき「手札がキツいだろうな」と思って扉をクロックしてしまいました。

でも相手が毎ターン1000/1を貼って来るので、こちらが1000/1を打たないという選択肢はなかったと思います。
まぁ結果論かもしれませんが。

お互い1000/1を貼っての割り合いなら、カムシンで守りやすくレベル2でソウル2のキャラが追加できるこちらに完全に歩があるんだと今ならわかります。


トラブルガールと再スタンドでワンチャン作られるのはわかりきっていたので1ターンでもソウル1で殴ってしまったのは完全にプレミでした。

実際最後まである程度手札に余裕はあったし、もっと打点先行できていたらワンチャンも届かないところまでいけていたでしょう。


シャナは1000/1を早めに貼っていき辛いとはいえタイトルに合わせて柔軟に対応できないようでは使い始めた初心者と変わりません。
シャナ使いを自負していて恥ずかしいです。



・シャナ&悠二
最大にして最悪のプレミ
正直書くのも辛いくらいです。


最終盤面こちら
シャナ&悠二・"フレイムヘイズ"ヴィルヘルミナ・愛がすべて シャナ
で3-0


に相手が
朝比奈みくる・サンタっ娘ハルヒ&キョン・いつものハルヒでみくるからのアタック

朝比奈みくるのアタックでトリガーが乗って2点が通ったのですが、
その際シャナ悠二で盛るか少し迷いました。
再スタンド含め5点ピッタリ通ったら負けてしまうので、「ドラに乗って貰ってキャンセル率を上げよう」と考え
みくるを盛るのはやめました。




【自】[(5)] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードとバトル中のキャラが【リバース】した時、他のあなたの《SOS団》のキャラが4枚以上なら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】する。


....みくる盛ってたら再スタンドされませんでした。
結果5点通って負け。
自分は3枚以下だと完全に勘違いしていたので今日確認してみて愕然としました。

これも中途半端にカード覚えてると思っていた慢心から生まれた致命的なミスです。


相手のカードはこれからちゃんと確認しようと思いました。

「テキスト聞かない俺カッケー」
全然かっこよくありません。
ちゃんと効果を把握してキチンとしたプレイを行う方がよっぽどかっこいいです。

いろんなところで完全に負けてましたね。





レポ書いているときは相手の運が良くて奇跡のキャンセルされてこちら7点素通りとか無理じゃん!


って思ってましたがもうちょっと気をつけるだけで確実に勝利をもぎ取れてましたね。


ほんの一回のプレミで勝敗は左右されるんだとやっと気付かされました。
しかも真剣に思い出して反省しないと気付かないとか...


まだまだ全然甘ちゃんプレイヤーでしたね。
相手の方は最後のアタック順以外完璧なプレイングでした。

ちゃんとしたプレイをしていない人に運が味方するはずもありませんよね。




でもこうやって自分のダメなところにたくさん気付けて、今回の大会に参加できて本当によかったと思えました!

これからは絶対に二の舞は演じずにどんな試合でも丁寧なプレイをして行こうと決心しました(^_^*)

そしてもっと強くなりたい、シャナを本当に使いこなしていきたいと本気で思います。




なんか愚痴みたいになってしまってすみませんでした。m(_ _)m
もう二度とこんな記事を書かなくていいように精進していきたいので応援よろしくお願いします!

たく:名古屋BCF大会レポート

名古屋BCFいってきました!

僕自身初めての公式大会でとても緊張しましたがいいところまでいけて楽しかったです。
さっそくレポートを!といいたいですが正直初めの方は緊張していてあまり覚えてないので適当言ってるかも知れませんのでもし対戦相手の方が見ていたらすみません。

名古屋BCF ネオスタンAブロック 使用デッキ 基地AB

前回のレシピから催眠術師を2枚抜いて1/1助太刀を1枚と高松を1枚増やしました。


1回戦 アイマス赤黄あずさ選抜○

試合前1時間くらい待たされて逆に緊張してしまいました。

此方先行ドローゴー。
相手後攻あずさでダイレクト、返しは基地ABの動きらしく3面+葛藤できちんとふみに行く。
相手亜美真美集中をヒットさせるも1面しか超えてこずいい流れ。

そこから盤面もほぼ取れて1からも亜美真美チェンシをしてくるが6500しか出ないため1面しか踏まれずかなり楽できるものの相手はサイドせずにチャンプをしてくるのでダメージはきちんと与えてきて後列2枚は律子集中で毎回集中を打たれ山を圧縮される。
此方は相手の前面がほぼ開いていることもあり翼シナジーで一気に3点通しにいくが集中があまりヒットせず圧縮されているため2ターン連続で2キャンされダメレがほぼ同等に。

まずいなーと思っていたが相変わらず盤面は取られないので楽できる。しかし相手は律子集中でハンドを補充して1-6リフ、圧縮はかなり強いものの相手は毎回亜美真美チェンジでソウル2を一面しか作れない。

此方は毎回佇むとダイレクト枠もあるので3-3-3を毎回通しにいく。
相手のキャンセルが強く打点は通らないものの最後相手の山7枚中CX1のときに一気に通し3の後半まで。
相手は集中やらでストックもほぼなく3-4までしか回復できない、返しに理不尽で3-3-X-3を作り3キャンされるものの勝利w

4キャンされていたら負けてました、1週目の相手のキャンセルが強すぎてヒヤヒヤしましたが無事勝利!


2回戦 ビビオペ赤青 ○

ドッキング無しで2から青のチェンジする方でした。

ビビオペ相手は先行を取られると後攻で展開してもマヨラーで焼かれるので絶対先行が欲しかったところ無事先行がとれドローゴー。
相手はソロプレイヤーでダイレクト。
此方先行2ターン目ハンドがかなり怪しい、なんと0を葛藤とお色気しか引いていない。
4000が作れるのでソロプレイヤーにぶつけてターンエンド。かなりまずい展開。
そこから後列にアクターレ登場のクロック絆で1/1 6500を回収され此方先あがり。

0がない代わりにオペトルが3枚あったので一気に3回使い2面翼シナジー1面神の使いで一気に山を圧縮し盤面制圧、相手が1を6500アンコールで戦う型なので後列も葛藤2面にして翼を7000まで、しっかりシナジーで助太刀も握る。

ここから相手がジリ貧。後列がアクターレしかないらしくなんと効果すら使えない。応援500もいないので1/1 6500が此方を超えてこないものの1000+1を張られて1面超えられて1面葛藤をふって相打ちの1面サイド。
都合よく1-5でとまってクロックから3面割っての1-6リフ、正直最強の流れ。ただしまたも相手の1週目のキャンセルが強く2ターン連続2キャンされ、結果集中されまたも相手に1リフされる。

しかしビビオペ側はそこからクロック絆や手札アンコールで完全にジリ賓。手札が無くなってストックだけどんどん増えていく状況に。ただし圧縮が強いため此方の3点を美味しくピタキャンしてゆくが此方も圧縮が強いためお互いあまり打点が進まない状況に。

正直まずいなーと思いつつも毎回しっかりと3点を作っていく、相手は手札がないためチェンジもできずソウル1でしか殴れない。ここでかなり差がつきましたね。
結果ジリジリと打点差がついて最後は理不尽で〆

相手の1週目のキャンセルが強すぎて2連続で1リフされるし打点も進まずとかなり怖かったです。
しかし手札とか引きが強いのでここらへんで今日はいけるかも?と思い始める、今思えばこれがフラグだったのか。。。


3回戦 リライト ×

リライト相手には先行取らないと話しになりません。
始まる前からリライトということは分かっていたので長い待ち時間の間必死にじゃんけんのことばかり考えてましたw 結果後攻スタート。

相手先1 相打ちダイレクト、移動じゃなくて少しほっとする

此方後1 高松で相打ちを殴りお色気ダイレクト。ここでショットが噛み高松効果で自身回収

相手先2 オカ研で相打ちもってこられオカ研ダイレクト、相打ちでお色気を踏まれる。ここで自分が0-5

此方後2 相手が0-5なのでどうせ上がるだろうと0でオカ研ふみながら2パンしたらなんと2キャン、オカ研握ってなかったらこっちが先上がりできる最高の展開だがなんとこのときすでにCXが7枚見えている(ハンドに別れの時が3枚控えに4枚)。

相手先3 ここで相手がかなり長考。こっちからしたらオカ研握ってなかったらほぼ勝ちの状況だがやはり握っていた。クロックからのオカ研でチェンジ元サーチ、しかもオカ研のクロックでチェンジが飛ぶおまけ付き。
チェンジ元2面のオカ権で1000+1張られて3-3-3を作られる。2面チェンジされるしCX7枚見えてるのにこの高打点はかなりきつい。結果ノーキャンで2-1まで。

此方後3 なんとか分厚い山を削らないといけない。相手の盤面が ちはや ちはや オカ研究 咲夜 正直負けまで見える盤面。
神使いだせば1面超えれるがそれよりシナジーで山削ったほうがいいと判断してオペトル1回うって翼3面からのシナジー。後列は無しで2面チャンプ。盤面きつすぎ。
相手もCXが見えていたので2-2-2が全部通りダメレ追いつくものの山6枚くらいの中にCX1枚の状況に。

相手先4 クロック破棄されカリスマ登場。前列になんか出してシナジー打たれて3-3-4。もう簡便して。
3をピタキャンして3がとおりリフレッシュ後に4をキャンセルして自身2-5まで。まだわんちゃんある。

此方後4 佇むと見送る出してしつこくCX張ってこっちも3-3-2。うまく通して相手が2-6まで。こっち2-5で次のターン理不尽でまだわんちゃんがある状況に。

相手先5 クロックからいたきす登場。 盤面がいたきす 2/2ちはや 2/2ちはや CX張って3-3-4を作られる。いたきすの3をキャンセルして1点貰い2-6 ちはやの3が乗って4になり3-3、ちはやのダイレクト4が通り終了。

0-5 2-1 2-5 3-7で終了しました。あまりにも酷いCX事故を起こしたあげくリライトに最強の動きをされるという酷すぎる試合でした。しかも最後2-5から死んでわんちゃんすら作らせてもらえないというね。。。
試合も5分くらいで一番はやく終わりましたね。悔しすぎます。

4回戦 リライト ○

またリライト!1敗してるせいか緊張がほぐれる。ジャンケンも勝ち先行。

マリガンでCX3枚捨てて2枚引く。もうCX事故は簡便してください。

ドローゴーしようと思ったら手札に葛藤が2枚あったので葛藤2面してお色気で4500つくりにいく。
相手0が引けてないのか咲夜でダイレクト。
此方は返しに当然盤面埋めて殴りにいくと相手のキャンセルが強く1点通ってダイレクト2-2をキャンセルして0-4止め。これは美味しい。
相手はオカ研後列に出して咲夜もってきて3500ちはやを4500まで作られ1面超えられる。その1点が乗って2点になり此方が0-6になり先上がりできる展開に。

クロックからの先上がりするもここでCXが1枚きてCXがすでに6枚見えている状況になる。。もう簡便して欲しい。
前列0が2面の翼1面で後列葛藤2面でシナジー打って打点とおしにいく、相手のキャンセルが無く一気に0-6から1-6まであげることに成功。

相手クロックから2-0になり1/1ちはやを2面と相打ち1面
1/1で0を2面踏まれて翼を相打ちとられる。そこから2面チェンジして前列が2/2ちはや2面と後列が咲夜 風呂上り
風呂上りがいるせいで2面踏めないので仕方なく佇むをパンプしてCX張って1面見た目越えして殴る。ダイレクト枠が1面あるのでCX張って3-3-3作って殴る、基地ABはこれが強い。

しかし相手が1パン目を山越えトプキャンして3点が通り3点がキャンセルされ2キャンされちはや擬似アン。
ここで相手もCXシナジー張って殴ってくる。こっちもダイレクト枠が開いてたので3-3-3が作られてこっちがレベル3に先上がりしてしまう最悪の展開。
ただしカリスマはだされてないのでなんとか3-0まで戻し殴りにいくと相手が3-3まで。

こっちの盤面が佇む 理不尽 心臓かなで
相手はいたきす1面の鳳2面してきて2点回復して3-1まで。そしてCX張られて2-3-3 こっちが山5枚中CX1 控え7でストック3の手札2枚に椎名を握ってる状況。

相手がまず鳳の2点で殴ってきたのでキャンセルを願って見事キャンセル!
次にいたきすが自身のソウルパンプで10500の4点で佇むに殴ってくるので椎名打って相打ちし擬似リフ後にキャンセル。して1点バーンもキャンセル。3パン目鳳の3点が通りこちら3-3まで。

ここでこっちの手札1 ストック0 盤面全てリバースして後列が見送る一枚で相手が3-1の山6枚控え8落ち。盤面がいたきすがリバースして鳳2面が生きている状況。

迷わず佇むをハンドアンコール。ドローをクロックしてキャラを引いて佇む ソウル1キャラ2面を出すもののダイレクト枠1面に佇むの効果で2-2-2が作れる!ドラが乗らなければ勝てる状況。

まずダイレクト乗らず2点。次に佇む2点からなんと乗って3点・・・相手にわんちゃんができてしまう。
最後に佇むでソウルパンプしたのでソウル2からトリガーチェック・・・。なんとショットが捲れる!!!
これで相手は2キャン要求になり1点通りリフ後キャンセルせずに此方の勝ち!

最後結果載っていたから佇むでなくても勝てましたが見た目的には佇むがないとソウルが足りない状況でした。
佇むが最強すぎますね。。めちゃくちゃ熱い試合でした。この時点で3-1なので次勝てば4-1で抽選までもっていける状況に。

5回戦 アイマス赤緑 あずさ選抜 ○

これ勝てば抽選までいける。相手がとても気さくな方で対戦前から雑談で和気藹々とスタート。
この試合だけとても5回戦とは思えない空気でやってましたw

此方先行、マリガンでCXも1枚しか引かずにやっとまともなCX周り。
葛藤2面引いてたので葛藤2面からお色気で4500つくってダイレクト。
相手がショトカ出してダイレクトしてきたのでこれはかなり美味しい流れ。
先行2ターン目当然盤面5面埋めてフロント1点通して2点をキャンセル。
相手の選抜がなんとなくあずさだと思ったので3パン目殴らずに5でとめることに。

相手2ターン目 方向音痴登場しウェディングドレスの美希であずさを+1000し後列全体500伊織で4000で一面越えて1面サイド、しかも超えてきたやつが高松なので効果を使って翼回収、ここまで美味しすぎる流れ。

0-6だったのでクロックで1に上がり黄色発生して前列お色気2面の翼1面後列葛藤2面でシナジー打って殴り一気に1-5まで飛ばす。
返し相手がみんドルにBK打って次ステとあずさで此方の盤面を3面割りにくるもののこの時点で相手のハンドが4枚ほどしかない。
此方のターン先ほど1-0で赤が無かったので打てなかったオペトル2枚打って1リフ確定までもっていき3面割り。強すぎる流れ。

相手は盤面が後列2面OFF真伊織 前列0で手札6枚で帰ってくる。
律子のチェンジが登場し律子 次ステ 後列の伊織が前に出てくる状況に、相手はハンドが無いのに毎ターン1000+1を張って打点とおしにきてかなり怖い、チェンジされ2面割られて此方のターン。

相手がもうカツカツなのは分かっていたのでかなで集中で無理やり律子を超えにいく2回打って3ヒットし天使の翼が7000→13000までかなでレストして14000出してCX張って律子圏外から殴って3面割り。し相手がレベル3-1に
トップドローで律子を引いたらしく3-0まで回復し後列を前に出して殴りにくる、ここでこちらの打点がとまらずに一気に3-3まで。

ここで自分がプレミ、山8枚中CX1なのに集中の残さないプレイングをしてしまう、このせいでもし3パンしてCXが噛んだら5確になってリフ後のキャンセルしだいでは負けてしまう状況に。
ストックが4で心臓と理不尽両方出すとバーンができないのでだすか迷う。ただ相手の控えCXを見るかぎりとても詰めれないし律子を3コストアンコールされるほうが厄介なので両方出すのを選択し一点回復の3-2まで。
とにかく噛まないことを祈って殴るしかない・・・2-2-2で殴ってCXが噛まない!たすかった・・・。
相手はここで1キャンして心臓で律子を思い出に。

此方の盤面は埋まってる状況でクロックは3-2 山5枚中CX1枚 相手は2-1-1で殴りにくる、まず1点が乗り2点が通る。次の2点をピタキャン!これは強い。残り山1枚で1点通るの確定でクロックが3-4なので乗らなければターンが帰ってくる、、必死に乗らないことを祈りつつ相手が1点からトリガーチェック・・・1点!生き延びた!

最後は相手の山が9枚中CX1枚でクロックが3-2だったのでCX張って4-4-3で〆
序盤リードしてると思ったら最後は危ないところまで持ち込まれました・・・やっぱり少ないハンドで1000+1が打てる人は強いですね。いかにソウル1で殴らないかがこのゲーム重要だと思います。

これで4-1なので抽選で決勝トナメがわんちゃんでてくることに。

まあ結果はわかると思いますが抽選落ちしましたw
抽選落ちしたときはかなり悔しかったですね、あと一回勝てばレシピという所まで行きたかったしなによりこの基地外じみたABを公式に乗せたかった。(僕が考えたデッキではないですが)

全体的にこの日は3戦目を除けば運がよかったきがします、シナジーとオペトルは毎回握っていたし、肝心な時のキャンセルは強かったし、0で葛藤2枚引くし、5戦中4戦先行だし。

それとSAOと当たらなかったのもでかかったですね、というか全体的にSAOは少なかった気がします。代わりに得意のディスガとはあたりませんでした。

BCFで基地AB使ってての感想とか思ったこととかまた後日書こうと思いますw
まだまだ書きたいことがあるけど流石にまとめると長すぎるので。

名古屋BCF参加された方お疲れ様でした!対戦された方ありがとうございました!めちゃくちゃ楽しかったです!

くむ:BCF名古屋レポ

こんばんわくむですm(_ _)m


今日BCF名古屋地区に行って来ました!


サプライズでミルキィホームズのみなさんが来てたり
いろんなタイトルの戦いを見れてとても満足しました。(^O^)


結果ももう少しましだったら良かったんですがね...



一回戦:ハルヒSOS団
遠征に来られて気合が入っている方との対戦。
初めての大きな大会で緊張していましたが座らされてから30分以上待っていたので段々ほぐれてきていいプレイができたと思います。

先行とられ世界の中心と花束2面で1パン


クロック4で絆コンビを握れていたので、もし先上がりさせてしまっても
1点でも通ればクロック絆でレベル1になれるので2パンを選択。

対峙に2000/1とヘカテーのダイレクトで5止めを狙うもドラによって失敗。


いつものハルヒでアドを稼がれると思ったが
レベル0しか湧いてこずに3パン
みくるでヘカテーを食われて逃げられる。

クロック絆からカムシンとヴィルを出して応戦。
手札は大丈夫そうだったので1000/1も打っていく

次ターンいつものハルヒに飛ばれてしまうが
ヴィル・ヴィル・愛がすべて
カムシン・レベル応援

の盤面で制圧にかかる。
相手の場は空いていたがキャンセルが強く打点ではどっこいどっこい。

いつものハルヒに思い出に飛ばれないようにしたが、、、

古泉超編集長+1000/1で7000と8000を作られ、ヴィルヘルミナが2面相打ちをとられて逃げられてしまう。

頭を打点に切り替えて、早めにクロック破棄し相手の圧縮を崩しにかかる。

1枚噛ませたまま3-0リフさせてこちらは2-3で8戻りリフ
シャナの勝ちの流れに乗った!

あとは落ち着いて詰めにいくだけです。


相手はトラブルガール1面シナジーでアタック。
風がめくられカムシンを戻される。
古泉で助太刀をサーチして3点が通り、

トラブルガールの1点バーンをキャンセル。扉でみくるを回収。3点キャンセル

さらに次のアタックで風が噛んでレベル応援をバウンスされサンタっ娘 ハルヒ&キョンをサーチし、3点キャンセルという鬼キャンを見せるもCXを大量に消費してしまう。


相手の控え室に3枚とストックに3枚噛んだので二十数枚中CXは2枚なので詰めにいくことに。

バウンスされたレベル応援で③コスト1点バーンからの
シャナ&悠二、ダイレクト枠にヴィルヘルミナ、愛がすべてに対応CXを貼って3-3-3でアタック。

シャナ&悠二の3点が通ってトップ盛り。
ダイレクト3点をキャンセルされてしまう!

頼む!3点通ってくれ、、、!と願う


が、無情にもキャンセル。
二十数枚中CX2枚で2キャンとかまじか!


が残り20確くらいなので耐えれば勝利は確定。


3-0にみくるといつものハルヒとサンタっ娘でアタックされる。

こちらはさっき2枚使ったが15枚中3枚なのでなんとか耐えそう、、、
てゆうかソウル足りてないし!

ドラ乗って2点通って2点通り再スタンド2点通り1点通って負け


(´・_・`)真顔
でもとっても悔しかったです!

こういうときにもってるかっていうのは人間力の差でしょうか笑

この人最後はハルヒで3位まで登りつめたので戦えてよかったです!

実際レベル1相打ちをいつハルで踏めたり、いつものキョンでちはや踏みつつサーチしたりとダークホースとしてはいい役者ですよね。

対戦ありがとうございました!


2回戦:AB

2回負けたら強制ドロップなので絶対に負けられない相手!

初手でCX3枚見える

マリガンで1枚引く

2枚噛んで残り山ふだ7枚にCX2枚

5点通ってボトム2枚で渡される

4戻りでリフ

リフダメCXでさらに扉がかみCXが2枚に。

28点素通りで負け





「運がー!運がー!」とは言いたくありませんがちょっと今日はついてなかったですね、、、


もうちょっとがんばりたかったので非常に残念でした。
というか悲しかったです笑


2敗したので強制ドロップのモブ
言い訳をする気力さえありませんでした...


そっから相方がけっこういいとこまで行ったので観戦。

試合終わった後の方が楽しかったですw

相方の試合はかなりいい試合もたくさんあったので楽しみにしといてください!




そのまま白リーグの決勝リーグも観戦
魔法ビート2人、リライト2人、普通の白スタン1人、アローン1人、ラブライブTD1人、ABゆり単が1人とかなりカオスになっていましたw


そしてなんと優勝はアローン
オカ研とちはやチェンジといたキスが入ってて笑いましたw



やっぱ大きな大会出てみて楽しかったです!
みんな気合入った熱い戦いしてて余計悔しくなりましたw

次回はもうちょっと普通のまわりをしてくれることを祈ります(^O^)


それでは!

くむ:ラブライブの公開カード

こんばんわくむですm(_ _)m


ラブライブの公開カードがすごく不安になってきました。

今のところ全貌は全然明かされていませんがチェンジを主体にして戦うというコンセプトは明確になっています。


ですが何点か不安要素がありまして、




・2/2キャラへのチェンジが難しい

とゆうかまだ2/2キャラへのチェンジは見えていませんが、実際出るとしたら③+このカードをクロックに置く。

って感じになると思いますがちょっと重すぎますね。

レベル1でチェンジするならなるべく2/2キャラにチェンジして打点を稼ぎたいのに
これができないとなると最大限チェンジを活かすことが難しくなってきますね。


今のところ一番良いかなと思っているのが

園田海未
へのチェンジでしょうか。

比較的に軽いコストでチェンジでき、行きも帰りも安定したパワーを出してくれるので採用候補としては十分ですね。


集中に2レストのサーチが公開されているのでレストに困ることもなさそうです。

手札を稼いでCXを打っていける構築にすれば打点のことも考えられますね。



・レベル0のアタッカーがほとんど見えていない。

最近のタイトルのレベル0って意外と強いカードが少なめになっている気がします。


1でチェンジしたいので0でコストを貯めなければならないので
レベル0のキャラが強いのは当然求められますが現在の公開カードでは到底無理そうです。


相打ちと3500だけでは流すのが精一杯になってしまうので
せめてアドを取りにいけるカードが欲しいです。



・レベル3へのチェンジがあるのか

今のところ公開されたレベル3にチェンジ対応のテキストはありませんでした。

恐らく武士の傾向的に収録される回復はあと一種類。
まぁ黄色のμ'sが全員集合しているのに付くのが妥当でしょうか。


チェンジのコストにクロック送りが含まれているので出たとしても使い辛そうです。

2で盤面をちゃんと抑えられるチェンジが出てくれるのでしょうか、、、


青をタッチできるようなら

真姫ちゃんが活躍してくれそうですね。

あまり評価が高くないようですが自分は十分強力だと思っています。
盤面制圧と手札補充はレベル2で成功したら凄まじいアドを稼いでくれるでしう。

最悪レベル3で素出ししても悪くない性能です。
青をタッチしてでもいれる価値は十分あると思います。





まだ応援やレベル0のアタッカーなど基盤となるようなカードが見えていませんので
まだまだ十分挽回できると思いますが今のままだとちょっとパワー不足と安定性の低さが目立ちますね、、、


2期で追加があるから1期は様子見とかやめてよ!

たく:名古屋BCF

東京大会のレシピが公開されました。
散々リライト、DG環境と言われてましたがなんだかんだ色んなタイトルがありますね。
特にDGはテンプレだけでなくソウルビートの方まで入賞して面白いです。

現環境を自分的にランクをつけるとトップはリライト、DGは変わりないですが
SAO、ミルキー、まどか、アイマス、AB、リトバス、なのはなんかも普通に強い気がします。

名古屋BCFネオスタンはHNたくで出るので当たった方はよろしくお願いします!

くむ:大会レポート 八事ホビ

こんばんわくむですm(_ _)m


調整の意味も込めて大会でてきましたー。
使用デッキはシャナです。(^O^)

なんか、、大会レポシャナしか書いてませんね笑

ミルキィでもけっこう勝ってるんですがレポ書くタイミング逃し続けて書けてません。

来週から違うデッキでレポ書きたいです!




一回戦:DC音楽
先行とられ移動みっくん
相打ち含めの3パンができる手札だったがみっくんのパンプ効果で割れないので泣く泣く1パン
次のターンでも3000移動を処理できる手札ではなく2面ダイレクトになってしまうがキャンセルされてラッキーでした(^O^)
こちらがレベル1に先上がり。カムシン+集中の盤面で1リフを狙って行く

相手は小恋2面で反撃してくるが1面帰ってくる。
マージョリーのパンプで2面割って行き割り合いでは五分五分。
次のターン1リフして相手をレベル2に上げることに成功。


悪くない流れだったがレベル3小恋2面チェンジが思ったよりきつい。
毎ターン愛が全てで見た目越えしながら打点通しにいくがみっくんと助太刀で毎回守られ手札を与えてしまう。


打点ではかなり先行していたので(こちら2-2、相手3-0)このまま押し勝てると思ってました。
だが!3-0から相手のキャンセルがかなり強く2ターンかかって3点しか入れられない。


こちらも圧縮のおかげで毎ターン2キャンするもレベル3に。
3-2の相手に
レベル応援1点バーンからのシャナ悠二含む2-2-2でアタック

2点通ってトップ盛り
次の2点にドラ2が乗って4点がキャンセル
次の2点にもまさかのドラ2が乗ってしまい4点をピタキャンされ天を仰ぐ。

3-0のこちらに3-2-3で来たので死なないと思っていたら
3点通って2点をトップキャン
3から乗って4点が通ってしまいゲームエンド。

悔しいー!
2000/1がまた嫌いになりましたw
レベル1で乗ったら強いんですけどねぇ、、
大抵乗るのはレベル3の詰めの場面っていう(笑)



2回戦:AB
先行貰えたがレベル0がいないのでドローゴー。
作戦会議のダイレクト貰い、
次のターンも対峙の時しかいないので手札2枚捨てて終了。

さぁいきなり厳しい戦いになってきた(笑)


相手のアタックでレベル1になり2面割りからの5止めを狙うがどちらにもドラが乗ってしまい失敗。
正直絶望しかなく「6止めで色事故起きないかなー」なんてのんきに考えてたら

なんと相手にレベル1がいないらしく、レベル0のゆり3面で2面サイド。


逆転の芽は十分見え、カムシンを2面立てて盤面を完成させる。
相手ターン神の使いが出てくるが1面しか割れないようで2面帰ってくるので手札に余裕が。


集中で1リフした後愛が全てで盤面を崩しにいく。
毎ターン3面割りに行くので相手はクロックドローするしかなく、こちらの圧縮された山札に打点も通らないので打点差がどんどんつく。


最後には相手のレベル3が回復ゆりっぺが1枚しかでてこないので回復しきない。
3-3にレベル応援1点バーンからの1-2-2で乗って2点キャンセル、2点通り、リフダメで3-6にサイド1点を通してレベル2のまま勝利。



レベル0を除けばとても理想的な動きができました。
1リフからの愛が全てで回収しながら3面割りできたらどんなデッキでも太刀打ちできないと思います。
集中が完璧な潤滑剤となっていて燃えますねw


3回戦:t緑アイドルマスター たく
毎回当たってますねw

相手キャラ引かない、こちら後列引かないの事故合戦でしたが
相手の方が酷かった様子。

こちらは少しづつ盤面作って愛が全てでしつこく貴音を割りに行けたが
相手はついにキャラが湧かなくなってしまい
勝利。


相方のこけんに関わるのでこんくらいのレポで許してくださいw。
大きな大会前にこの事故だとお互いけっこう凹みますね。

3回戦で終了。




感想
レベル応援はビックリするくらい便利でした。
終盤コスト余り気味なので回復握るより1枚コイツ握って詰めやすくしようと思いました。


クロック絆は枚数控えめで1回も引けなかったのと、絆元が弱すぎたので微妙に感じてしまいましたねー。

フリーでやってたときは強かったので入れたままにしようとは思いましたが。

たく:基地AB体感

更新遅れてすみません!たくです。

この前の日曜日千種フェイズの大会は初めて基地ABででました。
結果は3-1。
フェイズの大会はこれで出るのが5.6回目なのですが、すべて3-1でいまだに優勝できませんw
そのことをつぶやいていたら3-0、3-1、4-1などを繰り返すことが大事。というより毎回4-0、5-0は化け物といわれましたw
言われてみればそうかなぁと、やっぱり4戦もしてたら一度くらいは悪い回り方をしますからね。。。
これからも3-1ラインを目指してやっていこうかなと思います。

レポートは時間たっててあまり覚えてないのと後半2戦があまりにも酷い試合だったので省きます。


大会で基地ABを使っていて思ったのが。

・先行の大事さ

まず先行後攻の差が激しいなと、先行ドローゴーをすれば次のターン3~5面できますが、後攻でいきなりそれをするのは怖いです。
ためしにビビオペ相手に後攻3面+葛藤したらマヨラーの効果使われて3面割り返されましたw
高松がいたのでなんとかリカバリーできましたがあのときは絶望でしたねwいきなり手札2枚の盤面後列1枚になりましたからw。
実際その試合は0から高松を4回ほど打って買ったので高松増やそうかなって思います、後攻でも強いカードですね。

・あどけない瞳と催眠術師のかみ合わなさ

こればっかりは仕方ないのですが欲しいときに欲しいほうがこないという状況が多かったためどうするか検討中です。
両方とも2枚積みだから欲しいときにくるほうが少ないわけなんですが。。
前外来種さんが言っていたPRの神秘的な少女 かなで を採用しようと思ってます。
これならレベル0相打ちだけでなくリライト等の1相打ちにも対応できますし1からはサーチ手段が豊富なので必要な時もってこれる気がします。
なにより序盤応援500がついてるんで腐らないですね。ただ序盤の2枚レストは若干使いずらい気がしますが。。

・SAOが思ったよりきつい。

相手を確実に先上がりさせてしますのでSAOの雨宿りがきつい。
基本SAOの雨宿りって先上がりして1枚かませて助太刀で10000まででますよね。
この構築だと神使+あどけない+見送る+葛藤+CXで11000ださないと超えれません。。
サーチは豊富なので超えること自体は容易なんですがこれをすると盤面が弱くなるのと翼シナジーが1面しか打てないのが弱すぎるんですよね、かといって雨宿りを放置しとくと厄介です。
さらに相手のカウンターが強すぎるためこっちのターンで何面か盤面をあけてしまうことが多く結果こちらの披ダメが多くなってしまうことがありました。
SAOは最近大会でも数が多いのでどうにかしないといけないです。

・理不尽の握れなさ

これは自分のプレイングが悪いんですがw
テンプレABを使っていたころはフルゲだったので簡単に回収できましたがショット4扉4なのでトリガーをあてにしてはいけません。
この構築だとまずオペトルで天使の翼を集めてシナジーからなのでそこから握る手段は絆音無か扉かオペトルか共同戦線です。
実際オペトルで3ヒットさせるのは難しいし扉は4なのでレベル1からいつか握れるだろーって感じでプレイしていたら握れないことが多々ありました。
オペトル→絆音無→理不尽って流れで回収したいって思うときは大体音無が落ちてませんし難しいです。
理不尽は必ず使うので絶対握らなければいけないカードです、このことをもっと意識しないといけませんね。



今週7月14日は名古屋BCFです。
自分は1月にWSをはじめたので公式大会は初めてです。
なにで出るかはまだ検討中ですが、おそらくアイマスか基地ABかな?
レシピのこせるように頑張ります!

くむ:現環境でのシャナ

こんばんわくむですm(_ _)m


ちょっと相方の更新の調子が悪いので自分が2連続でやってみますw



今の環境もあと1ヶ月程で終わってしまいます。

最強かと思われたABを追い上げる形でリライトとDGが台頭してきていましたね。

伏兵かと思われていたSAOも頭角を現してしています。


強力な追加勢を手に入れてしっかり入賞してきているなのはもあなどれません。


現環境をシャナで戦い抜いてきて各タイトルとの相性みたいなのもやっぱりわかってきますよね(笑)



・リライト
一番キツいかもしれない相手。
数が多いだけに非常に痛手です。

なによりレベル1で盤面をいとも簡単に崩される点が問題です。

レベル1に比重を置いている構築なのにレベル1を流さなければなりません。
悲しい(u_u)

特に先上がりされて並ぶ水着のちはやはどうしようもありません。


勝ち筋を通すためには
レベル1の先上がり

愛が全てを集めながら1リフを狙っていく

2で毎ターンちはやを割る

シャナ&悠二 対 いたきすの詰め合戦に勝利する

のハードルを越えなければなりません。
構築と戦い方を変えてなんとか対応できるようにはなりましたが勝率は芳しくありません。

レベル0での流れが勝敗を左右すると思っているので、マリガンとパンチ数は非常に慎重に通していきます。


現環境での仮想敵として常に考えてきた相手ですね。
最後にはいい勝率を叩き出して終わりたいです。



・ディスガイア
最近何度も当たっている相手。
自分は有利だと思っています。

レベル0で圧倒でき
レベル1でもパワーラインがだんちなのでシャナの理想の動きをさせてくれます。

後列が飛天とデスコシナジーから逃げられるので飛天を打たれたターンだけ耐えれば勝機はすぐに見えてきます。


レベル3の耐久で長引かれると負けてしまいますが
そこ以外での負け筋はあまり考えられないので環境デッキの中では比較的楽ですね。


集中の役割が非常に重要になってくるので出すタイミングを考えないといけません。

カムシン1面で1リフ狙ったりレベル2でボトムの確定打点阻止や高圧縮のために必ず必要になってきますが
飛天の被害を広げてしまう要因でもあります。

飛天ケアのプレイングがより重要になってきますね。


・Angel Beats!
五分だと思っています。
勝敗を分けるのはこちらの圧縮です。

レベル1でカムシンを2面並べないといけないので1リフが非常に難しくなってしまいます。

レベル2で愛が全てで更に圧縮が崩れてしまうので、あまりいいキャンセルは期待できません。

かといって盤面放棄してまで圧縮して勝てるほど甘い相手でもありません。


レベル2から盤面は圧倒できるので早めにクロックドローをとばしてレベル3に先上がりさせたいです。

シャナ&悠二が理不尽先出しへの強烈なメタになっているのでつけ込むならそこですね。

ちゃんと器も握って2で圧縮できてれば十分勝てる相手だと思っています。
それでも5分5分ですが。



・SAO
何気に辛い相手。
雨宿り+身代わりが越し辛いのと風がカムシンにぶっ刺さるので注意が必要です。

ただ相手もこちらの盤面に手を出しづらいので集中並べて1リフを狙いにいけます。

レベル2でもリーファに気をつければ圧倒できるはずですので余裕を与えないようにしていますね。


SAOはレベル3が結構強烈なのでこちらのレベル3が数ターンはないと思っています。
ストックがあるようならレベル応援のバーン等も駆使して速攻で決めれるようにしたいですね。

愛が全てを残しているとアスナのソウルパンプによりサイドで打点調整されてしまう点も厄介な相手です。



・アイマス
たくと死ぬほどこのマッチをやってきたのでもう慣れましたw

0でボコボコにされ1でも簡単に2面以上割られます。

圧縮された山札に愛が全ての大打点は通り辛く、

先上がりからの回復しきれず

正統派1点バーン

リフダメ
で簡単に詰められてしまう負け方が多いです。


でも1で手札を大量に使わせられるのと貴音が愛が全てに触れないのでそんなに不利が付くわけではありません。


ちゃんと器を回収しておいて3-0でターンを渡せばシャナ&悠二で盛り切って勝てる相手だと思っています。

レベル2でのキャンセルに懸かっていますね。




結局、環境的に現在戦いやすいとは言えませんが
構築とプレイングで何とかなる部分も多いのではないでしょうか。

やはり完成型は見つかっていません。
これからも試行錯誤していきます!(^O^)


今週のBCF名古屋では今日書いたことを中心に進めて行きたいです。
目標は4回戦に残ること!(何)!?(・_・;?

くむ:1リフを狙いたい

こんばんわくむですm(_ _)m


「基本的なプレイングを習いたい!」
みたいなリクエストがあったので
こんなへなちょこプレイヤーですが気を付けていることをつらつら書いていきたいと思います。



究極的に言っちゃうとヴァイスはCXを8枚戻して常に3パンしてればどんなデッキでも勝てます。

勝てることは勝てるんですがその勝てる確率を少しでも上げようと思った時、
やっぱり細かい点を気を付けることでだいぶ変わってきます。


今回はいきなりけっこう難しいですが
けっこう耳にする「1リフ」、「圧縮」って言った項目について解説していきます。


まず圧縮についてですが、これは山札内のCXの数の割合のことです。
CX以外のカードを極力減らし、キャンセル率を高めた山札を「高圧縮の山札」

CX以外のカードを大量に戻してしまったり、CXを戻すことが出来なかった山札を「圧縮失敗」

みたいな感じで使います。


もちろん圧縮された山札は大きな打点を寄せ付けず、キャンセルに貢献してくれるので
可能な限りの高圧縮を目指していくべきです。




圧縮で重要になってくるポイントはストック・手札・クロックのカードです。
なるべくここらに多くのカードを残したままリフレッシュを迎えることでCX以外のカードを山札から排除でき
高圧縮の山札を作れるのです。


ですのでリフレッシュ前はCXを吐くことに全力を尽くし、なるべく手札やコストを使わずにリフレッシュを迎えることを意識します。


ちなみに一番圧縮が弱い山札は一周目(最初)の山札です。
なんと8/50という状態なので、単純計算で約6枚に1回しかキャンセルしません。

ですので5点素通りして「最悪!」なんて言うのは間違いです。別に確立的には普通の出来事です。


逆に言えば大打点を通せるタイミングはここしかありません。
ソウルビートは1週目にどれだけ打点を通せる勝負かというのはこういうことなんですね。

よって1週目の山札で戦い続けるのは非常に危険です。
一刻も早く2週目の山札に移ってキャンセル率を上げましょう。


なるべく長い時間を圧縮された山札で戦いたいので
レベル1でのリフレッシュは非常に理想的です。

これが先程述べられた「1リフ」っていうことですね。


ですが普通に試合を進めていてリフレッシュが起こるのは大抵レベル2あたりです。


1リフを狙いにいくのに重要になってくるポイントは「集中」です。


凄まじいスピードで山札を削り、1リフの確率を大幅に向上させてくれます。


ヒット時の恩恵も普通にコストを払って使うより強力なのでレベル0~1で集中を何度も打つことはとっても重要になってくると思います


実際、集中を使わないと1リフはほとんど不可能です。
自分は圧縮のためなら3コストまでは集中に使っておーけーと考えています(タイトルにもよりますがw)



・圧縮のコツ

圧縮の重要性と難しさを知ってもらったところで生意気ですが圧縮のコツも書いておきますw


狙いにいくのは最強の山札である「1-6リフ」です。
現実的に最速のリフレッシュであり、2からのキャンセルがみちがえます。
クロックに大量のカードを抱え込んだままのリフレッシュなので不純物がかなり取り除かれていますね。

さらにリフダメですぐレベル2になることができ強力なキャラを展開できるようになります
大量にストックを使っても次のリフレッシュまで遠いので吐いたストックが戻ることもない。

おまけに1-6からレベル2になったとき大量のカードが控え室におくられるので、リフ後に扉が噛んでも「回収対象がない!」なんてことは起こりません

本当にいいことずくめです。
どうせ狙うなら1-6リフを狙って相手を圧倒しましょう。


集中で山札の枚数を調整して山札が4枚以下の状態でアタックに入るのが理想です



注意しなければならないのが2-0でのリフレッシュでは不純物に5枚以上の差があり、むしろ2週目としては弱い部類に入ってしまうのであまりギリギリを狙いすぎて弱い圧縮にならないようにしましょう。


・リフレッシュ前はコストを使うのを控える。

CXを吐く場合を除いてリフレッシュ前にコストを使うのは極力控えるべきです。
大量のカードが山札に流れこんでしまいますからね。


特にレベル3を展開すると登場2コスト+回復で1枚
と3枚ものカードが控え室に行ってしまい圧縮がガタガタになってしまいます。
自分はなるべくそういうときはチャンプアタックでもいいので圧縮率を上げ、次のキャンセルに懸けた方が良いと考えています。



・CXはあまりクロックに置かない
これはかなり難しいです。

1リフに成功してもクロックにCXが何枚もあっては逆に貧弱な山札になってしまうので、
1リフを狙うときはCXをクロックに置いてはいけません。

引いたCXはどんどん打って行くのがいいでしょう。

ただそれで2パンとかになってしまっては本末転倒なので
キャラが足りない場合はクロックに置いて、2でリフレッシュを狙いましょう。





・相手に圧縮させないためには。
相手の1-6リフを阻止するのに一番簡単な方法は1000/1のCXをうつことです。

1週目でまだボロボロの山札に高ソウルを叩きこんで相手のリフレッシュのタイミングを遅らせるのは非常に有効な手段です。

1-6リフを狙うとクロックにCXを置けないので打っていく、という動きは実は相手の妨害にもなっているんですね。




簡単ですが以上が圧縮について自分が考えていることです。
これで少しでもキャンセル率を上げて楽しいヴァイスシュヴァルツをしましょう(笑)



ちなみに一番簡単に圧縮ができるタイトルはAngel Beats!
だと思っています。
強大な盤面を簡単に形成でき相手がサイドしてこれば打点が進まないので1リフに簡単にたどり着けます

さらにオペトルというチートイベントでコストを使わずに山を削りながら手札を揃えれますよねw

オペトルで集中を回収して発動すれば7枚も削れます。

さらに1000/1をどんどん打ってけるので相手の妨害も簡単にできちゃいますw

是非ABで1-6リフして超圧縮の山札を体験してみてください。

たく:DC生徒会

前からずっと作りたいと思っていたDC生徒会のパーツを今日買いに行きました。
レベ3音姫が一枚2000円など結構高かったです(一日で2万飛んだとか言えない)

型としてはこの方のブログを参考にして作らせていただきました。

DC生徒会

明日さっそく大会で回してみて色々変えていこうと思います。

くむ:飛天無双斬を避けたい

こんばんわくむですm(_ _)m


気付いたらあと2週間ちょいでBCFの名古屋大会ですね。


まともに調整もしてないのに大丈夫でしょうか、、、




現在環境TOPメタはディスガイアとよく言われています。

最強との呼び声高かったリライトを飛天で崩せるのが人気を呼んだようですね。


実際どんなデッキでも飛天をくらうだけで致命傷になります。

アヴェンジャーのクロアンに頼っているFateや集中ほむらをエンジンとしているまどマギでは続行不可能な程の大ダメージですよね。

っていう程超パワーカードの飛天無双斬ですが
こちらのプレイングで打たせない、あるいは打たせたときの被害を最小限にする方法はいくらかあるので紹介していきたいと思います。




・パワー3500以上の後列を展開する。

これはもっとも簡単な方法ですね。
構築段階で飛天をカバーできます。
ABの見送るかなで
DDの正々堂々レオ
MK2の対怪盗事件捜索チーム 咲
などは素のパワーが3500以上あるので飛天を打たれても沈みません。


他に変わった切り抜け方を持っているのは
ジュネスの 「酒屋の娘 小西早紀」
元のパワーは2500ですがジュネスに全体1000パンプを持っているので2体展開することでお互いパワー3500で耐えれます。


またシャナの「調理師 カムシン・ネヴハーウ」
もパワー3000なのですが「この刃に懸けて シャナ」と一緒に並べるので3500。500残ります。
アンコールするとき一回この刃が控え室に送られてしまうのでパワー0になってしまうと思いきや、
リバース時のパンプを自身に振ることで場に残ることができます。
これはシャナ使いの中ではかなり有名な話ですね。

DGのパワーラインでは2面以上割られるのが飛天打たれたときくらいなのでこのくらい無茶しても何とかなっちゃうんですよねー。


ただこの方法だと後列がレベル1からになってしまい、かなりデッキタイプが限られてしまいますよね。



ですのであらゆるデッキでも試せる方法です。

・0-6または1-0でターンを渡さない。

一番していけないことは1-5でターンを渡して、クロックドローからの飛天を打たれることです。
正直リカバリー不可能な程のアドを取られます。
できれば1-6で渡すことも控えたいです。


そのためにはレベル0の攻防から組み立てていく必要があります。


0-6でターンを渡すとクロックで1-0まで、
返しのターンでレベル2まであげれるでしょうか?
CX貼って2-2-2を全部通しても1-6で美味しい飛天になってしまい、
たとえCX貼らなくても1-3からのクロック飛天は強い動きです。


1-0でターンを渡してしまった場合は1-1から通しにいくことになってしまい、2-2-2が1キャンでもされれば1-5で渡してしまう最悪の流れ。

CXを貼らなくても1-4で渡すのでクロック飛天で崩壊ですね。

まぁドラの乗り具合やキャンセルも関係ありますが大体こうなることが多いですね。

つまり0-6か1-0でターンを渡した時点で飛天を打たれることはほぼ確定になってしまいます。




これを回避するのが、有名な5止めです。
0-6相手に3パンしてあげれば少なくとも1-2くらいまでは持ってけるので次ターン1-3相手に2-2-2作れば2-0まであげれる可能性はかなり高いです。

レベル0でCXをたくさん使わせれば余計に1で打点を通しやすくなるのでディスガイア相手にに5止めからの3パンはかなり有効です。


幸いディスガイアのレベル0はかなり弱い部類に入るので割に行くのも打点調整も楽ですしね。




・レベル3に上げるタイミングは慎重に!

1で飛天に失敗した最近のディスガイアはそのままデスコチェンジして飛天を握り続け、2-6飛天を狙ってくるようになりました。


この2-6飛天が実は厄介で盤面崩壊した上に早出ししたキャラをデスコから守れなくなってしまいます。


相手のレベル3が超性能なのにこんなとこで盤面を組み立て直してる暇はありませんw


ここもぜひ回避したいのですがこの辺はソウル1と2が混ざっていて打点調整が非常に難しいです。


相手がリフ前ならCXの枚数もわかってくるのでリフダメも含めて上手くレベル3に上げられれば
中ボスも回避できて100点満点なのですがそう上手く行くはずもありません。


確実にレベル3に上げられなさそうなときは無闇な展開を避けたり、早出しを控えたりして、もし打たれても少しでもディスアドを小さくするのがよいでしょう。





ディスガイアの最大の武器である飛天を上手く流せれば勝利にかなりちかづけます!
最近流行りのディスガイアの対策になれば幸いですね。



明日は超激戦区の東京大会ですねo(^O^)o
何が入賞するか大変楽しみです。
出場するみなさん頑張ってください!

たく:日常デッキレシピ

今回は僕の一番愛するデッキ日常を紹介したいと思います。
作るのに非常に苦労しましたが使っていて面白いタイトルです。
フリーにはもってこいですね。

レベル0 18枚

囲碁サッカー部”大工&関口×4
学校デビュー なの ×4
寝起きのはかせ ×4
“ふっかつのじゅもん”麻衣 ×4
憤慨 みお ×1
“単純な馬鹿”ゆっこ ×1

レベル1 14枚

相生 祐子 ×3
長野原 みお ×4
水上 麻衣 ×3
笹原 幸治郎 ×4

レベル2 6枚

ハートブレイク みお ×4
夏祭り はかせ ×2

レベル3 4枚

お調子者 ゆっこ ×4

CX 8枚

みおの暴走 ×4
時定高校の日常 ×4

それでは各レベル帯のカードを紹介。

・0 

囲碁サッカー部”大工&関口

メインアタッカー()
デメリット3500じゃない理由はそもそも0で使える応援が自ターン500パンプの“単純な馬鹿”ゆっこ しかないので返しがないためです。
それだったらデメリットがない自ターン3500のこいつがいいよねってことで4投

“ふっかつのじゅもん”麻衣

強すぎる、こいつが無いとこのデッキが動かない。
初手握れてなかったらどんな手札でも5枚マリガンするくらい必須カードです。
毎ターン打ちましょう。

憤慨 みお

ホロのイラストが面白いから1枚だけw
ソウルパンプのデメリットは以外と重いです。

“単純な馬鹿”ゆっこ

後列が“ふっかつのじゅもん”麻衣 水上 麻衣 になる関係上殆ど出ないです、自ターン500パンプも弱すぎます。
またサーチできる漫画、仏像のカードは“ふっかつのじゅもん”麻衣 で殆どもってこれますし。
ハートブレイク みお をもってくる際にたまに使うくらいですね。

・レベル1

相生 祐子

ソウルパンプが強い。
うまく水上 麻衣 で存分に能力を生かしましょう。

笹原 幸治郎

長野原 みお を守りやすくするためとドラを乗せるため4投。
どうせ使うストックもないからプロモの1/0助太刀より1/1のほうがオススメです。

・レベル2

ハートブレイク みお

日常といったらこれでしょう、うまくいけば5面割りもいけます。
あまりにも強すぎますが1回しか打てないことが多いのでタイミングを考えてうちましょう。
もう一枚手札にあったら3コストアンコールでもう一度打ちにいきます。

・レベル3

お調子者 ゆっこ

シナジーは普通に強いですがほぼ打てないのであまり意識してません。
このカードをサーチする手段が日常では存在しません。主人公が特徴無しとかふざけてますね。


次に各レベル帯の動き方。

・マリガン

残すべきは “ふっかつのじゅもん”麻衣
それ以外は切っていいです。このデッキでの一番の核はあくまで“ふっかつのじゅもん”麻衣 です。
握れてなかったら基本2000+1一枚残して残りすべてマリガンします。

・レベル0

寝起きのはかせ 学校デビュー なの が作れればそこそこ強いです。
ただ1ターン目に作れないとあまり意味がないカードです。
はかせを後列に置いたら次のターンは前に出して殴ります。

この構築だと自ターンパワーがでないので2000+1がないと割れません。

集中は握ってたらかならず出して最初のリフするまでは毎ターン打ちましょう。
基本集中しかサーチ手段がないので集中で三人娘をそろえます。
すでに手札にそろってる場合は0をサーチしてパンチ数を増やしましょう。

・レベル1

ここでも毎ターン集中して1リフを狙います。

基本的な盤面は ゆっこ みお みお 後列にフルネ麻衣 集中麻衣になるはずです。
自ターン麻衣でゆっこをパンプして、ゆっこの効果でソウルをあげる動きが強いです、ドラが乗りやすい構築にしてるので1000+1を打たなくても十分ソウルは足ります。

基本的にはこの盤面を維持して戦います。
ゆっこはアンコ持ちで麻衣は後列なのでほぼ死にませんがみおは助太刀で守るしかありません。
しかし自身6500で応援500で7000、そこに2000助太刀で9000までいくので割りと序盤は守りやすいです。

レベル1でみおの暴走を握ったらリフ後までずっと握りましょう。

・レベル2

日常といったらこれハートブレイク みお
日常最強の壊れカード。シナジーを打てば15000のソウル3で殴るか相手をリバースさせたら1コスト以下のキャラをストックに飛ばすかを選べます。

レベル2に入ったらこいつのシナジーで暴れましょう、といいたいところですが一回打てればいいほうです。
ハートブレイク みお 自身もサーチ手段が“単純な馬鹿”ゆっこ しかないので一枚しか握れてないことが多いです。
なので調子にのっていきなり撃つのではなく相手の早だしキャラはうざい後列が出てきたら使いましょう。
助太刀圏外から余裕で殴れるので打てたときは本当に気持ちいいですねw

・レベル3

ここが一番きついです。

黄色軸ではレベル3が1種類しか採用できるカードがありません。
しかもそのレベル3はなんと特徴無しで日常のプールではサーチできる手段が存在しません。
なので自引きするしかないんですね。

酷いときにはレベル3が一枚もでずにゲームエンドなんてあります。
ただシナジー自体は普通に強いのでうまく握れていたら割と戦えます。


・日常というデッキについて。

基本的に0から1の終わりまではめちゃくちゃ弱いというわけではありません、集中が強いのでハンドも普通に足ります。

問題は2からなんですね、集中は1以下のカードしかもってこれませんのでここから自引きゲーです。
上にも書いてありますがレベル3をサーチする手段がないのがきつすぎます。
シナジーもリフ前に握ってもう一回リフ後に握れたら強いんですがなかなか一回しか打てないですね。

助太刀を多く積んでる理由ですが別に返すために入れてるわけではなくドラを乗せるために入れます。
日常はソウルが足り無すぎるんですね、その理由としてはソウル2のキャラが少ないからです。
ソウル2で殴るのがレベル3からでは遅すぎるし1000+1はシナジーのために握るため1で打てません。
そのため少しでもドラを乗せるために助太刀を多くつみました、1/1のほうは普通に使えます、2/1のほうはまったく使いません。
デッキ50枚中22枚ドラが乗るのでソウル面はこれで心配ありません。

少しでも日常で勝ちを目指した結果1でリフして圧縮し。
後はリフ後のキャンセルを願いつつ自分の運命力を信じて自引きでハートブレイクとレベ3ゆっこを握り戦うというふざけた構築になってしまいましたw

回れば割と戦えるしなにより楽しいです。
ただ今から作るとなるとそろえるのが大変なので作るのはオススメしません。
特にCXのみおの暴走は名古屋の全ショップを回っても2枚しか打ってなかったので遊々亭で入荷を1ヶ月くらいまってやっと4枚そろえれました。

一応フルホイルを目指しているのですがみおの暴走4枚と学校デビューなの3枚のホロがどうしても売ってないんですよねー。
もしどなたかもっていたら売って欲しいですw

青軸も一度作ってみたいのですがCXがどこにも売ってないんですよね・・・。
青軸を使ってる方がもしいらっしゃったら一度感想をお聞きしたいです。

くむ:デッキ紹介 ノイズ(笑)

こんばんわくむですm(_ _)m


ビビオペで組んでみたいデッキタイプがアローンっていう変態っぷりです。


シンフォギアやマクロスにも似たような敵キャラのシリーズがあって、


ネタで組んだつもりが案外強かったのでちょっと紹介したいと思います。


100円以下のR一種類の他は全てコモンとアンコモンなので相当安価で組めるのもいいですよw


デッキレシピ

キャラ
ノイズ(第4話)×21
ノイズ(第1話)×4
気品漂う淑女 フィーネ×4
安らげる場所 クリス×4
保護者代わり 未来×2

イベント
カ・ディンギル×3
ソロモンの杖×4

CX

MEGA DETH QUARTET×4
忘れていた温もり×4



いやーレシピ書くの楽だった(笑)


コンセプトはノイズ(第4話)を毎ターン3面展開してのソウルビートです。


ノイズ(第4話)
デッキの半分近くがこのカードで占められています。
ソロモンの杖から呼び出されてひたすら打点を刻んでゆく役目w


ノイズ(第1話)
ストック×500のアラーム。
ここぞというタイミングでクロックして割りに行きます。
相手の攻撃をキャンセルすれば返り討ちにすることもできますし。
ソロモンの杖を振り始める前に少しでもストックを貯めておきたいですね。

安らげる場所 クリス
影のエースカード
CXやソロモンの杖を回収してアラームを置いたりでき、
あるだけで柔軟性が違います。
ソロモンの杖の発動条件にもなるのでとっても相性がいいですね。

保護者代わり 未来
やっぱり忍者集中が弱いはずがなかったです。
アラームを持ってくる手段がないのでこの集中の存在は大きいですね。
1リフも余裕です。



ソロモンの杖
核です。
アタッカーを3枚用意しつつ山札の圧縮にもなります。
常に1枚は手札に置いときたいですね。
打たずに手札のキャラで殴った方がいいときもあるので臨機応変に。

解説
盤面は途中から諦めて打点を通すことに集中します。
絶対にCXは毎ターン打ちましょう。



マリガン
CXは全て握ります。
ここで1枚も握れないとけっこう辛いかもです。


レベル0
1ターン目ドローゴーからの次ターンにCX貼って3パンです。
ここで一気にレベル1まであげたいですね。
意外に戦闘能力がある奴らで(笑)
他のキャラが~枚以下なら系では割れないことも多いのでなんとかここでアドと打点を稼ぎましょう。
ストック1で相手をレベルアップさせるのが目標です。
どっちかというとソウル2を貼りたいですね。


レベル1
ソロモンの杖が解禁されます。
アラームやCXと組み合わせればまだ3面割れます。
できる限り割ると相手をがクロックドローしてくれるので打点に関係します。
ですので頑張って3面割りましょう。


レベル2
もうここからCX貼ってチャンプゲーです。
盤面あけてキャンセルに懸けましょう。
2点を細かく刻んでいく方が効率がいいです。噛んだ袋トリガーがいきてきますよ-!


レベル3
押し込みます笑
本当に早い展開なら相手のレベル3はあまり出てこないので短期決戦です。

ソウル2はサイドでソウル調整しやしいので上手く使っていきましょう。




実はこのデッキキャラ出して殴るだけなのに最近負けなしでww
ソウルビートは色々な練習になるのでオススメ(笑)です

たく:アイマス構築で変わったこと

ジュピター2→out
プロデューサー1→in
1/0助太刀→in

ジュピターは最初強いと思っていたけどなかなか握れないし握ってたら握ってたでハンドを圧迫することが多かったのでぬきました。
やっぱり積むなら専用の構築にしてガン積みしないといけませんね。

代わりに集中と1/0助太刀を採用。

集中に関しては大会でほしいなーって時に無いことが多かったので少しでも握りやすくするためと0で500パンプできるのが強いため。
1/0助太刀は後列を前に出しやすくするため。
よくあるのが自分の構築のアイマスは返しが殆どないのでレベル応援などを出すために後列を前に出すときにダイレクト枠が無いときが多いんですね。
なので少しでも後列の応援をダイレクト枠に出しやすくするため採用。

それと最近プレイングも少し変わってきました。
昔は正統派を〆に行くときにしか出さなかったんですが、最近はレベル3の初めに出してまた回収し最後打つということが多くなりましたね。
回復耐久は難しいと思い始めたので早々に決めにいくスタイルに変わってきました。

ただ今のアイマスで勝ち抜けれるかって言われてる微妙。
最近使ってて割と運ゲー感が強いからもうひとつ強い要素を取り入れたなあって思ってます。

BCFのアイマスレシピを見てて貴音選抜だけ唯一ないのでそもそも貴音選抜自体が難しいのかなぁ・・・。

色々と迷走中です。

くむ: シャナの構築について

こんばんわくむですm(_ _)m
BCFにはシャナで出ようと思っているのですが、今になって構築をいじるようになってしまいました。


使い慣れた方が一番かな、とも思いつつ新しいのも試してみたいので(´・_・`)


変化のあった部分と解説書いてみます


out
一流の自在師 マージョリー×1
踏み出せた一歩 一美×1
"屠殺の即興詩"マージョリー×1
トーチとフレイムヘイズ×1
ドロシー役のシャナ×1


in
討滅の使徒 シャナ×1
『弔詩の詠み手』マージョリー・ドー×1
対峙の時 シャナ×1
ロミオ役の悠二×2



解説
討滅の使徒 シャナ
一枚増やしました。
理由は、盤面とって来ない相手とやるときにカムシンを2面並べる意味はあまりないからです。
実際盤面は取れてるけどむしろ盤面が動かないのでこちらの動きも硬くなり
圧縮に失敗するパターンが結構あります。

かといって「この街での成長」を出していてもあまり変わらないので、後列カムシンと集中で動きを柔軟にしようと考えました。

今のところはかなりいい手応えです。
元々事故回避としてはトップクラスの集中ですし、カムシンを握れていないときにフィレスと同じコストで山を削りつつ回収できるのはかなり評価高いと思います。

リフ後に愛が全てのシナジーを打っても控え室にろくなのがいないことが多かったですがこの集中を残しておけば必要なカードに変換できるので終盤の使い安さも抜群です。

なにより集中を打っていくプレイングにしたことで1リフの頻度が急上昇したことが大きいです。
シャナで圧縮できるとこんなに違うんだと思えるようになりましたねー。

ただレベル1入った時点で3コストくらいに欲しくなってしまうので0からのプレイングも変えなければなりません。

そのため絆SET採用にも踏み切りました。
またコイツをふやしたのでサーチイベントの「トーチとフレイムヘイズ」は一旦外します。


『弔詩の詠み手』マージョリー・ドー

レベル応援も採用
これも集中との兼ね合いで
終盤に集中を前列に出したあとたてるならコイツかなーって考えです。

正統派アイドル 春香のように詰めに使えればなおいいですし
カムシンを使わなくてもシャナ&悠二が12500出るので普通に使っても不自由はないでしょう。

レベル1で1000/1を貼れる余裕が無いのでドラが乗るカードを増やせるのは嬉しいです。
序盤の不要札になりやすそうな点も手札交換集中で補うつもりなので、強い部分だけ見て採用することにしました。

なによりサインが安いので(何)

ロミオ役の悠二
ついに採用に踏み切りました。
使い心地はまぁ予想以上でもなく以下でもなくって感じですかね

レベル1からけっこうコストを使っていく構築にしたので序盤から手札を減らさず2パンできるのと、
5止め回避に有効な点は予想通り強かったです。

絆先を集中でカムシンに変えて出す動きはとっても楽しいです。


ですが結果的に0のキャラが増えてしまったので5止めを回避する意義も少し薄くなってしまいました。
手札に0キャラが溢れかえっているのに先上がりしても全然強くありません。


それに先上がりしてうまく5止め仕返してもコイツが踏まれるので思った以上の効果は出ないでしょう。


絆先が以外にデメリット重いのと、絶対割られて帰ってくるので
使い心地は良くはなく
あまり投入したくないのですが、絆がある以上増やさなければならないのも考えでどころです。

まぁそれでもレベル0の安定性も上がったので頭ごなしに否定するのは良くないなーって思いました。


とりあえずはこの増やし部分を中心に回していきたいです。






集中ふやしてみて

やっぱりヴァイスは集中ゲーだな。
って思いはじめましたね。
手札関連の集中を持っているタイトルもっと有効活用すべきですよ!

山札残り9枚でCX2枚とかだったら昔は何も考えずアタックだったけど今は絶対集中うちます。
噛んだ時の被害を最小限にしてくれるので。


集中欲しいときにいない!
なんてことけっこうあるんじゃないでしょうか?w

集中残すプレイングしていきたいですねー。
プロフィール

くむ&たく

Author:くむ&たく
ようこそ!
相互リンク募集してますのでお気軽にどうぞ


Twitterアカウント:@KumuWshome
ブログの更新情報や様々なことを呟いてますのでこちらもどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク